2010年3月16日

Formula1

はじまったねーF1。
仕事が忙しくて疲れてるからリアルタイムの映像では見られないけど、録画だけど全戦見るもんねー今年も。

今年はどこを応援しようかなー。
誰を応援しようかなー。

バトンが好きだったんだけど、マクラーレンはなぁ。マシンもあんまし好みじゃないし。去年優勝したしね。
バリチェロあたりにしようかなー。

去年かっちょいいなーって思ってたレッドブルのマシンもなんかカッコ悪くなっちゃったし。

今年いいなぁってなんとなく思うのはルノーとロータス。
単に色なんだけどね。

ルノー

ロータス

どちらも優勝はなさそうだけど。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

 F1テクノロジーの最前線<2010年版> モータースポーツの頂点を彩る最新技術の秘密
F1テクノロジーの最前線<2010年版> モータースポーツの頂点を彩る最新技術の秘密 (サイエンス・アイ新書)
ソフトバンククリエイティブ 2010-02-18
売り上げランキング : 2406

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
F1のテクノロジー Motor Fan illustrated 特別編集 (モーターファン別冊) GRAND PRIX Special ( グランプリトクシュウ ) 2010年 03月号 [雑誌] DRIVER'S EYES F1 日本グランプリ2009 鈴鹿 [DVD] F1テクノロジーの最前線 自動車技術の最先端を行くF1マシンの秘密に迫る (サイエンス・アイ新書) GRAND PRIX Special ( グランプリトクシュウ ) 2010年 02月号 [雑誌]

2010年1月19日

レクイエム・フォー・ドリーム

B00005V2M5レクイエム・フォー・ドリーム [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2002-02-22

by G-Tools

ジェニファー・コネリーが出ているから観た映画。
出てなきゃ観るか、こんなすくいようのない映画は。
いやぁこのころのジェニファー・コネリーは今みたくギスギスじゃなくっていいなぁ。ほんと美しい。
彼女の眉毛とか産毛感とかたまらなくステキすぎ。
あっソバカスもね。
彼女が出てなきゃ・・・彼女が出てなきゃ・・・あぁぁジェニファー・コネリー。
もっとポップな映画に出てちょーだいっ。

WOWOW

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年1月18日

そして、私たちは愛に帰る

B002D11UCGそして、私たちは愛に帰る [DVD]
ファティ・アキン
ポニーキャニオン 2009-09-16

by G-Tools

ドイツ/トルコ映画。
アメリカとか日本とかフランスとかそういった映画のメジャー以外の国の映画も観たいな・・・なんて思ってたらちょうどWOWOWでやっていたので見てみた。

トルコがヨーロッパでどういった位置っていうか地位にあって、トルコの人がどう見られているかとか、そういった社会的なことがわかってないし、トルコの政治がどうなっているか・・・なんてこともわかってない。

だから意味わかんなくって。
おもしろくないわけではないけど、でもおもしろかったわけでもない。
重たい映画である。

WOWOW

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年1月16日

フィフス・エレメント

B000HKDF00フィフス・エレメント [DVD]
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-11-02

by G-Tools

映画館でも観たしDVDでも観た。しかも何回も。
それでもWOWOWでやっていたのを録画してまたまた観ちゃった。
だってこの映画好きなんですもの。

ポップできゅーん。
ミラできゅーん。
出てくる女性できゅーんきゅーん。
きゅーんきゅーんきゅーんきゅーん。
金髪黒眉ソバカスきゅーん。

WOWOW

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年1月14日

エージェント・ゾーハン

B002PJ5R6Gエージェント・ゾーハン コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-12-02

by G-Tools

アダム・サンドラ−主演のオバカ映画。
SHOWBIZ COUNTDOWNあたりで何度も予告を観ていて、ぜったいに観に行くぞ〜って思ってたら未公開。WOWOWでやっていたので観たのである。

監督はデニス・デューガン。知らないなぁ。
主演はアダム・サンドラー、ジョン・タトゥーロ、ロブ・シュナイダーとか。
アダム・サンドラーはジャン・アパトーと製作も兼ねている。

途中で中だるみはあるものの、こういった映画はかなり好きだなぁ。
あれだけの能力のある・・・・・・ある意味殺人マシーンと言ってもいい人間が、髪を切りたい・・・って、その設定だけで笑えるっていうかいい感じじゃーん。

WOWOW

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年1月 8日

魔法にかけられて

B0019BE320魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD]
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2008-07-18

by G-Tools

WOWOWでやっていたので録画して観た。
可もなく不可もなく・・・って感じ。
まぁどちらかというとよかった部類・・・・・・かな。
おとぎの国のファンタジーだからありえないとかそういったことはないんだけど、ちょっと中だるみするかな〜って感じ。あ〜ぁって感じになりそうだったんだけど、最後がそこそこ良かったんで・・・終わりよければすべてよしである。

監督はケヴィン・リマ。知らないなぁ。
出演はエイミー・アダムスとパトリック・デンプシー。スーザン・サランドンは相変わらずいい役だな。ジェームズ・マースデンはけっこうこんな役が似合ってるなぁ。

思いっきり映画に入れなかったのは、エイミー・アダムスになんの魅力も感じないから。またまたパトリック・デンプシーも好きじゃないしね。

WOWOW

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2010年1月 3日

テレビを見る間もないっ

仕事をはじめる前は、毎日1本か2本映画のDVDや録画したのを観て、さらにテレビ番組を数本見ていたんだけど、仕事をはじめてまったく見られなくなっちゃった。

年末からお笑い系番組を中心に撮りだめているんだけど、それが40時間分近くあって、毎日見てはいるけど1〜2時間分ぐらいしか見られない。でもって、毎日数時間分ずつ貯まっていくから困ったもの。

大したことないヤツは見ずに消すとか、サーチかけながら飛ばし見するんだけど、けっこうじっくり見たいのがありすぎて。

昨日、見だしたのは「絶対に笑ってはいけないホテルマン24時」。6時間もあるんだねー。2時間分ぐらいしかまだ見てない。途中で眠くなっちゃって。

同居人の仕事はほぼ決まった時間だし、短い時間帯なんだけど、ワタクシの方は慣れれば慣れるほどに仕事時間が長くなることはマチガイない。だって、人手不足なんだもんね。これから夜勤もやることになるだろうし。

WOWOWを加入して、テレビ番組をある程度厳選して・・・っていう感じにしていたんだけど、さらに厳選しなくちゃなー・・・という感じ。

仕事は楽しいけど、プライベートが楽しくなくなるのはどうもなー。それは問題だな・・・って思うんだけどね。ままま、今は仕事をはじめたばかり、もうちょっとすれば時間の使い方に慣れるんじゃないかな。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


 快ペース仕事術
 ―自由時間を思い通りに増やす 最小限の時間で、「最大効率」のマイペースを身につける
快ペース仕事術―自由時間を思い通りに増やす 最小限の時間で、「最大効率」のマイペースを身につける
グラフ社 2007-11-24
売り上げランキング : 115316

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
リストのチカラ [仕事と人生のレベルを劇的に上げる技術] ライフハックス鮮やかな仕事術―やる気と時間を生み出すアイディア (MYCOM新書) モチベーションが上がるワクワク仕事術 (めざせ!仕事のプロ) マニャーナの法則 明日できることを今日やるな やる気ハックス

2009年12月29日

タイムリミット

B0001X9BLAタイムリミット [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント 2004-10-22

by G-Tools

公開時にテレビでやっていた宣伝を見て、あっちょっと観たいなって思っていたんだけど、デンゼル・ワシントンだしなーって思って観なかった映画。
WOWOWでやってたから録画して観たんだけど・・・・・・。

やっぱりデンゼルちゃん。
つまらない映画伝説はマチガイじゃない。
アメリカン・ギャングスターとか観て、えっ彼が出ててもそこそこおもしろいじゃんって思ってたけどそれはそれ。
彼がメインで主役の映画はつまらないっていうのは当たってるっぽい。

いや、つまらないっていうかさー、なんていうか酷すぎるよねこの映画。
ギャグなん? って言いたくなるほど裏目裏目に出て。
結局そういう終わり方なんだー・・・ヒドイねって言うか、おまえがいちばんダメなんじゃん、こんな終わり方じゃおかしいだろって感じ。

監督はカール・フランクリン。知らないな。
共演のエヴァ・メンデスは相変わらず、げっすい感じでばりセクシィ。好きだなー。

WOWOW

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2009年12月28日

俺たちダンクシューター

B001Q2HO1O俺たちダンクシューター すべて見せちゃうバージョン [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2009-03-27

by G-Tools

邦題悪し。
まったく関係ないのにウィル・フェレルが出てるってだけで「俺たちシリーズ」みたいな感じにされてて。
コメディのくせにスポ根ものっぽくしている・・・ん? 逆か? スポ根ものなのにコメディにしてる・・・どっちでもいんだけどさー、とにかくそういうノリはダメなんだよダメ。
おもしろくなかったなー。

WOWOW

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2009年12月27日

デス・レース

B001TBUJ50デス・レース [DVD]
UPJ/ジェネオン エンタテインメント 2009-04-24

by G-Tools

ずっと観たかった。
映画館に観に行きたかったんだけど、うちの近所の映画館ではやらなかったんだよぉぉ。
ってことで、WOWOWでやっていたから録画して観た。

監督はポール・W・S・アンダーソン。
知らないなぁって思って調べたら、バイオ・ハザードとか、エイリアンvsプレデターの監督だ。ワタクシ観てるよ。でもって、バイオ・ハザードII、IIIの脚本・制作だ。それも観てるよ。このデス・レースでは脚本も描いてるんだ。ふーん。
出てるのは、ワタクシの好きなジェイソン・ステイサム

内容は・・・というと、くだらなさすぎ。
そんな手があるんならもっと前から考えられるだろって感じの。
でもって、もっとアクションシーンがたっぷりあるんかと思えば、もひとつもの足らなかったし。
お決まりの悪いやつは滅びるってな内容もあるんだけど・・・・・・ネタバレだけど、それは誰もがわかってるからまっいいよね・・・・・・それももひとつもの足らないしさっ。
好きなマスタングもすんげー改造されちゃってて原型とどめてないし。
観に行かなくてよかったよって思う反面、こういったアクション映画は映画館の大画面で迫力タップrに観て文句言わなくっちゃねーっていうワタクシもいるのでありまっす。

WOWOW

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2009年12月23日

愛という名の疑惑

B002FKTDA6愛という名の疑惑 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-07-22

by G-Tools

こんな映画があったの・・・知らなかった。WOWOWで見つけなきゃ一生知らなかったかも。

WOWOWそう考えると、WOWOW入ってよかったなぁ〜などと思う。

ままま、それはいいんだけど、観てみてあまりにも酷い映画でビックリ。日本未公開じゃないみたいだけど。

リチャード・ギアとキム・ベイシンガーとユマ・サーマンが出てるのにこれほど有名じゃないとはね。まっ1992年の映画だから、こんなもんかって感じもしないでもないけど。
テイスト自体がもっと古くさい感じで、ヒッチコックとかそういった監督をリスペクトしてるんか、それともマネなのか・・・って感じ。

そんな感じの映画である。
若い頃のユマ・サーマン、個性的でかわいい。ステキだー。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

2009年12月20日

ワールド・オブ・ライズ

B002UVJQ48ワールド・オブ・ライズ 特別版 [DVD]
リドリー・スコット
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-11-18

by G-Tools

WOWOWでリドリー・スコット特集をやっていたんで観た。
この映画も映画館で観たいなってちょっと思っていたんだけど、ラッセル・クロウが嫌いなんで観に行かなかった・・・という感じ。
でもなぁ。
この映画を観て、やっぱりラッセル・クロウはうまいなって感じるのだ。でもって、ウマイがキライに勝ってきた感じ。だから、キライっていう意識がなくなってきたかもしれない。
映画は最後まで飽きずに観られた。
やっぱりリドリー・スコットはうまいなぁってつくづく思ったよ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

WOWOW

2009年12月19日

アメリカン・ギャングスター

B0019R0XICアメリカン・ギャングスター [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2008-08-27

by G-Tools

リドリー・スコット監督作品である。
WOWOWでリドリー・スコット特集みたいなんをやっていたから片っ端から録画して観ているのだ。ただ、観る気にならないヤツもあるんだけどね。
リドリー・スコットの映画で好きなところは、監督の視点がぶれないところ。
今回も、ギャング側と警察側と両方の視点から描いてるんだけど、何がダメで何がよくって・・・というのがずっとぶれずにきちんと描かれている。撮っていくうちにけっこうぶれてく監督が多い中、その辺はやっぱり巨匠と言われているだけあるなぁって思う。

デンゼル・ワシントンの出ている映画はおもしろくないのが多いからはじめからちょっと引いた目線で観る。デンゼル・ワシントンの演技がうまいってよく聞くけど、ワタクシはそれほどうまいと思えないんだなぁ。いっつも同じっぽく見えるんだな。
でもって、ラッセル・クロウ。
彼のことは大っきらいなんで、なるべく彼の映画は観ないようにしてるんだけど、でも観るとやっぱり旨いって言わざるを得ない。今回もそう。
デンゼル・ワシントンは食われっぱなしである。
けっこう飽きずにずっと観ることができたし、それなりにおもしろい映画だった。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

WOWOW

2009年12月18日

g@me.

B0009H9ZVYg@me. [DVD]
東野圭吾
ポニーキャニオン 2005-07-06

by G-Tools

仲間由紀恵が好きなんで映画館に観に行ったけど、いったいどんな映画だったのかほぼ覚えてなかったんでWOWOWで鑑賞。

藤木直人がTVRのサーブラウに乗っていたことだけ覚えていて、映画の内容をも一度見ようってことよりも、サーブラウをもう一度・・・って感じかな。
2003年の公開時、映画館で観たときはそれほど感じなかったけど、それ以降TVで「トリック」「ジョシデカ!」「ごくせん」「アンタッチャブル」だのドラマに出て仲間由紀恵独特の役をよくやるようになってか、彼女のしゃべり方が今よりもずっと自然な感じ。今ほど鼻にかかってないからなんかちょっと変な感じ。

監督は井坂聡。
最後まで飽きることなく見られる映画だ。テレビでいいじゃんって言われりゃそんな感じなんだけど。ワタクシはこんな映画はキライじゃないな。

いやいやそれにしても藤木直人はヘタだなぁ。
あれから6年ぐらい経ってるけど、今はうまくなってるのだろうか?

TVR サーブラウ・・・いつかは乗りたい車の1台である。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

WOWOW

2009年12月17日

シャッフル

B001ZRGVZUシャッフル [DVD]
クロックワークス 2009-05-29

by G-Tools

サンドラ・ブロックはラブコメに出ると光るよなぁ〜って思ってからちょっとサンドラ・ブロックが気になりだしたワタクシ。
WOWOWでやっていたから観てみたのである。
監督はメナン・ヤポ。聞いたことない監督だ。

結論から言うと、やっぱりサンドラ・ブロックはラブコメじゃなくっちゃね。
ドタッてこける・・・とか、大笑いする・・・とか、変顔する・・・とか、そこいらが魅力だと思うんだよなぁ。こういった映画は向いてないって気がする。
やっぱり笑ってなくちゃ。

ここからネタバレあり。
よく考えられた内容だけど、この映画はその手法・・・ひとりだけ曜日がシャッフルされちゃうっていう・・・それにとらわれすぎてて、内容がダメだ。
だって、よくよく考えたら、あんたが殺した原因なんじゃん・・・ってこと。
あと、最初のシーンは、子供が窓につっこんだ後の話なんだから、子供の顔にキズがないのは致命的なミスだよね。
・・・てな感じで、穴だらけの演出でまったくおもしろくなくしているのだ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ

WOWOW

2009年12月14日

感染列島

B0026P1L0K感染列島 スタンダード・エディション [DVD]
東宝 2009-07-24

by G-Tools

映画館で観て酷い映画だったんだけど、先日「ブタがいた教室」を観て、改めて妻夫木聡はいいなぁって思ったんでも一回観てみたってワケ。
やっぱりいいね。映画に柔らかさがますっていうかなんていうか。都市が壊滅状態になってるのに、病院の周りとかは普通に時が過ぎてる感あるし、普通に車で移動できるし。って、言ってたらキリがないんだけど。その辺のディテールはきちんとしようよ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


WOWOW

2009年12月13日

レッド・ドラゴン

B0026P1KK6レッド・ドラゴン(2002)
 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

UPJ/ジェネオン エンタテインメント 2009-07-08
by G-Tools

「羊たちの沈黙」のシリーズ・・・っていうか、ハンニバル・レクターのシリーズだね。「羊たちの沈黙」「ハンニバル」は観てたんだけど、この「レッド・ドラゴン」は観てなかったんで観てみたってわけ。WOWOWでやってから観たって感じ。そう考えるとすごいよね、番組表を見て、あっそうそうこの映画観てなかったからちょっと観ておこうって感じになるからねー。話はそれたけど「ハンニバル・ライジング」っていうのんもあったな、たしか。「羊たちの沈黙」はおもしろかったけど、後はそれほど興味ないんだよね、ワタクシとしては。
「羊たちの沈黙」がおもしろかったから「ハンニバル」を観たんだけど、クラリス役がジョディ・フォスターからジュリアン・ムーアに変わって、なんか存在感がないっていうかなんていうか。ジュリアン・ムーアはキライじゃないしヘタってワケじゃないけど、やっぱりこの役ではジョディ・フォスターにゃかなわないってことで「ハンニバル」はもひとつだったから、それ以降はまったく気にもとめてなかったんだよねー。
ままま、とにかく、そんなこんなで観てみたんだけど、やっぱりもひとつだったな。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


WOWOW

2009年12月11日

ブタがいた教室

B001O0U1EUブタがいた教室 (通常版) [DVD]
NIKKATSU CORPORATION(NK)(D) 2009-04-10

by G-Tools

こんな映画やっていたのも知らなかったよ。WOWOWで放映していたので録画して観た。
妻夫木聡はいいね。男前とか演技がどうのってことじゃなく、彼が画面に出ているだけでなんていうか暖かさとか優しさが伝わってくる、それもお仕着せがましくって感じではない・・・なんかそういういい感じ。
この映画はホントにあった話なんだけど、それをやった教師もすごけりゃやらせた学校もすごいねー。だって、絶対に保護者とか周りとかから何かしら問題が起きるのは必至だもん。結論はちょっと納得できなかった部分もあるけど、でもまっそれはホントの話だから映画に文句を言ってもしかたがないこと。
なかなかいい映画だとは思ったけど、子供の涙は演技じゃないらしい。子供には白紙の脚本を渡しておいてどうなるかわからないようにしてたんだって、で、最後にホントにこのブタを食べるか、誰かに譲って育ててもらうかを議論させたんだってさ。映画観てたらこれは演技じゃないよなってわかったから調べてみたんだけど。
それはそれで感動するかもしれないけど、なんか映画としてはどうなん? ってそんな印象も受けちゃったなー。まっ観て損はない映画だとは思うけどね。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


 食べものはみんな生きていた―生きるということはほかのものの命をいただくこと
食べものはみんな生きていた―生きるということはほかのものの命をいただくこと
講談社 2004-06
売り上げランキング : 173207

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
安ければ、それでいいのか!? 産地直想 身土不二の探究 日本の難点 (幻冬舎新書) 自然栽培ひとすじに

2009年12月10日

バイオハザード III

B002AE5AB8バイオハザード III デラックス・コレクターズ・エディション (2枚組) [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-08-05

by G-Tools

重た〜い映画を観たんですきっとする映画を。っていうか何も考えずにダラ〜っと観る映画をってことで観たのがコレ。
映画館にも観に行ってるし、DVDでも観てるけど、でも ミラ・ジョヴォヴィッチは好きなんだよなぁ。内容としてはこのシリーズ、だんだんダメになって行ってる・・・っていうか、違う方向に進んで行っちゃってる気もしないでもないけど、でもミラはいいなぁ。そんな映画。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


ブレス

B001H1FXFIブレス [DVD]
エスピーオー 2008-12-03

by G-Tools

キム・キドク監督作品はけっこう観てる。全部観てるってワケではないけど。
観たあと、いつもいや〜な気分にさせられるんだけど、でもなんか観ちゃうんだよなぁ。重たいテーマをなんとなくファンタジスティックに取り上げるからなのかなぁ。でも、結論はいつも重た〜くいや〜な気分になる。
今回も一緒。こんな映画イヤな気分にならないわけないでしょう。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2009年12月 9日

ブルーサンダー

B00174W934ブルーサンダー [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2008-06-25

by G-Tools

こういった映画は大好きなんで・・・っていうか映画館で観るべきって思っているのでこの映画も公開時に映画館に観に行っている。調べてみると1983年の映画である。
久しぶりに観たわけであるが、こういった映画はやっぱり旬のものだなぁ〜とつくづく感じるのである。・・・というのは、映画の冒頭で「実際に警察が使っている装備をどうのこうの・・・」っていう説明が出たけど、今じゃ当たり前で、まったく新しさを感じなかったから。っていうよりも、あぁあの当時はこれで最新だったんだって感じの懐かしさ。やっぱり携帯電話ができたっていうことはすべてに置いて新しくなったって感じである。それとネット社会ね。データを手渡しするっていうのは今じゃありえないもんなー。
でも車はこの時代の方がワクワクするよね。いかにもアメリカって感じで。この映画でも主人公はトランザム、敵対する相手はコルベットのC3に乗ってるし。カマロ、トランザム、コルベット、マスタング・・・・・・まだまだあるけど、出てくるだけでワクワクするよなー。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2009年12月 8日

ワン・ミス・コール

B001G9EBN6ワン・ミス・コール DTSスペシャル・エディション [DVD]
Happinet(SB)(D) 2008-12-21

by G-Tools

映画館に観に行こうと思ってたんだけど、なんか行く寸前にその気がなくなって観なかった作品。
いやぁ映画館に行かなくてよかったよかった。
あまりにも酷い映画なんでビックリ。怖くないし。内容がくだらないんだから、せめてもうちょっと怖くなるような演出がほしかったなぁ。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


 プロが選んだはじめてのホラー映画―塩田時敏ベストセレクション50
プロが選んだはじめてのホラー映画―塩田時敏ベストセレクション50塩田 時敏

近代映画社 2009-07
売り上げランキング : 68051

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ナゴム、ホラーライフ 怖い映画のススメ (幽ブックス) 血のバレンタイン [DVD] サスペリア・テルザ 最後の魔女 [DVD] ゾンゲリア [DVD] 人喰いアメーバの恐怖2 [DVD]

2009年12月 7日

スモーキング・ハイ

B002PJ5R4Iスモーキング・ハイ [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-12-02

by G-Tools

製作がセス・ローゲンとジャド・アパトー、脚本がセス・ローゲン、出演がセス・ローゲンとジェームス・フランコっていう、セス・ローゲンの映画である。最近、ジャド・アパトー、セス・ローゲンがらみの映画をよく観てるんだけど、まっ、かなり好きな方。だからいろいろ観てるんだけど。これもお決まりのはちゃめちゃどたばたコメディ。所謂オバカムービーってヤツ。好きなんだなぁ。
テレビの映画紹介番組でこの映画を紹介してたけど、結局未公開になっちゃったんだねぇ。まぁそれもわかるけど。
スパイダーマンのジェームス・フランコがけっこういい感じ。どちらかというと彼はシリアスよりもこういったオバカ系の方があってるかも・・・・・・。
楽しめる映画でありました〜。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2009年12月 6日

セント・アイブス

B000F3N5YKセント・アイブス [DVD]
ラロ・シフリン
ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-04-14

by G-Tools

中学、高校時代、スピルバーグがちょうど世に出てきた頃だな、ワタクシはジャクリーン・ビセットが大好きだった。だから彼女の映画をよく観に行ったものである。・・・って今とほとんど映画の選択方法が変わってないじゃん・・・とか思う。だからこの映画も公開時に映画館に観に行ってたりするんだけど。まったく内容を覚えていなかった。
WOWOWでやっていたんで観たんだけど。なんか映画もよくわからなければ、ジャクリーン・ビセットもそれほど美しくはなかった。もっといい役ならいいのにねー。ありがちな内容なんだけど観る側にはまったく優しくないって・・・そんな映画。だから観たすぐなのにもう忘れかけてるって感じ。
久しぶりに観るんでちょっとワクワクしてたんだけど・・・・・・残念っ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2009年12月 4日

刑事ジョン・ブック

B00170LCMW刑事ジョン・ブック 目撃者 スペシャル・コレクターズ・エディ [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2008-06-20

by G-Tools

映画館で観てDVDビデオなどでも観ていたんだけど、WOWOWでやっていたんで観てみたのだ。1985年の映画だからもう25年近く前の映画ってことになる。たぶん、観るのは15年以上ぶりぐらいになると思うのだな。わざわざ今更借りることもないだろうから、観たのはWOWOWでやっていたから・・・である。

映画から学べることってけっこうあって、言葉は知っていてもそれ以上のこと、その場所じゃどういった感じで受け止められているかとかそういった感じのこととか、本だけじゃ得られない感覚・・・とか。アーミッシュを知ったのもこの映画で。アーミッシュって言葉もそうだし、どのように捉えられてるかっていう感じまで。
いろいろな意味で懐かしく、そしていい映画であった。
いやぁそれにしてもハリソン・フォードはやっぱりヒーローだよね。アメリカの正統派ヒーロー。最近はかなり老いが見られるけど、若い頃の彼はヒーローであるべき人だなって・・・そう思うな。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2009年12月 3日

10人のワケあり男女

10人のワケあり男女

日本未公開だしDVDも発売していない映画。
WOWOWでやってたんだけど、ウィリアム・ボールドウィンが出てるってんで観てみたのだ。ワタクシ、ウィリアム・ボールドウィンが好きなんだよねぇ。なんかアブノーマルな感じがすごくいいって思うんだけど。でも経歴を観てみると2000年に入ってからほとんど未公開映画ばかりにしか出てないんだよなぁ。「イカとクジラ」には出てたけど。お兄さんのアレックス・ボールドウィンはやーな役でよく見かけるんだけどね。
内容はっていうとランチタイムの公園での話。ってただそれだけなんだけど、なんか出てくる全員がはちゃめちゃでおもしろおかしく描かれているのだ。
けっこう楽しめたなぁ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2009年12月 2日

アポロ13

B0026P1KA6アポロ13 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2009-07-08

by G-Tools

以前、観たことあるけど、同居人が観たことないって言ってたし、WOWOWでやっていたのでまた観た。
この映画は、映画っていうよりも実際にこんなことがあったってことの方がスゴイ感じがする。ロン・ハワード監督の演出もうまいし、トム・ハンクスとかエド・ハリスとか出演している役者もうまいんだけどね。あと無重力空間のいかにもって感じの特撮とか。
ゲイリー・シニーズだけは、どうしても悪役のイメージが強くて、こいつ絶対に裏切るぞとか、犯人はこいつだ・・・とか思ってしまうんだよなー。
そうそう、忘れてたけど、この映画ちょっとだけだけどコルベットのC3がよく出てくるんだよなー。あの当時のアメリカを代表するスポーツカーだからねー。かっちょいいなー。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


 アポロ計画の秘密―驚異の映像とデータ
アポロ計画の秘密―驚異の映像とデータWilliam L. Brian

たま出版 2009-07
売り上げランキング : 149677

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
NASA秘録―秘密組織が隠蔽する宇宙の人工遺物 仕組まれたアメリカ解体の真実 闇の支配者“最終戦争”~そして、新しい時代の突入へ~ 地球内部を旅した男―オラフ・ヤンセンのシャンバラ・レポート (5次元文庫) 失われた火星人の謎とサンドワーム (ムー・スーパーミステリー・ブックス)

2009年12月 1日

ブラック・レイン

B000EWBUNUブラック・レイン
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

2006-04-21

by G-Tools

WOWOWで放映していたので久しぶりに観てみた。
たぶん10年以上ぶりに観た・・・と思う。映画は1989年公開だから20年前の映画。公開時に映画館にも行ったなぁ。何度観てもアメリカ人の日本観のすごさに驚かされる。最近はちょっとマシになったなって感じだけど、でもまだまだ。20年前だったからもっと酷かった頃だもんなぁ。ヤクザがちょんまげ結ってなくて、着流し着てなくて、よかったよって感じだ。
松田優作の演技がスゴイってことで昔はすごいなぁって思ってたけど、久しぶりに観たらなんかやり過ぎ感がすごくてちょっと引いてしまった。
そうそう、撮影がヤン・デ・ポンなんだねー。知らなかった。
監督のリドリー・スコット・・・デコトラが気にいったんかなぁ? 使いすぎだろってぐらいデコトラ出てたよなぁ。
観ておくべき映画だとは思うケド、観てむちゃおもしろい映画っていうワケではないなっ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2009年11月30日

ウォーリー

B001RPFHUUウォーリー
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2009-04-22

by G-Tools

やっぱりピクサーの作品はすごいなぁ。
なんていうか、ほかの製作のんと絶対的に違うのは質感・・・だろうな。イヴの光沢感とかウォーリーのさびた感じとか、見ただけでどんなさわり心地かわかるような・・・そんな感じ。機械であるウォーリーとかイヴをよくあれだけ感情がわかるようにしたもんだ・・・と感心する。ってすんごく上から目線だけど。

WOWOWの字幕版を観たんだけど、気になったのは文字。壁に書かれている文字とかが日本語だったりそうじゃなかったり。アップになると日本語なのに引きになると英語になる・・・みたいな。わざわざ直してるんだなぁって思ったんだけど、なんであんなに中途半端? 完璧にしないのかな? あれだと気になっちゃって仕方がないんだけどなー。

けっこう楽しめた作品なんだけど、なんか説教クサいところがイヤ・・・かな。地球のあり方とか人間の今の姿とか、あんな説教クサイのは抜いた方がよかったのに。
そうそう、ウォーリーの起動音がアレだとはねぇ。自分のMacBookを起動する度に「うぉぉりぃ〜」って思ってしまうのだ。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2009年11月29日

バンク・ジョブ

B001Q2HO2Iバンク・ジョブ デラックス版 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2009-03-25

by G-Tools

ジェイソン・ステイサムが好きなんで観てみたんだけど。ダメだな、この映画。ジェイソン・ステイサムの良さがぜんぜん出てないや。っていうか、なんかおもしろくなりそうな具がいっぱい詰まってるのに調理方法をミスしたって感じ。ラスト近くの駅での取引なんて、もっと上手な監督が撮ったら観ている方もヒリヒリするような緊張感が味わえるのになぁ。すべてにそんな感じ。ホントにあった話っていうのにはちょっとビックリしたけど、単になぞっただけって感じだ。映画なんだからもっと観てる側を引き込むような演出をしてほしいものである。
残念!


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ