2012年3月17日

バンコック・デンジャラス

B002DRBWDW バンコック・デンジャラス デラックス版 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2009-08-21

by G-Tools

監督:オキサイド・パンダニー・パン
脚本:ジェイソン・リッチマン
出演:ニコラス・ケイジチャーリー・ヤンシャクリット・ヤムナーム
公開:2009年
製作:アメリカ

お金に困っているニコラス・ケイジが出る映画なんだからこんなもんか、って言いたくなるよね。
「質問はダメ」「堅気とは関わらない」「痕跡を残さない」「引き際を知れ」ってなルールを作っている殺し屋なんだけど、ルールを作った以上それは守ろうよ。カンタンに女に恋しちゃダメだろうよ。あの程度の娘なら今までにどこにでもいただろうに。説得力がないんだよなぁ。
アカデミー賞俳優であるニコラス・ケイジ、今では間違いなくB級アクターなんだなぁ。

2012年3月16日

スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー

B001EO99OO スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー [DVD]
Happinet(SB)(D) 2008-11-28

by G-Tools

監督:ロイ・アンダーソン
脚本:ロイ・アンダーソン
出演:ロルフ・ソールマンアン=ソフィ・シーリン
公開:1970年
製作:スウェーデン

WOWOWでやってたんで録画して見てみた。
勝手に最近の映画だと思って見たんだけど、なんか出てくる車とかが古い。こりゃ古い映画なんだって気づき、後で調べてみたら1970年の映画だとわかった。40年以上前の映画なんだ〜。なるほどね。
スウェーデンだと14歳ぐらいでたばこ吸ったりセックスするんだ。親公認で。それが40年前だからなるほどフリーセックスの国って言われるだけあるよな…などとなにも調べずに勝手な解釈で納得。
そりにしてもスウェーデンの女の子ってかわいすぎる。
そんな映画っ。    

2012年3月 5日

プライスレス~素敵な恋の見つけ方

B001EJU7TU プライスレス~素敵な恋の見つけ方~ [DVD]
ビデオメーカー 2008-11-05

by G-Tools

監督:ピエール・サルヴァドーリ
脚本:ピエール・サルヴァドーリブノワ・グラファン
出演:オドレイ・トトゥガド・エルマレ
公開:2008年
製作:フランス

設定はアリで、プロローグもいいかもって感じ。でもその後の展開がどうもなぁ。ホテルの男がオドレイ・トトゥにぞっこんになるところに説得力がないんだよなぁ。

2012年2月29日

ハッピー・ゴー・ラッキー

B006AY6OUU ハッピー・ゴー・ラッキー [DVD]
アメイジングD.C. 2012-03-02

by G-Tools

監督:マイク・リー
脚本:マイク・リー
出演:サリー・ホーキンスエディ・マーサン
公開:2007年
製作:イギリス

空気が読めない人の所作って万国共通なのかな〜って思わせる映画。
主人公の空気が読めないって感じは理解できるんだけど、見ていてずっとイライラさせられてしまった。

2012年2月28日

かぞくはじめました

B004U4QVKA かぞくはじめました Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
ワーナー・ホーム・ビデオ 2011-07-20

by G-Tools

監督:グレッグ・バーランティ
脚本:イアン・ダイッチマンクリスティン・ラスク・ロビンソン
出演:キャサリン・ハイグルジョシュ・デュアメル
公開:2010年
製作:アメリカ

今はもうやっていないSHOW BIZ COUNTDOWNでよく見ていたんだけど、とうとう未公開だった本作品。
見てみたけど、なるほど未公開になるわけだ。
だっておもしろくなかったもん。
「かぞくはじめました」ってタイトルもひどすぎ。

2012年2月27日

コピーキャット

B00005FPMH コピーキャット [DVD]
日本ヘラルド映画(PCH) 1999-03-17

by G-Tools

監督:ジョン・アミエル
脚本:アン・ビダーマンデヴィッド・マドセン
出演:シガーニー・ウィーヴァーホリー・ハンター
公開:1995年
製作:アメリカ

プロファイリングが一般的に認知されてドラマでいっぱい使われてしまってるから、今見るとドラマでよくある話でしかない感じ。
公開当時に見るべきであったね。
とは言うものの 犯人がきちんと描かれてないからせっかくの題材がぼけてしまってなんだかなぁ〜って感じの映画なんだけどね。

2012年2月16日

さらば友よ

B0026P1KW4 さらば友よ 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]
UPJ/ジェネオン エンタテインメント 2009-07-08

by G-Tools

監督:ジャン・エルマン
原作:セバスチャン・ジャプリゾ
脚本:セバスチャン・ジャプリゾジャン・エルマン
出演:アラン・ドロンチャールズ・ブロンソンブリジット・フォッセー
公開:1968年
製作:フランス

10代の頃と20代の頃、2回ぐらいは観てるのだが、最後に観てから20年以上は経っているワケで、ラストシーン以外はほぼ覚えていないっていう状況で見てみた。古い映画だけになんともあっさりした映画である。
アラン・ドロンはやっぱりかっこいいね。
チャールズ・ブロンソンは男臭いし。そうそう、かなり昔に流行った「うーんマンダム」、あれって大林宣彦監督が撮ってるんだね。
今さらながら見てみた感想なんだけど、おもしろいっていう映画とはほど遠いけど、歴史に残る映画ってことで感慨深いね。

2012年1月21日

愛するときに話すこと

B0011DTTBG 愛するときに話すこと [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2008-02-22

by G-Tools

監督:ピョン・スンウク
脚本:ピョン・スンウク
出演:ハン・ソッキュキム・ジス
公開:2006年(日本未公開)
製作:韓国

久々のハン・ソッキュ。
ハン・ソッキュって最近聞かないけどどうしてんだろ、と思ってたらCSでやっていたので見たってワケ。
おもしろくなかったなぁ。
韓国の家庭事情とか、お金事情とか、そういったことがあまりよくわかってないから余計そう思うんだろうけど。
自己破産とかないんかなぁ、韓国は。

2012年1月16日

イップ・マン 序章

B004NRP1PA イップ・マン 序章 [DVD]
Happinet(SB)(D) 2011-06-02

by G-Tools

監督:ウィルソン・イップ
脚本:エドモンド・ウォン
出演:ドニー・イェン池内博之
公開:2008年
製作:香港

“すごくおもしろかった”と人から紹介されたので見てみた。
ブルース・リーの唯一の師匠として知られているイップ・マンの話だと言うことも知って見た。
なるほど〜。
こういう人がいたんだ、という感じでそこそこおもしろかった。
これは反日映画、ということで作られたんかな?

そうそう。
“すごくおもしろかった”と紹介した人は太極拳をやっている人だった。
うん。確かにやっている人にはおもしろいだろうなぁ。

2012年1月 4日

四月物語

B00005G1GC 四月物語 [DVD]
ビデオメーカー 1999-03-17

by G-Tools

監督:岩井俊二
脚本:岩井俊二
出演:松たか子田辺誠一
公開:1998年
製作:日本

はじめて見たとき、いい映画だ、鳥肌たったよ〜と思ったので久しぶりに見たらぜんぜんいい映画じゃなかった(ToT)
はじめて見たときは、自分が大学に入って一人暮らしをはじめた頃を思い出し、なんか似たようなところがあるなぁ…なんて感じての“いい映画”であったんだ。よくよく見りゃやっぱり岩井俊二の変態的なところが見え隠れして、まっそれも悪かぁないんだけどさ。最初に見たときに思ったほどいいとは思えなかったんだな。 映像はさすが、キレイなんだけどね。
松たか子は好きじゃないけど、やっぱりいいね。

2011年12月 8日

トゥー・ラバーズ

B005FOKX8K トゥー・ラバーズ [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2011-11-11

by G-Tools

監督:ジェームズ・グレイ
脚本:ジェームズ・グレイリチャード・メネロ
出演:ホアキン・フェニックスグウィネス・パルトローヴィネッサ・ショウ
公開:2008年(日本未公開)
製作:アメリカ

ホアキン・フェニックスとグウィネス・パルトローが出てるのにまったく知らなかった映画がBSで放映されたので見てみた。
心に傷を負った男が二股をかけるって映画。
暗くてこんな映画でんでん好きくない。
劇場未公開なワケだね。

2011年12月 5日

アイルトン・セナ ~音速の彼方へ

B004JF5GHO アイルトン・セナ~音速の彼方へ コレクターズ・エディション<初回生産限定>
ジェネオン・ユニバーサル 2011-03-21

by G-Tools

好きだったワケじゃないけど、セナがいたからF1を見だしたことはワタクシの人生にとってけっこう大きい・・・かも。
特にF1について蘊蓄を語れるほどのファンでもないけど、でもセナがロータス・ホンダのマシンに乗って走っていたころには、録画してでもF1を見ていたわけで、それが 1987年のことだからもう24年も見続けていることになる。ワタクシの人生の半分近い年数F1を見ていることになるのだ。
そんなワケで見てみたこの映画。何がどうってことじゃないけど、とにかく懐かしく見ることができたのである。

2011年11月22日

シークレット

B00457W13S シークレット [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント 2010-12-22

by G-Tools

監督:ユン・ジェグ
脚本:ユン・ジェグ
出演:チャ・スンウォンソン・ユナ
公開:2010年
製作:韓国

よくできている部分とぐだぐだな部分があって見ていてかなり疲れた〜。うまく考えたあるけど、それならもっと違う方法もあるよねって感じ。好きな映画ではないな。

2011年11月12日

恋する宇宙

B0047CPIMC 恋する宇宙 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2010-12-23

by G-Tools

監督:マックス・メイヤー
脚本:マックス・メイヤー
出演:ヒュー・ダンシーローズ・バーンエイミー・アーヴィング
公開:2009年(日本未公開)
製作:アメリカ

まったく知らなかった映画なんだけど、WOWOWでやっていたので見てみたってワケ。
もちろんタイトルでっ。
こういった映画はハズレが多々あるんだけど、そこそこよかったんじゃないかなぁ。ラストが好きにはなれないけどハズレではないでっす。
「ダメージ」のローズ・バーンが主役とは知らなかったなぁ。
「ダメージ」では困ったちゃん顔でちょっとイライラしたけど、黒髪に太眉、離れ目タレ目、そばかす系の顔は基本的に好きなんすよねー。

RoseByrne

2011年11月 4日

フォーチュン・クッキー

B0001X9D4K フォーチュン・クッキー [DVD]
メアリー・ロジャース
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-10-20

by G-Tools

監督:マーク・S・ウォーターズ
原作:メアリー・ロジャース
脚本:ヘザー・ハッチレスリー・ディクソン
出演:ジェイミー・リー・カーティスリンジー・ローハン
公開:2004年
製作:アメリカ

リンジー・ローハンかわええなー。そばかすがたまらなくかわえー。
この映画まではリンゼイ・ローハン表記だったんだね。なるほどー。
今や私生活でのトラブルで・・・ってな方が有名だもんね。
復活して映画とか出てほしいもんだ。
映画に関してなんだけど、飽きずに楽しめたよん。
お母さん役のジェイミー・リー・カーティスもいい感じ。  

2011年11月 3日

REC/レック2

B0035E8G04 REC/レック 2 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
Happinet(SB)(D) 2010-04-23

by G-Tools

監督:ジャウマ・バラゲロパコ・プラサ
脚本:ジャウマ・バラゲロパコ・プラサ
出演:ジョナサン・メヨールレティシア・ドレラ
公開:2009年
製作:スペイン

1作目を観たんで2作目も観てみた。観終えてから気づいたんだけど、1作目はハリウッドでリメイクされた方「REC:レック/ザ・クアランティン」を観たんだった(→これこれ)。調べるまで気づかなかったよ。ってなぐらい、リメイク版はスペイン版の完全なリメイクみたい。なので違和感なく観ることができたんだろうな。役名とかは忘れてるしね。
2作目は前の続きで、住民がゾンビになる理由が描かれてたわけなんだけど、ビックリする方向に話が行っちゃってるよ。そっちに話を持って行っちゃおもしろくないよ。っていうのが感想。

2011年10月30日

ハピネス

B001PFNWXQ ハピネス [DVD]
エイベックス・マーケティング 2009-04-03

by G-Tools

監督:ホ・ジノ
脚本:ホ・ジノ
出演:イム・スジョンファン・ジョンミン
公開:2007年
製作:韓国

内容は大したことないけど、イム・スジョンがかわいい。
箪笥を観て、アメナナカノ青空を観て、サッド・ムービーを観てそんでそんでこれを観たってワケ。
韓国映画はそんな感じで観るのがいい。
・・・・・・って思う。

2011年10月22日

食べて、祈って、恋をして

B005DJOZ2W 食べて、祈って、恋をして ダブル・フィーチャーズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2011-08-24

by G-Tools

監督:ライアン・マーフィー
原作:エリザベス・ギルバート
脚本:ライアン・マーフィージェニファー・ソルト
出演:ジュリア・ロバーツハビエル・バルデム
公開:2010年
製作:アメリカ

長い。とにかく長くて。
ジュリア・ロバーツが出てるんで観たんだけど、なんだかなぁ〜っていうのが感想。まったく彼女の魅力が感じられない。「食べて」って食べることがテーマのひとつでもあるのに、食べてるシーンとかが美しくない。おいしそうに見えないのも問題だね。ジュリア・ロバーツの食べ方が美しくないっていうのもあるかもしれないけど。
映画はなんか「食べて」部門、「祈って」部門、「恋をして」部門に分かれているってな作り方。それってどうなん? って思ってしまった。
公開時、観ようかなあ〜と思いつつ逃してしまったんだけど、感は当たった・・・って感じ。

2011年10月13日

恋する履歴書

B003QUCYBY 恋する履歴書 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2010-08-04

by G-Tools

監督:ヴィッキー・ジェンソン
脚本:ケリー・フレモン
出演:アレクシス・ブレデルザック・ギルフォードマイケル・キートン
公開:2009年
製作:アメリカ

ラブコメなんだけどコメディ部分がまったく笑えない。笑いのセンスがないくせにコメディにしちゃダメでしょっていう見本みたいな感じ。でもって、男との愛なのか家族愛なのかその辺がきっちりしていないので焦点がぼけちゃってて何が言いたいのかよくわからない。特にラストの主人公の選択がまったくもって理解できない。
マイケル・キートンがいいおっちゃんになっていたぞい。

2011年10月12日

みんな私に恋をする

B003BVBVI0 みんな私に恋をする [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2010-07-14

by G-Tools

監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン
脚本:デヴィッド・ダイアモンドデヴィッド・ウェイスマン
出演:クリステン・ベルジョシュ・デュアメル
公開:2010年
製作:アメリカ

変な顔のクリスティン・ベルって思ってたけど、個性的な顔はキライじゃないワタクシ。なのでこの「みんな私に恋をする」を観てみたワケなのだが。
うーん。
なんかお子ちゃま向けって感じでどうにも楽しめなかった。残念。

2011年9月27日

ローラーガールズ・ダイアリー

B0042ESXWM ローラーガールズ・ダイアリー [DVD]
ポニーキャニオン 2010-12-15

by G-Tools

監督:ドリュー・バリモア
脚本:ショーナ・クロス
出演:エレン・ペイジマーシャ・ゲイ・ハーデンジュリエット・ルイス
公開:2009年
製作:日本

ドリュー・バリモアが撮ったガールズムービー。彼女も出演している。
エレン・ペイジはかわいいねー。子役のイメージが強いけどもう24〜5歳なんだね。背がちっちゃいから未だに子供に見えるんだよなー。「インセプション」ではちょっと違和感あったもんなー。
久しぶりにジュリエット・ルイスを見て、そこそこおばちゃんになったなぁ〜・・・・・・と。
映画自体はオススメしまーすってほどでもないけど、だらだらと観るには問題なし。どちらかといえば好きな部類・・・かな。
いや、それにしてもドリュー。見た目それほど美人でもかわいいわけでもないんだけど、映画で見るとけっこうキュートって思ってたんだけど、自分で自分を撮るとそれほどでもないんだね。やっぱり他人が見るキュートな部分と自分が感じるキュートな部分は違うってことなのかな? それとも主役を食っちゃまずいからわざとそう撮らなかったのかな? それはどちらかわからないけど、この映画に出ているドリューはそれほどキュートぢゃないのだ。

2011年9月24日

スプライス

B004JHXPO8 スプライス [DVD]
ヴィンチェンゾ・ナタリ
ポニーキャニオン 2011-04-20

by G-Tools

監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ
脚本:ヴィンチェンゾ・ナタリアントワネット・テリー・ブライアントダグ・テイラー
出演:エイドリアン・ブロディサラ・ポーリー
公開:2008年
製作:カナダ/フランス

なんなんだこりゃ。
エイドリアン・ブロディとサラ・ポーリーが出てるからって観てみたんだけど。二人ともよくこんな映画にでたねーっていうのが感想。

2011年9月16日

八月のクリスマス

B00081U4EI 八月のクリスマス [DVD]
ホ・ジノ
キングレコード 2005-05-25

by G-Tools

監督:ホ・ジノ
脚本:ホ・ジノオ・スンウクシン・ドンファン
出演:ハン・ソッキュシム・ウナ
公開:1998年
製作:韓国

前にも観てたけど、WOWOWでやっていたのでも一度。
泣かすためにムリに煽る映画ではないのがいいね。好きな映画の1本である。
それにしてもハン・ソッキュもシム・ウナも最近どうしたんかな・・・って思ったら、ハン・ソッキュは人気が落ちたみたいで、シム・ウナは引退したんだね。そっか。  

2011年9月14日

クレイジー・ハート

B004S98DI0 クレイジー・ハート [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2011-06-03

by G-Tools

監督:スコット・クーパー
脚本:スコット・クーパー
出演:ジェフ・ブリッジスマギー・ギレンホール
公開:2009年
製作:アメリカ

観たいと思っていたわけではないんだけどWOWOWでやっていたこと、ジェフ・ブリッジスがアカデミー賞を取ったこと・・・などから、ミーハー的な気持ちで期待もせずに観た映画。
かなりありきたりな映画なんだけど、思ってたよりもかなりいい。ジェフ・ブリッジスがこんなに歌がうまいとは・・・。しかもすごくカントリーミュージシャンが似合ってるし。ってか、それだけ役になりきってるからアカデミー賞ってことか。
マギー・ギレンホールは、ぶちゃいくなのにどの映画でもキュートだねー。いいなって思うもん。
観てよかった。

2011年9月10日

月の輝く夜に

B001EI5MLY 月の輝く夜に [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-10-24

by G-Tools

監督:ノーマン・ジュイソン
脚本:ジョン・パトリック・シャンリー
出演:シェールニコラス・ケイジ
公開:1987年
製作:アメリカ

食事のおいしそうな映画はいいねぇ。この映画も出てくる食事シーンがすべておいしそう。いい映画です。

2011年9月 8日

ハート・ロッカー

B0030XN8VC ハート・ロッカー [DVD]
ポニーキャニオン 2010-09-02

by G-Tools

監督:キャスリン・ビグロー
脚本:マーク・ボール
出演:ジェレミー・レナーレイフ・ファインズガイ・ピアース
公開:2008年
製作:アメリカ

えっコレ何? ドキュメンタリー? って感じの映画。いろいろ語ってはいるんだけど、なんかすべてキレイごとで共感なんてまったくできない。だってアメリカが仕掛けたことじゃん・・・感想はこれがすべてかなぁ。

2011年9月 5日

川の底からこんにちは

B004F9PRSM 川の底からこんにちは [DVD]
石井裕也
紀伊國屋書店 2011-02-26

by G-Tools

監督:石井裕也
脚本:石井裕也
出演:満島ひかり遠藤雅
公開:2010年
製作:日本

満島ひかりがいいって話を聞いたのと同時ぐらいにWOWOWでやっていたんで録画して観た。まったく知らなかった作品。
監督が脚本を書いている映画の場合、監督のセンスと合うか合わないかがおもしろいおもしろくないになるんだけど、この映画はおもしろくない。ちょこちょこ笑いを入れてるんだけど、それがまったくおもしろくない。だけど満島ひかりはすごいな。こんなつまらない映画をずっと見続けさせるだけの魅力があるんだから。

2011年8月31日

愛とセックスとセレブリティ

B003OWFDX0 愛とセックスとセレブリティ [DVD]
ビクターエンタテインメント 2010-08-27

by G-Tools

監督:デヴィッド・マッケンジー
脚本:ジェイソン・ディーン・ホール
出演:アシュトン・カッチャーアン・ヘッシュマルガリータ・レヴィエヴァ
公開:2009年
製作:日本

うーん。
まったくもっておもしろくない映画。誰に対しても共感できないのが理由だな。共感できないのは演出がヘタっていうか、人間を描ききれてないんだな。描かれていたとしても好きにはなれないと思うけど。
WOWOWでやっていたのを録画した、あれ? CSだったかな? とにかく録画して観たんだけど、ぼかしが多いなぁ。DVDならぼかしなしだったんかな?

2011年8月25日

ジェニファーズ・ボディ

B004NYB4SQ ジェニファーズ・ボディ (完全版) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2011-04-22

by G-Tools

監督:カリン・クサマ
脚本:ディアブロ・コディ
出演:ミーガン・フォックスアマンダ・セイフライド
公開:2009年
製作:アメリカ

なにも知識を入れずにレンタル店でジャケットを見て、ラブコメかな・・・などと思い、いつか見よっと、と思っていたらWOWOWでやっていたので録画して観たのである。
ちげーじゃん。まったく違う。思ってたのと違う〜。
びっくり。
ホラー映画じゃーん。しかもマジで作ってるじゃーん。
ん〜。
ミーガン・フォックスよりもアマンダ・セイフライドの方が好き。
ところでアマンダ・セイフライドなの? アマンダ・セイフリードなの? アマンダ・サイフリッドなの?
統一してくれー。   

2011年8月21日

フローズン・リバー

B0041EPT9S フローズン・リバー [DVD]
角川映画 2010-12-10

by G-Tools

監督:コートニー・ハント
脚本:コートニー・ハント
出演:メリッサ・レオミスティ・アッパム
公開:2008年
製作:アメリカ

作品のテーマは「境界」なんだそう。観てから調べて知ったんだけどね。映画の中でも「境界」って言葉が出てきているからストレートなテーマなんだけど。やっていることが犯罪なんでやっぱり観ていかなりしんどい。どこで捕まるんだろうとか、ハッピーエンドなんかなとか。観ていて先追いをしてしまう方なんで、それでけっこう疲れてしまって。
いい映画だとは思うけど、好きな映画ではないな。

2011年8月19日

ベスト・キッド

B003NVV7UK ベスト・キッド コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2010-07-28

by G-Tools

監督:ジョン・G・アヴィルドセン
脚本:ロバート・マーク・ケイメン
出演:ラルフ・マッチオノリユキ・パット・モリタエリザベス・シュー
公開:1985年
製作:日本

観てない名作を観なくちゃねシリーズ。
いやぁ〜なんとなんと。このころの映画は間が十分にとってあってのどかな感じだねぇ。冒頭の引っ越しのシーンなんて、最近の映画では絶対にないだろうなぁ。それにラストのなんとあっけないこと。引っ張って引っ張ってっていう最近のと違って、あっさりとエンディングだもんなぁ。
ジャッキー・チェンの最新版のベスト・キッドは観てないけど、どんなんだろう?
それも観なくちゃね。

2011年8月16日

13日の金曜日

B002BR2EOU 13日の金曜日 スペシャル・エディション [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-08-26

by G-Tools

監督:ショーン・S・カニンガム
脚本:ヴィクター・ミラー
出演:ケヴィン・ベーコンベッツィ・パルマー
公開:1980年
製作:日本

映画好きなら必ず観ておかなきゃいけない映画っていうのがある。
その1つがこの13日の金曜日なのだが、ワタクシ実は観ていなかったのだ。なぜ? なんでだろ?
ちなみにフレディ・・・の「エルム街」も観ていない。
うーむ。
だから観た。とりあえず「13日の金曜日」。

わわわわわ。
ビックリ。ジェイソン出てこねーじゃんよ。いや、出てはきているけど。マスクかぶってねーじゃん。チェンソーねーじゃん。ってか一瞬じゃん。
そうなんだ。2作目以降なんだね。
ってことは2作目も観なくちゃ、だね。

2011年7月18日

若草の萌えるころ

B00386MO20 若草の萌えるころ HDニューマスター版 [DVD]
エスピーオー 2010-05-05

by G-Tools

監督:ロベール・アンリコ
脚本:リュシエンヌ・アモンロベール・アンリコピエール・ペルグリ
出演:ジョアンナ・シムカス
公開:1968年
製作:フランス

世界でいちばんキレイ・・・とか、世界でいちばんカワイイ・・・とか、そういう女性がころころ変わるワタクシ。世界でいちばんキレイな女性がなんと50人ぐらいいるんじゃないか、ってぐらい。いいじゃん別に。

中学生の頃、名画座で「冒険者たち」を観て、世界でいちばんキレイな人だって思ったのがジョアンナ・シムカス。1本しか観てないけど。
ってことで、彼女の映画をテレビでやっていたので観たのだ。
な〜んてことのない内容の映画なんだけど、やっぱり彼女はキレイだなぁ。うん。

Joanna Shimkus

冒険者たち

--------------------------------------------------------------------------

B000QUUEMI 冒険者たち 40周年アニヴァーサリーエディション・プレミアム [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント 2007-07-27

by G-Tools

2011年7月15日

シェルター

B003V4EKI0 シェルター [DVD]
ポニーキャニオン 2010-11-03

by G-Tools

監督:モンス・モーリンドビョルン・スタイン
脚本:マイケル・クーニー
出演:ジュリアン・ムーアジョナサン・リス・マイヤーズ
公開:2009年
製作:日本

ジュリアン・ムーアがけっこう好きなので観てみた映画。彼女が精神分析医の役をしているのだが、あぁまた多重人格障害もので、夢オチとか別人格がどうのこうのとか、実は彼女自身が多重人格者だった・・・とか、そういったオチだと思って観ていたのだが、まったくもって裏切られてしまったのがこの映画。サスペンスものって思ってたらオカルトじゃーん。
まぁそれはいいとしても、内容は酷すぎ。説得力もないし。おもしろいシーンがまったくないから観ていてツラかったぁ。ジュリアン・ムーアもなんでこんな映画に出たんだろう?

2011年7月12日

スリーピング・ディクショナリー

B00009WL2Z スリーピング・ディクショナリー [DVD]
エスピーオー 2003-07-25

by G-Tools

監督:ガイ・ジェンキン
脚本:ガイ・ジェンキン
出演:ジェシカ・アルバ
公開:2003年
製作:日本

いや、もうなんていうかねー、うんとねー、やっぱりジェシカ・アルバえーのー。

2011年7月 9日

ローズマリーの赤ちゃん

B000RXXY6C ローズマリーの赤ちゃん [DVD]
アイラ・レヴィン
Paramount Home Entertainment(Japan)Limited(CIC)(D) 2007-08-24

by G-Tools

監督:ロマン・ポランスキー
脚本:ロマン・ポランスキー
出演:ミア・ファロージョン・カサヴェテス
公開:1968年
製作:アメリカ

かなり昔、中学生ぐらいの頃に観た記憶があるものの、ほとんど内容を忘れていた作品を30何年かぶりに観た。
今、観るとそれほど怖いわけでもなく、内容自体もありきたり。ま、そうだよね。今から43年前の映画なんだから、当時は斬新だったとしても、そういった技法、内容はもう出尽くしてしまってるわけだからねぇ。
それと、当時、ワタクシが観た時はまだジョン・レノンがダコタハウスに住んでいるわけではないから、そこに関してはスルーだったんだろうけど、今はそこでレノンが殺されて・・・っていう事実を知っているワケなので、観る目も変わってくるよね。
いや、それにしてもミア・ファローがすごいね。鬼気迫る感じで。ロマン・ポランスキーの演出もすごいんだろうけど。

2011年7月 3日

コップ・アウト 刑事(デカ)した奴ら

B0050ICLC2 コップ・アウト [DVD]
アダム・シーゲル
ワーナー・ホーム・ビデオ 2011-07-20

by G-Tools

監督:ケヴィン・スミス
脚本:ロブ・カレンマーク・カレン
出演:ブルース・ウィリストレイシー・モーガン
公開:2010年
製作:アメリカ

ブルース・ウィリスがけっこう好きなんで、彼の作品はいろいろ観ているワタクシ。
おもしろいのもある反面、まったくおもしろくないものも多いんだけど、この映画はマチガイなく後者だろうな・・・と思ってそれほど期待していなかった。
・・・ってな書き出し方をしてみたら「観てみてビックリ、おもしろかったよぉ」ってな感じになりそうでしょ。でもそうじゃない。予想通りにまったくもっておもしろくなかった。
いろいろな映画のオマージュっぽい部分が入ってはいるんだけど、なんか単にその知識をひけらかしているだけって感じ。それを越えるシーンがないし、それだけ映画を知ってるなら、もっとおもしろくできただろ。

2011年6月23日

告白

B0046ZSS2C 告白 【DVD特別価格版】 [DVD]
東宝 2011-01-28

by G-Tools

映画館で「告白」を観たんだけど、なんかほとんど忘れちゃってた。WOWOWでやっていたので録画して観直してみた。
ぬぉぉ芦田愛菜ちゃんがでてるじゃないっすか。すんばらしい。芦田愛菜ちゃんかわいい。超かわいい。バラエティなどで見かけることが最近多くなり、その受け答えが子供っぽくなく、っていうか子供っぽさを演じてるっぽいなんて思われることが多い気がする愛菜ちゃん。確かに末恐ろしい子供だとは思うけどとにかくかわいい。変な意味じゃなく、娘を持っている父親ならわかってくれるんじゃないかな・・・なんて思うんだけど。
それと、重要な役を演じていた生徒役の子役がテレ東の「鈴木先生」に出ているってこと。

映画館で観た時の感想は→コチラ

2011年6月20日

やわらかい生活

B000JMJU82 やわらかい生活 スペシャル・エディション [DVD]
絲山秋子
ハピネット・ピクチャーズ 2007-01-26

by G-Tools

監督:廣木隆一
原作:絲山秋子
脚本:荒井晴彦
出演:寺島しのぶ豊川悦司
公開:2006年
製作:日本

寺島しのぶはあまり好きじゃないけど上手だなぁ〜とつくづく思う。タイトル通りやわらかいタッチで描かれた作品なのだが、ワタクシにとってはけっこうハードで重たく観ていて疲れてしまった。いい感じに描かれている・・・とは思うんだけどね。単に好みの問題なのか、ワタクシが超ポジティブで悩み知らずだからなのか。よくわからないけどそんな感じ。

2011年6月16日

すべて彼女のために

B003YGMLFY ラスト3デイズ~すべて彼女のために~ [DVD]
ポニーキャニオン 2010-11-17

by G-Tools

監督:フレッド・カヴァイエ
脚本:フレッド・カヴァイエギョーム・ルマン
出演:ヴァンサン・ランドンダイアン・クルーガー
公開:2010年(製作2008年)
製作:フランス

なんとなく内容は知っていて観たかったんだけど、観てビックリ。な・なんと、そっち方向に話は言っちゃうのねー。そうは言ってもドキドキしながら最後まで楽しめたんだけどね。でも、結末が好きじゃないな。納得しきれないなぁ。

この映画、アメリカでラッセル・クロウとエリザベス・バンクスでリメイクされるんだよね。そちらもたぶん観るとは思うんだけど。やっぱりラストは同じなのかなぁ?

2011年6月13日

ずっとあなたを愛してる

B003P7FHX0 ずっとあなたを愛してる [DVD]
角川映画 2010-09-09

by G-Tools

監督:フィリップ・クローデル
脚本:フィリップ・クローデル
出演:クリスティン・スコット・トーマスエルザ・ジルベルスタイン
公開:2009年(制作2008年)
製作:フランス

淡々と進んで行く物語。肝となる部分が最後までお預けだったことが、この映画をずっと見続けられていたって感じかな。つまらない映画ってワケではなく、けっこういい映画なんだけど、最初にそのオチの部分がわかってしまっていたらけっこう興ざめしていたかもしれない。ただ、大したオチではないんだけどもね。重たい映画なんだけどなかなか考えさせられてよかったかなぁ・・・と。イラっとさせられる部分もいくつかあったけども。
(映画にイラっとさせられたんじゃなく、こういった人もいるようなぁっていうイラッとさせられかた)
好きとまでは言わないけど、キライじゃない映画。たまにはこんな映画も見たいよねって・・・そんな感じ。

2011年6月 9日

華麗なるアリバイ

B0045FH2J8 アガサ・クリスティー 華麗なるアリバイ [DVD]
パスカル・ボニゼール
アルバトロス 2010-12-03

by G-Tools

監督:パスカル・ボニゼール
原作:アガサ・クリスティ
脚本:パスカル・ボニゼールジェローム・ボジュール
出演:ミュウ=ミュウランベール・ウィルソンヴァレリア・ブルーニ・テデスキ
公開:2010年公開(2007年作品)
製作:日本

アガサ・クリスティーが原作というのを知らずに観た。調べてみると原作ではポワロが出てくるみたい。でも、この作品ではポアロは出てこない。
っていうか謎解きにはなっておらず、だらだら〜と物語が進んだら犯人が見つかるってな感じ。はっきり言っておもしろくなかった。

2011年6月 2日

レポゼッション・メン

B004TEZ652 レポゼッションマン [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2011-05-25

by G-Tools

監督:ミゲル・サポチニク
原作:エリック・ガルシア
脚本:エリック・ガルシアギャレット・ラーナー
出演:ジュード・ロウフォレスト・ウィッテカーアリシー・ブラガ
公開:2010年
製作:日本

映画館に観に行こうと思っていたのだが、近所でやってなかったので観られなかった作品。WOWOWでやっていたので録画して観てみた。
感想・・・げんなり。
なんだかありきたりっていうか、知ってるっていうか観たことあるようなシーンばっかり。主人公やそれを取り巻く人たちがきちんと描けてないから誰にも共感できない。なので映画に入り込めない。
いちばん気になったのは、ジュード・ロウの10円ハゲ。もともと薄いカレなんだけど、右側か左側のこめかみ部分ぐらいに10円玉ぐらいのハゲがあって、それが目立って目立って。なんで?って感じで。 ラストがアレだったから、アレのためのハゲ・・・とも後で思ったんだけど、も一度見直すパワーもなく。もしそうだったとしても、ソレのためのこだわりよりももっとやることあるんじゃねーの?

2011年5月24日

シーサイドモーテル

B00428LRPI シーサイドモーテル [DVD]
メディアファクトリー 2010-11-26

by G-Tools

監督:守屋健太郎
原作:岡田ユキオ
脚本:柿本流守屋健太郎
出演:麻生久美子成海璃子小島聖生田斗真山田孝之
公開:2010年
製作:日本

同じ場所で起こっている4つの物語。少しずつ関わりを持っているんだけど、引き込まれるほどじゃないんだな〜。
ちょいちょいでてくるコミカルな演出が鬱陶しい。
麻生久美子は昔はキライだったけど、今はけっこうはまってるかも。顔はまったく好みじゃないんだけど、しゃべり方とかウマいんだかウマくないんだか微妙な感じの演技にも惹かれている。
そうそう。
声がいいと言えば成海璃子。あのなんかこもった感じのしゃべり方は魅力的。一時期太っていたけど痩せたみたいでどんどんキレイになっていくねー。
だら〜っと観るんだったらいいんじゃないの・・・って感じ。

2011年5月14日

ダーリンは外国人

B003UEDLL8 ダーリンは外国人 [DVD]
メディアファクトリー 2010-10-08

by G-Tools

監督:宇恵和昭
原作:小栗左多里
脚本:大島里美
出演:井上真央国仲涼子大竹しのぶ
公開:2010年
製作:日本

原作とはまったくと言って違うものになってるんだね。
単なるラブコメになってしまっているから、単にありきたりな映画になってしまってる感じ。
井上真央ってかなり好みの顔なはずなんだけど、なぜかキュンとこないのは・・・・・・なぜなんだろ? 自分でもよくわかってないや。

2010年8月 9日

南極料理人

B002YV7V7I南極料理人 [DVD]
バンダイビジュアル 2010-02-23

by G-Tools

監督:沖田修一
脚本:沖田修一
出演:堺雅人高良健吾西田尚美
公開:2009年
製作:日本

こういった生活もあるんだなぁ〜と。
たいへんだろうなぁ〜と。
でもちょっと興味あるなぁ〜と。

映画をおもしろく観るっていうより、なるほど〜とか、うまそ〜とか、寒そ〜とか、かわいそ〜とか、そんな感じの映画。

2010年8月 8日

パニック・エレベーター

B002J7LUTMパニック・エレベーター [DVD]
角川エンタテインメント 2009-10-23

by G-Tools

監督:リゴベルト・カスタニーダ
脚本:エド・ドカティー
出演:アンバー・タンブリンアイダン・ギレンアーニー・ハマー
公開:イギリス/スペイン
製作:2007年(日本未公開)

たった数時間エレベーターに閉じ込められたくらいで、あそこまでパニックにはならないだろう。
エレベーターのドアを開けたら壁、でもってエレベーターの上に昇っても壁って、階と階の間がどれだけあるんだよ。

2010年8月 2日

アザーマン ―もう一人の男―

B002XTKBLEアザーマン ―もう一人の男― [DVD]
Happinet(SB)(D) 2010-02-19

by G-Tools

監督:リチャード・エアー
脚本:リチャード・エアーチャールズ・ウッド
原作:ベルンハルト・シュリンク
出演:リーアム・ニーソンローラ・リニーアントニオ・バンデラス
公開:2008年(日本未公開)
製作:アメリカ/イギリス

うーん。
リーアム・ニーソン、ローラ・リニーと上手い役者を使ってサスペンス調に仕立ててみたものの、薄っぺらくてまったくもって理解できず。
それぞれが何故そういった行動をするのか、人物描写がきちんとできてないからわからなすぎ。

2010年7月28日

変態島

B002QBT354変態島 [DVD]
ファブリス・ドゥ・ヴェルツ
アルバトロス 2009-12-09

by G-Tools

監督:ファブリス・ドゥ・ヴェルツ
脚本:ファブリス・ドゥ・ヴェルツ
出演:エマニュエル・ベアール
公開:2008年
製作:フランス/ベルギー/イギリス/オーストラリア

安易な邦題をつけるのは辞めようよ。

2010年7月25日

変態村

B000H4W91M変態村 [DVD]
ファブリス・ドゥ・ヴェルツ
キングレコード 2006-10-04

by G-Tools

監督:ファブリス・ドゥ・ヴェルツ
脚本:ファブリス・ドゥ・ヴェルツ、ロマン・プロタ
出演:ローラン・リュカジャッキー・ベロワイエ
公開:2004年
製作:ベルギー/フランス/ルクセンブルク

レンタル店で見て、いったいどんな感じなんだろって思って興味はもったけどさすがに借りたいとまでは思わなかった映画。

WOWOWで放映していたんで録画して観たってワケ。

タイトルがダメだよなぁ。
変態っていうよりも狂気って感じ・・・だな。

それと縛り方とか、捕まえ方とか、リアリティがない。
縛り方はすぐにはずれそうだし、捕まる前にカンタンに逃げ出せそうな感じ。
ネタバレになるけど、ラストの方の沼に飲み込まれるのだって、叫んで沈んでいくのを待つのは絶対に不自然。もっと助かろうともがくのがフツウだ。

って、そんな細かいことはどうでもいいんだけど。
おもしろくない映画だったなぁ。

2010年7月24日

ツイスター

B0026P1KGAツイスター デラックス・エディション 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]
UPJ/ジェネオン エンタテインメント 2009-07-08

by G-Tools

監督:ヤン・デ・ボン
脚本:マイケル・クライトンアン・マリー・マーティン
出演:ヘレン・ハントフィリップ・シーモア・ホフマンアラン・ラック
公開:1996年
製作:アメリカ

古い映画を久しぶりに観ると驚くことがある。
その時、まったく意識してなかった俳優がちょい役で出てたり・・・とか。

この映画もそう。
フィリップ・シーモア・ホフマンとか、アラン・ラックとか出てるとは。
なによりLOSTのダニエル・ファラデー役のジェレミー・デイビスが出てたのにはビックリ。こんな古くからやってたんだ〜カレ、みたいな。
10数年経ってるのに演技は変わってないんだ〜みたいな。
アラン・ラックはちょこちょこ見かけるんだけど、いつ観ても「フェリスは〜」なんだよなぁ。フェリスでは高校生役だった彼もいまやいいおっちゃんなんだけどね。面影は変わってないんだよなぁ。

そうそう映画。
ヤン・デ・ポンはやっぱヤン・デ・ポンであって、彼にもっと深い部分までを描写してっていう方がムリなんだろうなぁ。

竜巻のすごさをもっと掘り下げて、それに対する恐怖、それに向かっていくときのわくわくとかドキドキとかもっとわかるようにしてほしかったなぁ。
出演者がぎゃーぎゃーわめいているだけじゃ説得力なさすぎだ。

一緒に観た同居人はつまんない映画だったとちょっとご機嫌斜めだったけど、ワタクシとしてはこういったつっこみどころ満載の映画はけっこう好きなんだよなぁ。

2010年7月18日

ロルナの祈り

B002DYGZOQロルナの祈り [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント 2009-08-28

by G-Tools

監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌリュック・ダルデンヌ
脚本:ジャン=ピエール・ダルデンヌリュック・ダルデンヌ
出演:アルタ・ドブロシジェレミー・レニエ
公開:2009年
製作:ベルギー/フランス/イタリア

あぁおもしろくなかった。
それ以外書きようがないや。

2010年7月17日

消されたヘッドライン

B003CITC6K消されたヘッドライン 【VALUE PRICE 1500円】 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2010-05-26

by G-Tools

監督:ケヴィン・マクドナルド
脚本:マシュー・マイケル・カーナハントニー・ギルロイビリー・レイ
オリジナル脚本:ポール・アボット
出演:レイチェル・マクアダムスラッセル・クロウベン・アフレック
公開:2009年
製作:アメリカ/イギリス

レイチェル・マクアダムスたま主演の映画なのに、ラッセル・クロウが出ているから観に行かなかった映画。

それぐらいラッセル・クロウがキライだったんだけど、ここのところラッセル・クロウ株がワタクシの中で上がっておりまして。
だって上手いんだもん。
単に彼がキライだから見ないっていうのはどうか・・・という域まで達してきていて、っていうか上手いから見た方がいんじゃねっていう感じの流れになりだしておりまして。

とにかくそゆこと。

ラッセル・クロウが出ているから見ないっていうのは映画好きとしてけっこう損失してるもの多いかもって思うようにまでなってきていて、イイワケはいいんだけど、とにかく観たのだ。

この映画のようにディテールがきちんと描かれている映画はいいなぁ。
ぐっと映画の世界に入り込めるから。
小さな演出なんだけど、それが重要なんだなぁってほんと感じさせてくれる。
ラッセル・クロウの机とその周辺、編集長の部屋、レイチェル・マクアダムスの登場シーン、新聞社にベン・アフレックが乗り込むところ・・・とか、ぱっと場面の色が変わっちゃうっていうか、そういった演出。それだけでこの役がどういう人なのか、どういう過去をもっているのか、どういう人間なのかがわかるような演出。
それが監督の上手さなんだと思う。

だからこの映画はおもしろい、いい映画だ・・・と、なんか久しぶりによかったぁと思いつつあったのに。
あったのに。
あったのに。

最後の最後でそれをぶち壊しやがった。
この結末はないんじゃねーの。

2010年7月16日

オー!マイ・ゴースト

B002B6ZB32オー!マイ・ゴースト スペシャル・エディション [DVD]
角川エンタテインメント 2009-09-11

by G-Tools

監督:デヴィッド・コープ
脚本:デヴィッド・コープジョン・カンプス
出演:リッキー・ジャーヴェイスティア・レオーニ
公開:2008年(日本未公開)
製作:アメリカ

なかなかおもしろかったとは思うものの、細部までのこだわりをもうちょっと見せてほしかったなぁ・・・などと思う。

ニューヨークはゴーストがいっぱいいて・・・どうのこうのってことを説明しているワリに彼を訪ねてくるゴーストが数人・・・って。少なすぎだろどうみても。
最後の方のゴースト達の思いをどうのこうのってところもあまりにも安易すぎるっていうか、カンタンに描きすぎてる感じがするし。

その辺が残念だな。

道路に立っている人が横から現れた車にひかれて飛ばされるってシーン。
初見はすごくビックリしたけど、最近そのシーンが多すぎて、またかって思ってしまう。やりすぎて見飽きたぞ。

共演のティア・レオーニ。
天使のくれた時間のイメージがずっとあるんだなぁ。

2010年7月12日

追跡者

B002JQL2XC追跡者 特別版 [DVD]
ジョン・ポーグ
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-09-09

by G-Tools

監督:スチュアート・ベアード
脚本:ジョン・ポーグ
出演:トミー・リー・ジョーンズウェズリー・スナイプスロバート・ダウニー・Jr
公開:1998年
製作:アメリカ

この映画、公開時に映画館で観ているはずなんだけど、まったく内容を覚えてなかったよ。
観直してみてもいくつかの場面は思い出したけど、まったく覚えてない。

それほどおもしろくなかったってこと。
やっぱりトミー・リー・ジョーンズは脇を固める方がいいんだよなぁ。

2010年7月 9日

逃亡者

B003EVW686逃亡者 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-04-21

by G-Tools

監督:アンドリュー・デイヴィス
脚本:ジェブ・スチュアートデヴィッド・トゥーヒー
出演:ハリソン・フォードトミー・リー・ジョーンズ
公開:1993年
製作:アメリカ

何回も観ている作品なんだけど、今回はかなり久しぶりに観た。
たぶん10年ぶりぐらい・・・かも。

トミー・リー・ジョーンズがいいねぇ。
やっぱり彼は主役よりも脇を固める方がいいと思う。
ハリソン・フォードは言わずもがな、ヒーローが似合うね。

2010年7月 8日

ホノカアボーイ

B002D11UJEホノカアボーイ [DVD]
高崎卓馬
ポニーキャニオン 2009-09-16

by G-Tools

監督:真田敦
脚本:高崎卓馬
出演:長谷川潤
公開:2008年
製作:日本

あこがれの長谷川潤さまが主演しているってことでこらぜってー観なくちゃって思って観たんだけど。
主演じゃねーじゃん。
ちょっとしかでてねーじゃん。
悲しすぎるじゃん。

眉毛が好きー。

2010年7月 5日

40男のバージンロード

B002G2YHUO40男のバージンロード スペシャル・エディション [DVD]
角川エンタテインメント 2009-10-09

by G-Tools

監督:ジョン・ハンバーグ
脚本:ジョン・ハンバーグ、ラリー・レヴィン
出演:ポール・ラッドジェイソン・シーゲルラシダ・ジョーンズ
公開:2009年(日本未公開)
製作:アメリカ

「40歳の童貞男」を思わせるようなタイトルだけど、まったくバージンロードとは関係ないところがヒドイ。
DVDを売るためだったら、だまくらかして売ってもいいっていう姿勢が気に入らないなぁ。

主人公に親友がいないって言ったって、本人がそれをのぞんでそうしてきたんだから、こうもカンタンに親友捜しをするとは思えないなぁ。
だって、友達を作らないで生きるよりも友達を作って生きる方がカンタンだからね。わざわざ難しい方の生き方をしてきたのに、そちらにカンタンになびいちゃうっていうのが、友達のいないワタクシからするとありえない感じ・・・かな。

2010年7月 3日

ララピポ

B0024AFDV0ララピポ [DVD]
NIKKATSU CORPORATION(NK)(D) 2009-07-10

by G-Tools

監督:宮野雅之
脚本:中島哲也
出演:成宮寛貴村上知子中村ゆり濱田マリ
公開:2008年
製作:日本

こういう映画はけっこう好きかな。
いい映画・・・とは思えないけど、飽きずにだら〜っと見ることができるので。
って、調べてみたらなるほど。
脚本が中島哲也であった。

成宮寛貴は好きじゃないけど、この映画での役はぴったりな感じですな。

2010年6月28日

ザ・デンジャラス・マインド

監督:グレゴリー・J・リード
脚本:グレゴリー・J・リード
出演:トニ・コレットエディ・レッドメイン
公開:2006年(日本未公開)
製作:オーストラリア/イギリス

日本未公開どころかDVDすら出ていない。
WOWOWで放映していたから観たんだけど。

おもしろくもなんともない。
トニ・コレットは好きなんだけど、金髪は似合わないなぁ。

2010年6月27日

天使と悪魔

B0039QM802天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2010-04-28

by G-Tools

監督:ロン・ハワード
原作:ダン・ブラウン
脚本:デヴィッド・コープアキヴァ・ゴールズマン
出演:トム・ハンクスアイェレット・ゾラーユアン・マクレガー
公開:2009年
製作:アメリカ

さすがロン・ハワード。
これだけ難しい題材をおもしろく飽きさせずに観させるのはすごいなぁ。

ただ、観ていて思ったのは、原作者がオレってこんなことも知ってんだぜーって感じにしか感じられなくって。宗教的なことにはまったく興味がないから、余計にそう思ったんだろうけど。

内容も興味なかったし、犯人もすぐにわかっちゃったしなぁ。

2010年6月24日

ブラック・ウォーター

B002PF324Eブラック・ウォーター [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2009-11-26

by G-Tools

監督:アンドリュー・トラウキデヴィッド・ネルリッヒ
脚本:アンドリュー・トラウキ、デヴィッド・ネルリッヒ
出演:ダイアナ・グレンメイヴ・ダーモディアンディ・ロドレーダ
公開:2007年(
製作:オーストラリア

いつの映画?
・・・・・・って思ったら2007年の映画であった。

これ撮った人ってジョーズとか観てないの? もしくはジョーズっぽいパニック映画を。

よくぞこんな映画を撮りましたねって逆に褒めたいぐらい。ウソ

で、後で調べてみたら実話なんだって。
えー。
それはいいけど、いくら実話でも出尽くしてるだろ。
誰も映画化に反対しなかったんかい。

2010年6月23日

夏時間の庭

B002OC06HY夏時間の庭 [DVD]
紀伊國屋書店 2009-11-28

by G-Tools

監督:オリヴィエ・アサイヤス
脚本:オリヴィエ・アサイヤス
出演:ジュリエット・ビノシュ
公開:2008年
製作:フランス

つまらない映画だった。

2010年6月20日

インストーラー

B002B6ZBBYインストーラー スペシャル・エディション [DVD]
角川エンタテインメント 2009-09-04

by G-Tools

監督:ジュリアン・ルクレルク
脚本:ジュリアン・ルクレルク、フランク・フィリッポン
出演:アルベール・デュポンテルマリー・ギラール
公開:2007年
製作:フランス

フランス映画のSFもの・・・っていうことに興味を惹かれてみてみたんだけど。
あんまSFものとは関係ないなって感じ。

暗くておもしろくない映画であった。
記憶にもたぶん残らないと・・・思う。

2010年6月14日

ぼくたちの奉仕活動

監督:デヴィッド・ウェイン
脚本:デヴィッド・ウェインほか
出演:ショーン・ウィリアム・スコットポール・ラッド
公開:2008年
製作:アメリカ/ドイツ

こういう映画は、いろいろつっこみどころもあるけど基本好き。
ハッピーな気持ちになれるから。

2010年6月11日

PARIS

B002BE1GE2PARIS-パリ- (通常版) [DVD]
CCRE 2009-08-26

by G-Tools

監督:セドリック・クラピッシュ
脚本:セドリック・クラピッシュ
出演:ジュリエット・ビノシュメラニー・ロラン
公開:2008年
製作:フランス

つまらん映画だこと・・・ってな感じで観ていたんだけどでもでもやっぱりパリは画になるよねー。つまんないんだけど、ずっと観入ってたもんな。

教授が恋する女性レティシア。
あぁレティシアと言えば「冒険者たち」でジョアンナ・シムカスが演じてたよなー。「冒険者たち」をはじめて観たのは確か中学時代。リバイバル劇場で観て、レティシア・・・ジョアンナ・シムカスかぁ、世界でいちばんキレイな人だって思ったってことを思い出したよ。

あれから何年も経つけど、未だに年に1回や2回ぐらいは、世界でいちばんキレイな女性とか、世界でいちばんカワイイ女性に出会っている気がする。
あぁあぁ、変わってないワタクシ。悲しすぎる。

そうそう、この映画でのレティシア。
きれいだなこの人って思って調べてみたら、メラニー・ロラン。
な〜んだ、イングロリアス・バスターズに出てた人じゃんか。
って、あれ観たときもキレイだよこの人って思ったんだった。

映画は女で観れっ!

2010年6月10日

13日の金曜日(2009)

B0037X4YY013日の金曜日 -FRIDAY THE 13TH- スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2010-04-23

by G-Tools

監督:マーカス・ニスペル
脚本:ダミアン・シャノンマーク・スウィフト
出演:ジャレッド・パダレッキダニエル・パナベイカー
公開:2009年
製作:アメリカ

実は・・・13日の金曜日シリーズ、エルム街の悪夢シリーズは観たことない。スクリームは観てるんだけど。
でもって、ジェイソンとかフレディとか、名前は知ってるけど、どういった内容かも知らなかった。

映画好きなのにこれを観てないのはまずいだろと思いつつもなんか興味が持てなかったのである。

マイケル・ベイが製作をしてリメイクされたってんで観てみたワケ。
なんじゃこれ。

オリジナル版を知らないから、どこまでがオリジナルと同じかとか分からないんだけど、とにかくなんじゃこれ。おもしろくなかったわぁ。

ちょっとぐらいおもしろかったらオリジナルも観ようかとも思ったけど、観る気にもならないや。

この先公開されるエルム街の悪夢も、同じくマイケル・ベイ製作のリメイク。
やっぱりおもしろくないんかなぁ。
まずはオリジナル版を観てからっていう方がいいのかも?

2010年6月 9日

水の中のつぼみ

B001IKYRCI水の中のつぼみ [DVD]
セリーヌ・シアマ
ポニーキャニオン 2009-02-04

by G-Tools

監督:セリーヌ・シアマ
脚本:セリーヌ・シアマ
出演:ポーリーヌ・アキュアールアデル・エネル
公開:2007年
製作:フランス

おまえロリコンかよ〜って言われそうな映画。
そういうわけじゃないです。

しかしなぁ。
主演の2人はすごくかわいいんだけど脱がず。
主演の友達はぶちゃいくで太ってるんだけど全裸。
差をつけちゃうんだねー。

2010年6月 5日

ザ・バンク 堕ちた巨像

B002HQOGIMザ・バンク 堕ちた巨像 コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-10-07

by G-Tools

監督:トム・ティクヴァ
脚本:エリック・ウォーレン・シンガー
出演:クライヴ・オーウェンナオミ・ワッツ
公開:2009年
製作:アメリカ/ドイツ/イギリス

クライヴ・オーウェンって、画面に出てくるだけで暗〜いイメージの映画に変えちゃうよね〜と常々思っている。
だから、観る前から明るい映画じゃないよなーと思っていたけどやっぱり。

ナオミ・ワッツもそれほど好きじゃないし。
好きでもない俳優が出ている映画は、よっぽど内容がおもしろくないと好きになれないなワタクシ、という典型的な映画でありました。

2010年6月 2日

ガントレット

B001U5SW5Oガントレット [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-04-22

by G-Tools

監督:クリント・イーストウッド
脚本:マイケル・バトラーデニス・シュリアック
出演:クリント・イーストウッドソンドラ・ロックパット・ヒングル
公開:1997年
製作:アメリカ

夕日のガンマンとかダーティハリーとか、若い頃のイーストウッドは見た目がかっこいいってことで好きだった。
だから映画もたくさん観てたんだけど。

でも、最近のイーストウッドは、監督とかしちゃって、評価されてるけど、ワタクシにとっては感動させるために弱者を平気で切り捨てちゃうような人物としか思えない。8割のマジョリティがいい映画だったと思うような内容で、2割のマイノリティはまったくそのための道具でしかないような感じがいけすかない。

彼の履歴を見てみると何回もの離婚結婚、そして隠し子たくさん・・・と、そんな人間なんだよ、彼は。
なのに、なぜこれだけ評価されるんだろうねー。

ガントレットは高校時代に見てかなり好きだった映画。
今、観たらストーリーもありえないような内容だし、自分の愛人を主役として出しちゃうような・・・そんな映画だったんだね。

2010年6月 1日

幼獣マメシバ

B002ND4J04映画版 幼獣マメシバ [DVD]
竹書房 2009-10-23

by G-Tools

監督:亀井亨
脚本:永森裕二
出演:佐藤二朗安達祐実西田幸治石野真子
公開:2009年
製作:日本

この監督は犬とか好きじゃないんだろうなぁ〜と思う。
そして、マイノリティに関しても、そちら側の視点に立とうとせず、あくまでもマジョリティ側の視点で、わかってるんだ感を出そうとしてる感じ。

主演の佐藤二郎も同じ。

演技に関しても演出に関しても、あまりにも“こんな感じでやったら共感されるんじゃないの”感が強すぎて観ていてかなりイライラ。

せめてマメシバぐらいきゅーんとさせるような撮り方をしてほしかった。
ただただ不快な映画である。

2010年5月31日

レイン・フォール/雨の牙

B002AQTCY2レイン・フォール/雨の牙 コレクターズ・エディション [DVD]
GONZO 2009-10-07

by G-Tools

監督:マックス・マニックス
原作:バリー・アイスラー雨の牙
脚本:マックス・マニックス
出演:椎名桔平長谷川京子ゲイリー・オールドマン
公開:2008年
製作:日本

ストーリーも破綻してるし、説得力がないし、なんかグダグダ。
観なきゃよかった。
ゲイリー・オールドマンの無駄遣いだー。

2010年5月28日

群青 愛が沈んだ海の色

B002MAJTC6群青 愛が沈んだ海の色
バンダイビジュアル 2009-11-25

by G-Tools

監督:中川陽介
脚本:中川陽介板倉真琴渋谷悠
出演:長澤まさみ福士誠治佐々木蔵之介
公開:2009年
製作:日本

酷い映画すぎて語る気にもなれないっ!

2010年5月27日

レスラー

B002UQVESYレスラー スペシャル・エディション [DVD]
NIKKATSU CORPORATION(NK)(D) 2010-01-15

by G-Tools

監督:ダーレン・アロノフスキー
脚本:ロバート・シーゲル
出演:ミッキー・ロークマリサ・トメイ
公開:2008年
製作:アメリカ

ネタバレになっちゃうけど。

まぁでも、映画がはじまってちょっとしたら大体のストーリーは読めちゃうんだけど、いやぁなんかツライね。
いい映画なんだけど、誰もが救われない映画っていうのはあまり好きになれないや。

って、監督誰だ・・・って思って調べたら、「レクイエム・フォー・ドリーム」とか「ファウンテン」の監督じゃん。なるほどねぇ。ワタクシが好きになれないタイプの映画を撮る人なんだなぁ。レイチェル・ワイズの旦那っていうかつきあってる人なんだ。だから余計にキライ。むー。

2010年5月21日

チーム・バチスタの栄光

B001960LH6チーム・バチスタの栄光 [DVD]
TCエンタテインメント 2008-08-08

by G-Tools

監督:中村義洋
原作:海堂尊『チーム・バチスタの栄光』(宝島社刊)
脚本:斉藤ひろし蒔田光治
出演:竹内結子阿部寛吉川晃司池内博之井川遥
公開:2008年
製作:日本

井川遥がいいねぇ。
最近のお気に入りだ。

あとは阿部寛。阿部ちゃんいいよねぇ。出るだけで画面が変わるから。

竹内結子は好きじゃないけどうまいなぁ。人気があるのがわかるね。

そんな映画。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年5月19日

HACHI 約束の犬

B002USF8CAHACHI 約束の犬 [DVD]
松竹 2010-01-27

by G-Tools

監督:ラッセ・ハルストレム
脚本:スティーヴン・P・リンゼイ
出演:リチャード・ギアジョーン・アレン
公開:2008年
製作:アメリカ

泣かなきゃいけない映画なんだろうけど、なんだろ、演出なんかな、それとも情景とか・・・・・・よくわからんけど、とにかくまったく泣けないっていうか、悲しくもさえならなかった映画。

リチャード・ギアがお爺ちゃん役かぁ。
なんか感慨深いなぁ。
アメリカン・ジゴロを観て好きになってけっこう彼の作品は観てるなぁ。こいつぁって映画に出てないのがツライところ・・・だな。

秋田犬もかわいいな。そりはマチガイなし。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年5月18日

アマルフィ 女神の報酬

B002PHBIRUアマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]
ポニーキャニオン 2010-01-01

by G-Tools

監督:西谷弘
出演:織田裕二,天海祐希,佐藤浩市,サラ・ブライトマン,福山雅治
公開:2009年
製作:日本

これってイタリアで撮影する意味があったの? って感じ。
原作があるなら別だけど。
なんかスタッフとかがイタリアに行きたいから撮りましたってな・・・そんな感じ。

事件に関しても、そんな回りくどいやり方しないだろフツウ。
リアリティが必ずしも必要だとは思わないけど、あまりにも荒唐無稽で・・・さらに織田裕二のあつーくしぶーい演技がなんか笑わずにはいられなくて。

天海祐希が出てるんで観てみたんだけど。
彼女自信もキレイに撮ってもらえてないし。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年5月14日

純喫茶磯辺

B001IH6NLY純喫茶磯辺 [DVD]
メディアファクトリー 2009-02-06

by G-Tools

監督:吉田恵輔
脚本:吉田恵輔
出演:宮迫博之仲里依紗麻生久美子
公開:2008年
製作:日本

つまらないわけでもなく、だからと言っておもしろいというわけでもない。
時間が空いたときにだら〜っと見るにはいいんでねーのって感じの映画。

これまで麻生久美子がそれほど好きじゃなかったけど、なかなかいいんじゃないかなぁなどと思うようになった。コスプレしてたからとかそういうワケヂャなく。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年5月 9日

マルセイユの決着(おとしまえ)

B00261PC68マルセイユの決着(おとしまえ) [DVD]
NIKKATSU CORPORATION(NK)(D) 2009-07-10

by G-Tools

監督:アラン・コルノー
脚本:アラン・コルノー
出演:ダニエル・オートゥイユモニカ・ベルッチ
公開:2007年
製作:フランス

なんとなく観たけど。
この世界観はそれほど好きじゃないから、映画もまったくおもしろくなく、単に長くて飽き飽きしてしまった。

よかったのはモニカ・ベルッチ。
すごくキレイに撮られていてちょっときゅんときかけた。

 応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年5月 3日

ザ・クリーナー 消された殺人

B0031YQE1Gザ・クリーナー 消された殺人 [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2010-03-03

by G-Tools

監督:レニー・ハーリン
脚本:マシュー・オルドリッチ
出演:サミュエル・L・ジャクソンエド・ハリスエヴァ・メンデス
公開:2007年
製作:アメリカ

サミュエル・L・ジャクソン主演の映画ってどうもしょぼいっていうかB級クサイっていうか。わかっちゃいるけど観ちゃったんだもんねー。

エヴァ・メンデスは出ているだけでエロい。
どんな役をやっていてもエロい。

エド・ハリスはすごく好きな俳優なんだけど、ずっと助演でいてほしい。彼は主演よりも助演の方が光ると思うのだ。
同じように助演でいてほしかった俳優はトミー・リー・ジョーンズ。主役になってからもひとつって感じだもんなぁ。助演だとすごくよかったのに。

とにかく、まっ、たいした映画じゃなかったね。

 応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年4月30日

ペーパー・ムーン

B000EWBUOEペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
ジョー・デヴィッド・ブラウン
パラマウント ジャパン 2006-04-21

by G-Tools

監督:ピーター・ボグダノヴィッチ
脚本:アルヴィン・サージェント
出演:ライアン・オニールテイタム・オニールマデリーン・カーン
公開:1973年
製作:アメリカ

WOWOWで放送していたのでとりあえず録画。
観たのはたぶん20年ぶり以上。
もしかすると30年ぐらい経ってるかも。

内容はなんとなくしか覚えてなかったけど、かなりおもしろかった、いい映画だったという記憶あり。
ただし、10代とか20代だったワタクシが観ているだけに、見方も変わってるし、考え方も変わってる。だから、今観て本当におもしろいのか、いい映画なのか・・・という疑問もあった。

昔観ていい映画だったと思っている作品は観るのに少しドキドキ感がある。
というのは、今観たらまったく駄作だったとか、つまらなかったとか、そういったことが多々あるだけにね。

観てよかった。
やっぱりいい映画だったよ。
テイタム・オニールがすばらしかった。

最近の映画のように、何もかもがきちんと説明されているっていう映画じゃないけど、演出や役者の演技でわかるその良さ。
心に残る映画である。

観ておくべき映画の1本だと思う。

 応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年4月27日

少年と砂漠のカフェ

B00007JMJL少年と砂漠のカフェ [DVD]
アボルファズル・ジャリリ
バンダイビジュアル 2003-01-25

by G-Tools

監督:アボルファズル・ジャリリ
脚本:アボルファズル・ジャリリ
出演:キャイン・アリザデ
公開:2001年
製作:イラン/日本

まったくイランって国がわかってないからなー。
アフガン難民の少年の話なんだけど、イランとアフガン難民との関係とかもよくわかってないし。

淡々と物語は進んで行き、っていうか何も起こらないから退屈。
そんな映画。

 応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


 イランを知るための65章 エリア・スタディーズ
イランを知るための65章 エリア・スタディーズ
明石書店 2004-09-28
売り上げランキング : 232888

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
E06 地球の歩き方 イラン 2009~2010 イラン  世界の火薬庫 (光文社新書) 物語 イランの歴史―誇り高きペルシアの系譜 (中公新書) 刺繍 イラン女性が語る恋愛と結婚 ペルシア帝国 (「知の再発見」双書)

2010年4月21日

ロケッティア

B0007LXPXGロケッティア [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-03-18

by G-Tools

監督:ジョー・ジョンストン
脚本:ダニー・ビルソンポール・デ・メオ
出演:ジェニファー・コネリービル・キャンベルアラン・アーキン
公開:1991年
製作:アメリカ

ジェニファー・コネリーの若い頃。あぁ若い頃。
極太眉毛がたまらなくいい。とてつもなくいい。
きゅん。

そんな映画。
ちなみに内容は・・・というと、共演の人が空を飛んでましたよ。

ビル・キャンベルって、あとで調べてみたら、「4400」のジョーダン・コリアーなんだね。まったく気づいてなかったよ。

あぁジェニファーぁ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年4月20日

少年メリケンサック

B0027WLYMW少年メリケンサック デラックス・エディション [DVD]
VAP,INC(VAP)(D) 2009-08-07

by G-Tools

監督:宮藤官九郎
脚本:宮藤官九郎
出演:宮﨑あおい佐藤浩市ユースケ・サンタマリア木村祐一
公開:2008年
製作:日本

ロードショーで観たけど、WOWOWでやってたからもう一度観てみたってワケ。

やっぱり演出がくどいなぁ。
ってか、宮﨑あおいにあれやらしちゃえ、これやらしちゃえって感じがミエミエ。
で、やらされた感のある宮﨑あおいなんだけどこれがまたカワイイんだなぁ。

彼女はパンダと一緒。
自分がカワイイってわかっていてあんなことこんなことをやっているっていうのが最近じゃわかってきているんだけど、そんな目で彼女を見てもやっぱりカワユクてにへら〜っとしてしまい、ちと悔しい感じ。

内容はまあまあっていうか、けっこう厳しい感じだけど、宮﨑あおいとそこそこの小ネタが楽しめるからいいんじゃねーのってワタクシは思うんだけどね。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

このCMなんてもろパンダ感でてるよなー。
でもいいじゃん。パンダもワタクシ好きだし。

ついでにメイキングも見とこっぜー。


2010年4月19日

俺たちに明日はない

B002JQL2LO俺たちに明日はない [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-09-09

by G-Tools

監督:アーサー・ペン
脚本:デヴィッド・ニューマンロバート・ベントンロバート・タウン
出演:ウォーレン・ベイティフェイ・ダナウェイジーン・ハックマン
公開:1967年
製作:アメリカ

映画館やビデオで何回か観てるけど、今回見るのは実に20年ぶりぐらい。
何度観てもいい映画だな・・・というか、名画として観ておくべき映画だとは思うケド、それほど好きな映画ではない。

キライってわけじゃないけど、どうしてもこの映画と同じ土俵で考えちゃう「明日に向って撃て」と比べるとそっちの方が好きだな〜と思ってしまうから。

いったい何がこの2つの映画を・・・って思って考えてみたら、「明日に向かって撃て」の方が前向きだから・・・なんじゃないかなって結論。「俺たちに・・・」の方は、映画の途中で向かってる先は明るくないって気づいているからねぇ。

・・・ってよくよく考えてみたらタイトルからしてそーじゃん。
「明日はない」と「明日に向かって」だもんね。邦題だけど。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

B001EI5M96明日に向って撃て!(特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-10-16

by G-Tools

2010年4月18日

ミラーズ

B0026OBVLAミラーズ (完全版) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2009-07-03

by G-Tools

監督:アレクサンドル・アジャ
脚本:アレクサンドル・アジャグレゴリー・ルヴァスール
出演:キーファー・サザーランドポーラ・パットンエイミー・スマート
公開:2008年
製作:アメリカ

酷い映画だなぁと調べてみると、「ハイテンション」と同じ監督、同じ脚本家。
なるほどねー、フランス産かアメリカ産かの違いはあるけど、そっかー内容に矛盾がありすぎる感じはまったく変わってない。

鏡の中に閉じ込められた悪霊がどうのこうのって、しかも鏡を移動できるんなら、人に宿るよりも便利じゃん・・・って感じ。

エンディングも意味わかんないし。
まったくの時間のムダであった。
いや、こんな映画観ちゃった〜てへへ・・・っていうブログのネタとしてはアリだったのかも。

キーファー・サザーランド、好きになれないなぁ。そのために「24」が観られないんだ。あれだけヒットしたにもかかわらず。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


B000J1XLJCハイテンション アンレイテッド・エディション [DVD]
アレクサンドル・アジャ
角川エンタテインメント 2007-01-12

by G-Tools

2010年4月17日

めがね

B00120HXCUめがね(3枚組) [DVD]
VAP,INC(VAP)(D) 2008-03-19

by G-Tools

監督:荻上直子
脚本:荻上直子
出演:小林聡美市川実日子もたいまさこ光石研加瀬亮
公開:2007年
製作:日本

つまらん。
なんともつまらん映画である。

最後の方で小林聡美がめがねを飛ばしちゃって、まっいっかみたいなシーンがあるのだが、あれはダメだろ。いっつもめがねをかけているものにとってめがねは大切。見える見えないってことだけじゃなく、目をカバーしてるってな。
常にかけているものにとってめがねが外れる恐怖感っていうのは並大抵じゃないんだけどな。めがねってタイトルをつけてるんだから、それはないよなーと思ったのである。

いやいや、そんなことはどうでもいいけど、よくないけど。
なんか、制作側の“癒し感”をむりやりおしきせられてる感じがするな。
「かもめ食道」が売れちゃったから、ワカラナイ人はついてこなくていいよ的な・・・そんな上から目線っぽいのが感じられて観ていてかなりつらかった。

あんこを炊いてみたくはなったけど。

市川実日子はもっとアップにしてそばかすを見せなきゃダメだよ・・・って思う。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

B000ELGLDAかもめ食堂 [DVD]
荻上直子
バップ 2006-09-27

by G-Tools

2010年4月16日

身代金

B0009Y296A身代金 特別版 [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-01-25

by G-Tools

監督:ロン・ハワード
脚本:リチャード・プライスアレクサンダー・イグノン
出演:メル・ギブソンレネ・ルッソゲイリー・シニーズリリー・テイラー
公開:1996年
製作:アメリカ

ロードショーでも観てるし、DVDでも観てるけど、WOWOWでやってたんでなんとなく録画しておいて、なんとなく観たって・・・そんな感じ。

レネ・ルッソはよくわからなくなるので有名な女優。
いや、なに、世間で有名ってワケじゃなくワタクシんの中で・・・なんだケド。
ルネ・レッソだったかな・・・とか・・・そんな風にわからなくなる名前なんだな。
いちど思うと、絶対に出てこなくなっちゃうってことありませんか?
ハビエル・バルデムも同じ感じだな。

リリー・テイラーはワタクシにとってはいつまでもコリー。
セイ・エニシングで彼氏にもて遊ばれるあの女の子。
コリーの唄うあの曲のメロディはしっかり頭の中に刻まれてる。

そんなことはどうでもいい。

メル・ギブソンの演技は観てて疲れるねぇ。
ロン・ハワードの映画はわかりやすくていいね。
飽きることなくだだーっと観ることのできる映画である。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年4月15日

いとしい人

B002F5G7BYいとしい人 [DVD]
ヘレン・ハント
アルバトロス 2009-09-09

by G-Tools

監督:ヘレン・ハント
脚本:アリス・アーレンヴィクター・レヴィンヘレン・ハント
出演:ヘレン・ハントコリン・ファースマシュー・ブロデリックベット・ミドラー
公開:2007年
製作:アメリカ

内容よりも何よりもヘレン・ハントの痩せっぷりが痛々しい感じがしてちと悲しかった。彼女は1963年産まれ。この映画が2007年だから44歳の時の映画ってことになる。1年ぐらい撮影したとしても43歳ぐらいかな。映画の中では、39歳という役なんだけど、とてもそう見えなくて悲しい。ギスギスでしわしわなんで58歳ぐらいに見えてしまって、それが気になって・・・うーん。

内容もなんかもひとつで、日本公開はされたみたいだけど、やってたこと知らなかったぐらいだから、きっと単館公開だったんだろうなーって調べてみたら、全国の8館でロードショーされただけみたい。

コリン・ファースもいい感じの人には描かれてなかったし。

この映画だけ観ると、ヘレン・ハントに監督の才能があるとは思えないんだよなー。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年4月14日

容疑者Xの献身

B001OF63WE容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]
ポニーキャニオン 2009-03-18

by G-Tools

監督:西谷弘
脚本:福田靖
出演:福山雅治柴咲コウ堤真一松雪泰子
公開:2008年
製作:日本

テレビドラマをずっと見ていてけっこう気に入ってたので観たのだが。

ひらめいたら所かまわず化学式(数式?)を書いてくという、ガリレオのキメの場面がなかったのが残念。
・・・っていうか、冷静に考えてみると、この映画ガリレオである必要はなかったんじゃないの? 柴咲コウもまったく必要じゃなかったし。
ただ、原作があるんで仕方がないんだけどね。

ここからネタバレ。
堤真一が松雪泰子が殺した犯人を隠すっていうことで、別の殺人を犯してそれをすり替えるってことだったんだけど、元の死体を海に沈めただけなら、すり替えずに単に隠すだけでよかったんじゃないのだろうか? だって、最初の殺人自体が見つかってないわけだからね。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


B0015IZDOYガリレオ DVD-BOX
アミューズソフトエンタテインメント 2008-06-13

by G-Tools

2010年4月10日

ラースと、その彼女

B001V9KBOOラースと、その彼女 (特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2009-08-05

by G-Tools

監督:クレイグ・ギレスピー
脚本: ナンシー・オリヴァー
出演:ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー
公開:2007年
製作:アメリカ

まわりの人があまりにも温かすぎてなんかそれがちょっと気色悪かった。
王様の耳はロバの耳をちと思いだした。

この手のひきこもりについて描いてある作品の多くは、エンディングが「引きこもりが解消されてみなと仲良くなりました、めでたしめでたし」ってなことが多いんだけど、それは間違いじゃないのかっていつも思う。だってそれは、みなと楽しく過ごすとか、友達いっぱいとかが楽しいに決まってるってなマジョリティ側の考え方が前提だから。

友達を作りたくない、ひとりでいる方が楽しいって思っているワタクシにとっては、友達が増えるとか、他人と交流を持つってことが苦痛だから、そういった主人公も絶対にそう感じてるんじゃないんかなぁって思うんだな。

この映画も、主人公の兄の嫁が「人と一緒にいて楽しくない人なんていないじゃない」的なことを言っていたから、あぁそっち側の人が描いてるんだなぁって思ってしまったのである。

最後まで飽きずに見られた映画なんだけどねー。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年4月 8日

私がクマにキレた理由

B002M2DX0I私がクマにキレた理由 (特別編)〔初回生産限定〕 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2009-11-06

by G-Tools

監督:シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ
脚本:シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ
出演:スカーレット・ヨハンソン、ローラ・リニー、ポール・ジアマッティ
公開:2007年
製作:アメリカ

スカーレット・ヨハンソンが好きじゃないからそれほど触手は伸びなかったんだけど、WOWOWでやってたんで録画したってワケ。

最後まで飽きずに楽しく見ることができたんだけど。
主人公の自分探しはいいんだけど、うまく描ききれてないから、“なんで”とか“だから”とかすぐに思ってしまう。
ポール・ジアマッティにローラ・リニー・・・うまいなぁ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年4月 1日

フェイク シティ ある男のルール

B001S2PJVOフェイク シティ ある男のルール<特別編> [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2009-06-05

by G-Tools

監督: デヴィッド・エアー
脚本:ジェームズ・エルロイ、カート・ウィマー、ジェイミー・モス
出演:キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、クリス・エヴァンス
公開:2008年
製作:アメリカ

内容は、警察の腐敗ものなんだけど、ありきたりで容易にラストが想像できちゃう。それにしても出演がなんとも豪華だ。

飽きずに観ることはできたけど、オススメできるかっていうと・・・なんとも・・・ねぇ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年3月31日

トレインスポッティング

B0021ZMHNKトレインスポッティング [DVD]
アーヴィン・ウェルシュ
アスミック 2009-06-19

by G-Tools

監督:ダニー・ボイル
脚本:ジョン・ホッジ
出演:ユアン・マクレガー
公開:1996年
製作:イギリス

ダニー・ボイル監督の代表作としてけっこう評価が高いんで見てみたけど。
・・・・・・あんまり好きな映画じゃないや。
これまでレンタル店とかで見かけても観ようって思わなかったのはある意味正解だったんだな。

それだけ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年3月30日

月はどっちに出ている

月はどっちに出ている

監督: 崔洋一
脚本: 崔洋一、鄭義信
出演: 岸谷五朗、ルビー・モレノ
公開:1993年
製作:日本

在日韓国人を扱った映画はいくつかあるが、日本人であるワタクシはなんとも表現しがたいっていうかなんていうか。わからないっていうか、わかってない部分が多いし。

ワタクシの小さい頃だが、今は疎遠になっている両親(父はもういないけど)が当たり前のように差別していて、それがすごくイヤだったことを思い出す。両親は自分たちは温厚でいい人って思っているような人で、差別しているって意識はなかったと思う。あの時代はそれが当たり前だったような・・・そんな感じ。

この映画のいいところはハッピーエンドだってこと。
ワタクシ、ハッピーエンドが大好物。
それと、岸谷五朗が演じる主人公の優しさがすごくいいよね。
けっこう好きな映画である。

一瞬クリックしてくれよ → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年3月26日

青いパパイヤの香り

B000KQGN3C青いパパイヤの香り ニューマスター版 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2007-02-23

by G-Tools

監督:トラン・アン・ユン
脚本:トラン・アン・ユン
出演:トラン・ヌー・イェン・ケー、リュ・マン・サン
公開:1993年1
製作:フランス/ベトナム

1951年のベトナムでの話。
今のベトナムについてもよくわかってないのに、そんな時代のベトナムの生活はわからなさすぎる。

キレイなセット〜って思ってあとで調べてみたら、すべてをフランスでセットを組んで撮影したそう。なるほどね〜。

少女時代はけっこう観ていてよかったけど、オトナになってからはなんか手抜きっていうかすごく雑になっちゃった。
そこが残念。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


 現代ベトナムを知るための60章 エリア・スタディーズ
現代ベトナムを知るための60章 エリア・スタディーズ
明石書店 2004-06-03
売り上げランキング : 90207

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
物語 ヴェトナムの歴史―一億人国家のダイナミズム (中公新書) ヴェトナム新時代―「豊かさ」への模索 (岩波新書) 人間の集団について―ベトナムから考える (中公文庫) 2010年に向けたベトナムの発展戦略―WTO時代の新たな挑戦 (情勢分析レポート) サイゴンのいちばん長い日 (文春文庫 (269‐3))

2010年3月25日

デュプリシティ

B002HP7UX6デュプリシティ [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2009-09-18

by G-Tools

監督:トニー・ギルロイ
脚本:トニー・ギルロイ
出演:ジュリア・ロバーツ、クライヴ・オーウェン、ポール・ジアマッティ
公開:2009
製作:アメリカ

うーん。

この映画はコメディなの? それとも恋愛映画?
冒頭のポール・ジアマッティとトム・ウィルキンソンのケンカのシーンでコメディなのか・・・と思ったんだけど。
それと、MI6だとかCIAとかっていう経歴なのにシャンプーだとかピザとか言ってるところとか。

そこいらあたりをもうちょっとわかりやすく作ってほしかったなぁ。
冒頭のケンカのシーンは、演出がよく、ぐっと惹きつけられてこの映画おもしろそうって思ったんだけどなぁ。でもそこまで。

いや、それにしてもジュリア・ロバーツ。
けっこう衰えちゃったなぁ。横からのカットとか、おばさんを超えておばあさんに見えたりしたもん。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年3月24日

インスタント沼

B002NKV0LSインスタント沼 ミラクル・エディション [DVD]
ポニーキャニオン 2009-11-27

by G-Tools

監督: 三木聡
脚本: 三木聡
出演: 麻生久美子、風間杜夫、加瀬亮、相田翔子
公開:2009
製作:日本

三木聡と年齢が一緒だからか、映画の中のしょうもないネタにけっこうプッとすることが多いんだけど、それを誰にさせるかで食いつき度が変わる。

今回、この映画の主人公である麻生久美子と風間杜夫、どちらもそれほど好きでないワタクシにとってはおもしろい映画とは思えなかったかなぁ。
ちっちゃなネタでツボにはまることはあったけど。

ラストでコンセプトっていうか言いたいことを主人公にぜ〜んぶ言わせちゃうところはどうかなぁ〜って思う。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年3月22日

バーン・アフター・リーディング

B001P3POZWバーン・アフター・リーディング [DVD]
Happinet(SB)(D) 2009-09-11

by G-Tools

監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン
脚本:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン
出演:ブラッド・ピット 、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン
公開:2008年
製作:アメリカ

コーエン兄弟のブラックコメディ。
前作の「ノーカントリー」よりはワタクシは好き・・・かも。

ブラット・ピットいいねぇ。
ジョージ・クルーニーもいいけど、でもどんな役をやっても同じ演技に見えちゃうジョージ。アカデミー賞は当分ムリかもねー・・・なんて思うのはワタクシだけ?

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年3月20日

リバー・ランズ・スルー・イット

B000244RQCリバー・ランズ・スルー・イット [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2004-06-25

by G-Tools

監督:ロバート・レッドフォード
脚本:リチャード・フリーデンバーグ
出演:ブラット・ピット、クレイグ・シェイファー
公開:1993年
製作:アメリカ

いっぱいの映画を観ているワリに、えっそれ観てないのーってな映画がけっこうある。この「リバー・ランズ・スルー・イット」もそんな映画のひとつだった。

観てみたけど、感想はキレイだなーモンタナってだけ。
なーんも心に響かないや。

だって、親兄弟と縁を切っているワタクシにとって、親や兄弟との交流だのどうだのこうだのって単にわずらわしいだけのことなんだもん。

他人との関係も鬱陶しいけど、肉親との関係の方がもっと鬱陶しいよなーっと再確認したのである。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年3月19日

その日のまえに

B001TZBBSKその日のまえに 【初回限定生産2枚組】 [DVD]
角川エンタテインメント 2009-06-05

by G-Tools

監督:大林宣彦
脚本:市川森一
出演:南原清隆、永作博美、筧利夫、今井雅之
公開:2008年
製作:日本

1900年代は大林宣彦監督がかなり好きでよく観ていた。
細かくいうと1990年代前半ぐらいまで。
最近は観てなかったなぁ。

久しぶりに観たんだけど、そのスタイルの変わってなさにビックリ。

映画は永作ちゃんありきっていうか、永作ちゃん良すぎ。
ナンチャンはダメ・・・だな。
ヘタってわけじゃないんだけど、演技を勉強してきた、演技をそれなりにわかってる人がやっちゃう予定調和的な演技って感じで。それやるならヘタクソの方が味があってよかったんじゃないのかなぁ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年3月18日

ヘブンズ・ドア

B00283QH8Gヘブンズ・ドア スタンダード・エディション [DVD]
ポニーキャニオン 2009-07-15

by G-Tools

監督:マイケル・アリアス
脚本:大森美香
出演:長瀬智也、福田麻由子
公開:2009年
製作:日本

ドイツ映画「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」のリメイク。

観てビックリ。
オリジナルよりもいいじゃん。
オリジナルを観た時、もっとファンタジー色を強くしたらいいのにって思ったんだけど、こちらはむちゃくちゃファンタジー。
ずっと病院で過ごしてきた春海の目から見たら、世の中がこれだけキラキラ見えるんだろうなぁって感じで。

ありえない状況を何もなかったかのように乗り切っちゃうあの感じ。
オリジナルの方はそれが見る者の目を冷めさせたけど、こちらはそれがいい感じに演出されているのだ。
うーんスバラシイ。

TOKIOの長瀬智也が出ているから、単なるアイドルものなんかなぁ〜と高を括っていたらなんのなんの。かなりいい感じの映画でありました〜。

いちばん失敗っていうか問題なのは、エンディングの曲。
アンジェラ・アキの「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」がかかるんだけど、これがダサイ。アンジェラがダサイんじゃなく日本語の歌詞っていうのがダサイ。
いい映画だった〜と感慨に浸りたいところ、一気に興ざめになってしまったのである。

残念。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


B001KUP8VUノッキン・オン・ヘブンズ・ドア (デジタルニューマスター版スペシャル・エディション) [DVD]
角川エンタテインメント 2009-01-28

by G-Tools

2010年3月16日

五月の恋

B000N4SG2Mチェン・ボーリン 五月の恋 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-05-11

by G-Tools

監督:シュー・シャオミン/出演:チェン・ボーリン 、リウ・イーフェイ/2006年/台湾・中国

中国と台湾の関係がいまいちよくわかってない。関係とか距離的なこととか・・・ってほぼ全てなんだけどね。

遠距離恋愛ってことはわかるし、それ以上の何かがあるってこともわかるんだけど、それがよくわからないんだなぁ。

それと、これ、最近の映画であるんだけど、台湾とか中国の恋愛事情ってこんな感じなの? ネットとかは使ってるんだね。

わからないことが多すぎてなんとも説明しようがない映画だったのである。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年3月14日

それでも恋するバルセロナ

B002LVRQGMそれでも恋するバルセロナ [DVD]
角川エンタテインメント 2009-11-27

by G-Tools

監督:ウディ・アレン/出演:レベッカ・ホール、ハビエル・バルデム、スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クルス/2009年/スペイン・アメリカ


ビックリした。
何が、って・・・・・・いや実はウディ・アレン作品を見るのはこれが2本目だってことを知って。

13歳ではじめてエクソシストを映画館で観て、怖すぎて帰り道、夜絶対に眠れないって気持ちを切り替えるためにドラゴン怒りの鉄拳を観たのがワタクシの映画デビュー(東映マンガ祭りとかゴジラとかそういったのをのぞく・・・所謂ひとりで観に行った映画として)。

それ以来ず〜っと映画を観続けてきて、ここ数年前までぐらいは映画館で年間100本以上、DVDやビデオで年間100本以上観てきて、最近はお金と時間がないから映画館とDVDと衛星放送などを合わせて100本ぐらいしか観てないけど・・・そんな映画ライフを送ってきたんだけど、ウディ・アレンは2本目なのだ。

理由もよくわかってる。
高校生の頃にアニー・ホールを観て、なんてつまらないんだって思って、それでウディ・アレンはおもしろくないってずっと思って。ロードショーでやっていても、DVDで貸し出していても、テレビでやっていても、賞を取っても、評判が良くても・・・まったく観ずに30年以上を過ごしてきたのだ。

なんで急に「それでも恋するバルセロナ」を観たくなったかはわからないけど、とにかくWOWOWでやってたから観たのである。

げろげろ〜。
おもしろいじゃん。いい映画じゃん。

ちょっとちょっとちょっと。
ウディ・アレンを観なくちゃな・・・・・・と思ったのである。

ただ、人と思ってることは違うかも知れない。
だって、この映画はたいていの人がスカーレット・ヨハンソンかペネロペ・クルスがいいって思うはず。だけどさーワタクシ・・・レベッカ・ホールがいちばん好みなのである。思い入れる主人公が違えば当然感想も違ってくるからねー。

それにしてもハビエル・バルデムの名前は覚えられない。
覚えられないから、同居人にバビデブ・ブビデバがさあ・・・とか、ビビディバビデブがさぁ・・・とかいっつも言っていてそれが通じるから、余計に覚えられなくなるっていう悪循環を繰り返しているのだ。ハビエル・バルデム・バビエル・ハルデム・ハルデム・バビデム・ビビディ・バビデブ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年3月12日

スラムドッグ$ミリオネア

B001S2QNN2スラムドッグ$ミリオネア [DVD]
メディアファクトリー 2009-10-23

by G-Tools

監督:ダニー・ボイル/出演:デヴ・パテル、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント/2009年/イギリス・アメリカ

昨年のアカデミー賞受賞作品。
ロードショウ公開するまではすごく観たかったんだけど、公開したらなんかちょっと冷めちゃって観に行かなかったのだ。

飽きずに観ることはできたけど。
映画の最初の方の躍動感、パワーなどに圧倒され、これはおもしろいかも・・・って思ったものの最初だけ。あとはどちらかというとパワーダウンしてった感じが否めないんだな。

ネタバレになっちゃうけど、最終的に“運命”ってことで結んでいるけど、“運命”とはどうしても感じられない。そういう結末を導くためにいろいろなものをそぎ落としたって感じがすごくあって、“運命”というよりも“都合よさ”って感じ。そうやって観ていると、主人公のジャマールの人生がすごく薄っぺらい感じに見えてしまうのだ。それよりも兄のサリームとか恋人っていうか相手であるラティカの方が重たい感じで。

いちばん最後の踊るシーンも、インドはこれだろっていう制作者側のかってなイメージが見えちゃってる感じ。
たしかにおもしろいシーンなんだけど、インド映画はやっぱりでっぷりした中年男と肉付きのいい女性というイメージがあるだけに、欧米人の好みのインド人で欧米人が好きなインドっぽい踊りという感じだなぁ。

飽きずにずっと観られたし、それなりに楽しかったけど、なんか表面だけをなでてるような薄っぺらさがちょっと悲しい映画であった。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年3月11日

フロスト×ニクソン

B002XRQKYIフロスト×ニクソン 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2010-01-22

by G-Tools

監督:ロン・ハワード/出演:フランク・ランジェラ、マイケル・シーン、レベッカ・ホール、ケビン・ベーコン/2009年/アメリカ

事件自体は知っていたけど、後々こんなことがあったのを知らなかったから、なるほど〜ってな感じで見た。

ドキュメンタリーじゃないけど、実話をベースにした映画っていうのは、なるほどそんなことがあったんだって感じてしまうと、なんか映画として観られなくなっちゃうんだよなー。

この映画もそんな感じ。
まぁロン・ハワードがウマイ(もちろん役者も)っていうのがそもそもなのかもしれないけど。

また「大統領の陰謀」が観たくなってきたゾ。

大統領の陰謀 [DVD]大統領の陰謀 [DVD]

by G-Tools

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


 大統領の陰謀―ニクソンを追いつめた300日 (文春文庫)
大統領の陰謀―ニクソンを追いつめた300日 (文春文庫)Bob Woodward

文藝春秋 2005-09
売り上げランキング : 54126

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ディープ・スロート 大統領を葬った男 ザ・フィフティーズ〈第2部〉1950年代アメリカの光と影 (新潮OH!文庫) ブッシュのホワイトハウス(下) 秘密とウソと報道 (幻冬舎新書) 大統領の陰謀 [DVD]

2010年3月 7日

ピアノ・レッスン

B0009OA5IOピアノ・レッスン [DVD]
ジェーン・カンピオン
紀伊國屋書店 2005-07-23

by G-Tools

ずっと観たいと思っていた映画。でもレンタル店で見かけることがなかったのでずっとずっと観られなかった。

WOWOWで放映したので観たのである。さすがWOWOW。

観たいと思っていたけど、まったく知識を入れてなかった。
ちょこっとだけ。
話すことができない女性とピアノ。
それだけの知識だったから、話ができないけどピアノを通して・・・・・・ってな内容かと思ったら。ちっがうじゃん。まったくちがうじゃーん。
そういう意味でちょっとビックリしたけど。

個人的にはあんまり好きな映画ではない。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年3月 6日

萌の朱雀

B000SFJVK2萌の朱雀 [DVD]
バンダイビジュアル 2007-09-25

by G-Tools

監督・脚本:河瀬直美/出演: 國村隼、尾野真千子/1997年/日本

あぁもうダメだなーこの映画。
いちばんダメなところは、いったい何言ってるのかわからないところ。
観ている時、ちょうど周りの雑音がひどかったから、最後の方までここの家族構成がよくわかってなかったよ。
つまらなかった。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年3月 5日

ポセイドン・アドベンチャー

B0038PALLCポセイドン・アドベンチャー (コレクターズ・エディション [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2010-04-23

by G-Tools

懐かしい映画。WOWOWでやっていたんで観たってワケ。

大がかりなセットのパニックもののはじめ・・・ぐらいの映画だろうなー。
こういったパニックものをはじめて映画館のロードショーで観たのがたぶん「タワーリング・インフェルノ」だったんじゃないかな。で、この「ポセイドン・アドベンチャー」は、その後名画座で観たのを覚えてる。

CGとかがないこの時代ではかなり大がかりで、子供ながらすごいなぁ〜この映画って思っていた。CGで作られたパニックものを見慣れた今となっては、すごくチャチっぽく感じられてしまうよなぁ。

ジーン・ハックマンが若いなぁ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年3月 4日

アメリカを売った男

B001CSMH0Uアメリカを売った男 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-10-03

by G-Tools

事実を元にして作られた映画ということで、あまり知らない事件だったけど興味がわいたんで観てみたってワケ。

飽きることなくずっと観ることができた。
ただし、それは“事実に基づいた”って知ってたからだろうな。映画としてよりもドキュメンタリーとか再現フィルム・・・的なおもしろさと言える。

映画として考えると、サスペンスドラマとしてもヒューマンドラマとしても、もひとつもの足らなさを感じるんじゃないかなぁ〜。
ってなことを後から考えているけど、興味津々でワクワクドキドキ観たわけだから、今さら後付で言ってもしかたがないんかな・・・などとも思う。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年3月 3日

1735km

1735km

2005年のベトナム映画。
WOWOWでやっていたんでいったいどんな感じなんかな〜と思って観たってワケ。

観ていていちばん問題だ、と思ったのが、文化とか感情とか人間とか、そういった部分をまったくワタクシが知らないところ。

だから、若い男女が知り合って数日間ふたりで旅する・・・みたいな環境で何もおきないっていうのが、当たり前なのかそれともこの映画だけなのかがわからない。

あと、ベトナム人の感情の表し方がわからないから、不機嫌なのかそうでもないのか・・・とかもわからない。特に主演の女性は怒り顔、男性は愛想笑い顔だから、それが演技なのか、その人の顔なのかが理解しづらかった。映画の中で話す内容が大したことなく、とってつけたような感じの話だったから余計そう思えたのかも。
単に俳優陣の演技の問題なのかもしれないが。

わからないだらけで観たからまったくおもしろくなくって疲れちゃったよ。

あと、演出もどうなん? って感じ。
唐突に次のシーンに行っていたり、服ががらっと変わっていたりとか、そういう演出なのか、それとも時間的な制約でカットしたのか・・・とか、わからなすぎる。

観ていてわからないことだらけで疲れちゃった。
それが感想だ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


 現代ベトナムを知るための60章 エリア・スタディーズ
現代ベトナムを知るための60章 エリア・スタディーズ
明石書店 2004-06-03
売り上げランキング : 47839

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
物語 ヴェトナムの歴史―一億人国家のダイナミズム (中公新書) ヴェトナム新時代―「豊かさ」への模索 (岩波新書) 人間の集団について―ベトナムから考える (中公文庫) 2010年に向けたベトナムの発展戦略―WTO時代の新たな挑戦 (情勢分析レポート) サイゴンのいちばん長い日 (文春文庫 (269‐3))

2010年2月26日

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

B002UVJQ4Sベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]
スコット・フィッツジェラルド
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-11-18

by G-Tools

映画館で観損じたのでWOWOWで観た。
デヴィッド・フィンチャー監督作、ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット出演である。

ものすごく長い映画なんだけど、飽きることなく観続けた。
飽きることなく観続けられる・・・それだけなんだなぁ。

クライマックスがあるわけでもなく、ベンジャミン・バトンの一生を淡々と描いてるだけ。つまらないわけでもおもしろいわけでもない映画。

これだけ長い映画を飽きさせずにずっと観させるのさすがデヴィッド・フィンチャーだ・・・とは思うケド。
ただそれだけ。なんの感想もないや。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年2月25日

男が女を愛する時

B000E8N9WO男が女を愛する時 [DVD]
ロナルド・バス
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-04-19

by G-Tools

こんな映画、存在すら知らなかったよ。
1994年の映画。
まだメグ・ライアンがロマコメ(ラブコメ?)の女王的存在であったころの映画なんだね。
うーむ。
こんな感じで転身を図ってたんだなぁ〜。

整形前のかわいらしい頃のメグ・ライアンだ。
上唇が薄くていいにょ。

映画の内容は、はっきりいっておもしろくなかったよ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年2月23日

恋愛上手になるために

B001TITK4E恋愛上手になるために [DVD]
Happinet(SB)(D) 2009-05-22

by G-Tools

タイトルからラブコメとかロマコメとか、そういった部類の映画だろう・・・と思って鑑賞。

ぬぉっ。
違うじゃーん。でんでん違ふ。えらいシリアスなドラマじゃないっすかー。
グイネス・パルトロウの弟が監督だから、おねいさんがでてるんだね。
いやぁそれにしても、この映画の彼女は光ってないわ。まぁ光ってない役をやってるんだからそれが正解なのかもしれないけどさ。

ペネロペはやっぱり“男の憧れ”っぽい存在なんだなぁ〜とつくづく痛感。

内容もひどいし結末もひどすぎ。
もちろん邦題もひどすぎだー。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年2月22日

悲夢

B002AOWWSW悲夢 [DVD]
Happinet(SB)(D) 2009-08-28

by G-Tools

キム・キドク監督の映画。
主演はオダギリジョー。

キム・キドク監督作品は、ものすごく不快なテーマ・・・というか、いや〜な気分にさせられるところを描いていることが多く、でもすごく色合いとかが映画的で、嫌な気分にさせられるんだけど観なくちゃっていうそんな感じにさせられるってワタクシは思っているから観るんだけど。
でも、この映画はあまりよかったとは思わないなぁ。
オダギリジョーの台詞だけが日本語っていうのも変な感じだったし。
だからなのかオダギリジョーの演技がすごくヘタクソに見えてしまったんだなぁ。

映画のテーマも結末も含めて好きになれない映画であった。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年2月20日

罪とか罰とか

B0027OPLL0罪とか罰とか [DVD]
メディアファクトリー 2009-08-07

by G-Tools

映画館で観たかったんだけど、ワタクシの住んでいるところの近所じゃやらなかったんで観られなかった映画。WOWOWでやっていたので観たのである。

設定とかいいんだけど、どうも空回りしちゃってる感があるよなぁ。
おもしろい風なんだけど、もひとつ笑えない感じ。

永山絢斗ってはじめて見たんだけど、話し方が瑛太に似ていて、登場したとき、あれ、これ瑛太? って思ったら違ってて・・・。あとで調べてみたら瑛太の弟なんだって。そりゃ似てるよねー。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年2月18日

スピーシーズ 種の起源

B001EI5MDCスピーシーズ 種の起源 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-10-16

by G-Tools

レンタル店でとにかく目立つっていうかよく見かけるDVDであり、テレビでもよくやってるよな〜って感じ。だから、絶対に観ておくべき映画なのかなぁ〜と勝手に思っていたのがコレ。ちょうどWOWOWでやっていたので観たのである。

ぬおぉう。
ワタクシの思いっきりの勘違いでした〜。
なにこれ−。酷すぎるよね。
大々的なプロジェクトの元やってるはずなのに、逃げ出したエイリアンを追いかける人々のしょぼさよ。
観る必要なかったよ。観なくてよかったよ。ちっ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年2月16日

ディアボロス

B00005FPMBディアボロス [DVD]
日本ヘラルド映画(PCH) 1998-11-18

by G-Tools

ロードショーで観て、DVDで観てたんだけど、宮崎哲也氏の書籍「映画365本」で紹介されていたんでも一度観たいなと思っていたところ、ちょうどWOWOWで放送されたんで観てみたのである。

宮崎氏は、この映画について(悪魔がどうのとかそういった説明じゃなく)"陪審員制について知ることができた"・・・というようなことを説明していた。

なるほど、確かにその通り。
この映画、ストーリーだけを追っちゃうと悪魔がどうのとかそういったことに目がいっちゃうんだけど、裁判について知ることができるんだよなぁ。やっぱり映画から学べることって多いんだよね。

などと思いつつも、アル・パチーノの過剰な演技・・・特にクライマックスの部分では声を出して笑っちゃったのである。話さなくても動かなくても、画面に彼が映るだけで笑えちゃう・・・この映画はそんな映画。

キアヌ・リーブスのへたっぴさ、シャーリーズ・セロンのかわいらしさも忘れちゃいけないですぞ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


4022732768映画365本 DVDで世界を読む (朝日新書)
朝日新聞出版 2009-05-13

by G-Tools

2010年2月13日

ブッシュ

B002E7ASAYブッシュ [DVD]
角川エンタテインメント 2009-09-11

by G-Tools

オリヴァー・ストーンは大キライなんだけど、ブッシュにちょっと興味があって観てみたってワケ。
いやぁ、相変わらずオリヴァー・ストーンは上から目線で、映画のいたるところに彼のいや〜なところが見え隠れしている。

ままま、どちらかというと映画として観たというより、先にも書いたがブッシュってどんなんって感じで観たんだけども。
最近すぎて、役者の物まね大会って感じで、そっちばっか気になっちゃったよ。

映画はどうだったかって?
オリヴァー・ストーンの映画がいいはずなかろう。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


 アメリカ大統領―その権力と歴史 (「知の再発見」双書)
アメリカ大統領―その権力と歴史 (「知の再発見」双書)Vincent Michelot

創元社 2009-06
売り上げランキング : 93227

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
永遠の都ローマ物語―地図を旅する 魚には水、私にはワイン―Pisces Natare Oportet. ルネ・ラリック (「知の再発見」双書・ヴィジュアルプラス) ミロ (「知の再発見」双書) アンリ・カルティエ=ブレッソン (「知の再発見」双書)

2010年2月12日

予感

イラン映画「予感」を衛星放送でやっていたので録画して観た。

中近東なんてニュースで観るしか知らないので、こうやってイランの人の生活が観られるっていうのはなんとも興味津々。

最近の話なので、携帯電話、パソコン、車などがいっぱい出てくるのだが、音楽とか、感覚が今の日本と比べると古い感じなので、なんかしっくりこないイメージ。まぁ、主人公が普通の市民じゃなくどちらかというと富裕層なので、よけいにそう見えたのかも。パソコンはソニーで、車はスズキ。日本製だ。

演出はかなり昔の日本のドラマみたい。内容自体は大したことないんだけどね。って、それは日本のことで、向こうじゃ大したこと・・・なのかもしれないけど。

とにかく、そういった情報としてはおもしろかったけど、物語とするともの足らないし、納得できない感じであった。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

 イラン映画をみに行こう
イラン映画をみに行こう
ブルースインターアクションズ 2002-11
売り上げランキング : 78685

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
そして映画はつづく アジア映画小事典 刺繍 イラン女性が語る恋愛と結婚 イラン (暮らしがわかるアジア読本) 柘榴のスープ

2010年2月11日

ザ・ムーン

B001VSXNIQザ・ムーン スペシャル・エディション [DVD]
角川エンタテインメント 2009-06-05

by G-Tools

ロン・ハワード提供となっているけど、この場合の提供っていうのはいったい何をしたのかな? 監督でも製作でもない提供ってなんだ???

アポロ計画で宇宙に行った宇宙飛行士たちへのインタビューがあるんだけど、彼らはもう80代とかになっていたりするんだけどなんて若いんだろう。ぜんぜんヨボヨボしてないよ。
やっぱり夢を持って生きている人たちは違うなぁ〜とつくづく思う。

邦題の「ザ・ムーン」はわかりやすくていいけど、やっぱり原題の「IN THE SHADOW OF THE MOON」の方がいいね。その意味はこの映画を見りゃわかることだし。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年2月10日

桜桃の味

B00005NS2V桜桃の味 [DVD]
アッバス・キアロスタミ
パイオニアLDC 2001-09-21

by G-Tools

アッバス・キアロスタミ監督の「桜桃の味」を観た。ちなみにイラン映画。

自殺をする場所を決め、自殺を手伝ってくれる人を探して車であっちいったりこっちいったりする映画。ロードムービーって言ってもいいのか?

好きな映画じゃなかった。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年2月 9日

キャラメル

B002BBEOQWキャラメル [DVD]
ナディーン・ラバキー
オンリー・ハーツ 2009-07-24

by G-Tools

レバノンとフランスの合作映画。WOWOWでやっていたから観たのである。

映画から学べることってかなりあるよなーってワタクシは常日頃思っていて、この映画もまったくしらないベイルートの今の状況っていうか、こんな感じってな様子がよくわかっておもしろかった。

それにしても中近東あたりの女性の美しさはすばらしい。
こんなところに住んでいたら気が狂っちゃうかもしれない。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年2月 5日

薔薇の素顔

B00005FXGV薔薇の素顔 [DVD]
パイオニアLDC 1998-08-21

by G-Tools

なんだコレ?
ブルース・ウィリスの映画はけっこう観てるんだけど、これは観てなくて、WOWOWでやってたから録画して観たってワケなんだが。

いやもうなんていうか。
ビックリだよ。
音楽も古くさいし、演出も古くさい。内容もありきたりっていうかヒドイし。
どうにもならん映画でした。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年2月 4日

休暇

B001VN0WF8休暇 [DVD]
ポニーキャニオン 2009-05-20

by G-Tools

なんだかなぁ。
まったく共感できないよ。
暗すぎだ。

っていうかね、楽しくないことはしたくないワタクシとしては、この映画のように仕事で悩む気持ちがまったくわからないや。悩むんだったら仕事辞めちゃったらいいんだからね。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


 元刑務官が明かす死刑のすべて
元刑務官が明かす死刑のすべて
文藝春秋 2006-05
売り上げランキング : 20554

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
死刑囚の最後の瞬間 (角川文庫) 死刑はこうして執行される (講談社文庫) 死刑囚最後の一時間 (宝島SUGOI文庫) 死刑囚最後の1時間 (別冊宝島 1419) ドキュメント死刑囚 (ちくま新書)

2010年1月30日

グッドナイト・ムーン

B000STC8LCグッドナイト・ムーン [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-08-29

by G-Tools

WOWOWにて鑑賞。
映画がはじまってすぐにタイトルが「STEPMOM」だということを知る。
ジュリア・ロバーツの義母がスーザン・サランドンなんだな〜と思っていたら、エド・ハリスとスーザン・サランドンが離婚して、エド・ハリスがジュリア・ロバーツと再婚。娘と息子がいるから、ジュリア・ロバーツが義母ってことだったのである。邦題がダメすぎだねー。
まっ邦題だけじゃなく、内容もダなんだけどね。
せっかくいい味出すエド・ハリスが最後の方はほとんど出てこなくなっちゃうのも残念。

監督はクリス・コロンバス。ハリー・ポッターとかファンタスティック・フォーとかの監督で、ナイトミュージアムの制作とかもやってる売れっ子だ。

そうそう、この映画のジュリア・ロバーツはむちゃくちゃかわいらしい。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年1月28日

アウェイ・フロム・ハー 君を想う

B001JFOQVYアウェイ・フロム・ハー 君を想う <デラックス版> [DVD]
CCRE 2009-01-23

by G-Tools

介護という仕事をしていなかったら絶対に観てなかっただろうなぁ・・・と思う。
けっこう古い映画かと思ったら2006年の映画であった。

監督はサラ・ポーリー。
「死ぬまでにしたい10のこと」とか「あなたになら言える秘密のこと」とか「ドーン・オブ・ザ・デッド」とかに出演してた彼女が初監督したんだって。主演はジュリー・クリスティである。

けっこう介護現場のことを思って観ちゃったから映画としての感想って難しいんだよなー。時間軸を変更する意味はあったんかなぁ・・・なんて思うんだけどね。
あと、映像もすごくキレイだったんだけど、なんかそれをやり過ぎって感じもあったと思う。
まっ初監督だからね。

重たい映画で個人的にはあまり好きになれないタイプの映画である。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年1月25日

恋愛睡眠のすすめ

B000T6DUV6恋愛睡眠のすすめ スペシャル・エディション [DVD]
角川エンタテインメント 2007-10-05

by G-Tools

ミシェル・ゴンドリー監督・脚本。
公開時、ポスターを見て観たいなって思ってたんだけど、観られなくって。WOWOWでやっていたんで観たってワケ。

だめだ。
おもしろくなりそうな具はいっぱいあるんだけど、主人公に共感できないからまったくつまらない感じ。いくらなんでも女の子の部屋に忍び込んだらダメでしょう。

シャルロット・ゲンズブールは、それほど好きなわけじゃないけど、映画に出てる彼女はちょっと魅力的だなー。顔がっていうんじゃなく、ファッションとかスタイルとかなんかなんかすんげい"ぱりぃ"な感じ。

WOWOW

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年1月24日

NOEL ノエル

B000FOT8H2ノエル [DVD]
デヴィッド・ハバード
アミューズソフトエンタテインメント 2006-08-25

by G-Tools

まったく知らない映画だったんだけど、WOWOWでやっていて、スーザン・サランドン、ペネロペ・クルスが出てるってんで録画しておいた。

いい感じの映画なんだけど、まったく心に響かなかったよぉ。
ポール・ウォーカーってどんな役をやっても軽いちゃらけた野郎にしか見えないから、それがペネロペとってありえなさすぎて。またペネロペはゴージャスすぎて、役にあってないよ〜。

あと、ロビン・ウィリアムス。
昔から彼のエセッぽさが好きになれないから、出てきた瞬間、すべてが嘘っぽく感じられてしまって余計に入っていけないし。

そしてスーザン・サランドン。
彼女の演技の上手さは語る必要はないんだけど、演技以前の問題が。彼女は40代の独り身の女性ってことなんだけど、どうみても50代、60代にしか見えないから、それもまた映画に入りきれない理由のひとつだし。

それにしてもアメリカってクリスマスの奇跡って好きだよねぇ。
独り身のクリスマスってそれほどのことなんだね。
ワタクシはクリスマスに思い出とかないし、特別な演出をして誰かと過ごしたことってないから、そこいらあたり心に響かないんだよな。

クリスマス前の街の雰囲気とかは好きなんだけど、それに一緒に乗っかる自分はありえないから。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年1月21日

ママ男

B002UVJQ9Sママ男 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-11-18

by G-Tools

ジョン・ヘダーが出てるんで観た。
「バス男」が流行ったんで「ママ男」か。相変わらずクソな邦題だぜ。
って、思ったら「MAMA'S BOY」ってまんまじゃん。「バス男」の方は「ナポレオン・ダイナマイト」だからそちらがくそな邦題なんだ。じゃ、ママ男があってのバス男かって思ったら、バス男の方がぜんぜん古いし。
単なる偶然なんだ。

バス男はコメディでかなり好きな映画だったから、こちらも似たようなコメディで楽しめるかもって思ったんだけど。こちらはコメディじゃなかったよ。いや多少はコメディ色もあるんだけど。かなりまじめな映画、と言ってもいい・・・・・・のかな。主人公にどうも共感できないから好きになれないや。っていうか誰にも共感できないな。

共演の女の子が、いかにもスクリームとかですぐに殺されちゃう感じの顔だねって思って調べたら、思いっきり最終絶叫計画に出まくってるじゃん。なるほど〜。

この映画でのジョン・ヘダーのファッションがいい感じ。
それとダイアン・キートン。彼女はすごくいい感じで年齢を重ねてるなぁ。ステキだ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ