2011年6月29日

可夢偉が、右京に!

4809409287 可夢偉が、右京に!
小林 可夢偉;片山 右京
東邦出版 2011-02-23

by G-Tools

最初は顔が好きじゃないから可夢偉なんて好きじゃなかったんだけど、これだけ頑張っているとちょっと注目しちゃうよね・・・ってことで買ってみた1冊。F1はずっと見てるからなるほどね・・・っていうそんな感じ。いや、それにしても右京はうっとうしいね。解説の時もうっとうしいけど。とにかく“自分の時は”、“自分は”って言い過ぎ。もうあんたは過去の人なんだからさって言いたくなる。実況の解説でも、主語と述語がぜんぜん変わってきちゃうし、人を遮ってしゃべるし、しゃべり出したクセに途中で話を投げ出しちゃうし。
でも、ま、読んでよかったな・・・って1冊。

2011年6月13日

シールが作りたい年頃

ってなワケじゃないけど。
こないだのSMAP×SMAPで文具特集をやっていて、もちろん見ていて気になったので即購入してみたってワケ。
だって、カンタンにシールが作れるって便利ですやんか。

ザイロンX150 シールメーカー
ザイロンX150 シールメーカー

電源いらずでカンタンにシールができる・・・って、なんか惹かれるよねぇ。
さっそくシールを作ってみることに。
何をシールにしようかなぁって考えたんだけど、なかなか思いつかず。なので同居人の写真で作ってみることにした。
保存してある写真からシールにしようと思う写真をプリント。その際、横幅を3.8cm  以内にしなくちゃいけない。

ザイロンX150 シールメーカー

写真を切り取り、上にある穴に入れたら反対側のシールを引っ張り出すだけ。
というカンタンな操作。

ザイロンX150 シールメーカー

引っ張り出すと、透明なフィルムの中側に張り付いて出てくる。

ザイロンX150 シールメーカー

ザイロンX150 シールメーカー

透明なフィルムを剥がすとこんな感じ。

ザイロンX150 シールメーカー

写真の裏側には粘着部分がくっついているので、剥がして貼りたい場所に貼るだけでOK。
パソコンに貼ってみた。

ザイロンX150 シールメーカー

いやぁ超カンタン、超便利〜。

ただ。
作ってから気づいたのだが・・・・・・。
この使い方なら印刷する時にシール用紙に印刷すりゃいいだけ。あんまし意味ないかも。
どこからか切り抜いたものをカンタンにシールにしちゃう・・・っていう使い方をするべきなんだな。
うーむ。

あっそうそう。
実はこの写真、同居人じゃないのだ。憧れのレイチェル・マクアダムスさまなのだ。ちょっとウソついちゃったのだよ。ちょっと見栄を切ってしまったんだよぉ。ごめんよぉ。

------------------------------------------------------------------------------------------------

XYRON ザイロン X-150 シールメーカー オレンジ
XYRON ザイロン X-150 シールメーカー オレンジ
ザイロン
売り上げランキング : 223

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011年6月11日

使いやすいペンを探して

使いやすいペンに餓えている。
ジェットストリームに出会ってそれをメインに使っていたんだけど、職場のみんながマネしだして、職場がジェットストリームだらけになってきたので何か違うのんをっていうのがそもそも。
で、いくつか買ってみた。

使いやすいペン

左よりPentelのビクーニャ 、ZEBRAのクリップ-オンマルチ 、uniのスタイルフィット、uniのジェットストリーム4&1の高い方のヤツ(1050円のん)、PILOTのハイテックC コレト ルミオ である。

まだそれほど使ってないけどちょっと感想を。

ビクーニャは黒と赤の油性ボールペンとシャープペンのセット。ボールペンが0.7mmでシャープペンが0.5mmである。ボールペンの書き心地はかなりいい。ただ、ボールペンが2色で、できればもう1色はほしいなって思えるところと、ペンがちょっと細いところがもひとつって感じ。

クリップ-オン マルチは、黒、赤、青、緑の0.7mm油性ボールペンと、0.5mmのシャーペンのセット。消しゴムがついているところと可動式バインダークリップが便利。だけどもひとつ書き心地がよくないんだなぁ。それと握った感じが好みじゃない。

スタイルフィットは単色、3色、5色ホルダーから選んで、何種類もあるリフィルを選択して入れることができるのが便利。ゲルインクボールペン、油性ボールペン、シャープリフィルなどがあり(ゲルインクは0.28mm、0.38mm、0.5mm、油性ボールペンは0.5mm、0.7mm、1.0mmから選択可能)、ワタクシは油性ボールペン4色とシャープリフィルを入れてみた。油性ボールペンはジェットストリームのリフィルが使えるのがいい。だって書き心地いいんだもん。握り心地もよく今メインで使っているのだがひとつ問題が。選択しているペンがちょっとしたショックですぐに戻ってしまうのだ。戻る度にいちいちペン先を出さなきゃいけないのがちょっとめんどうなのである。それとどこにどの色を入れたのかが確認できないっていう不便さもある。

ジェットストリーム4&1は黒、赤、青、緑の0.7mm油性ボールペンと0.5mmのシャーペンのセット。書きやすいけど、ボディが重い。そしてちょっと太すぎって感じ。

ハイテックCコレト ルミオはやはりリフィルを選べるタイプ。リフィルも0.3、0.4、0.5mmが選べ、色も15種類から選べて便利。ただし0.7mmがないのだ。ワタクシは0.7mmが好きなのでちょっと問題。あと水性なので滲むんだなぁ。そしていちばんの問題。これはすでに1カ月ぐらい使っているのだが、インクのなくなりがジェットストリームよりもかなり早い。いちばんよく使う黒はもうすでに3本目に突入しているって状況。なので使えないかな・・・と思っていたんだけど裏技発見。ジェットストリームのリフィルをちょこっと切ることで使えるのだ。なのでハイテックCコレトで0.7mmの油性ペンを現在は使っているってワケ。

お気に入りはスタイルフィットとハイテックCコレト ルミオ(ジェットストリームのリフィルを使用)。違いは太さ。両方をちょっとの間使って使いやすい方を選択することにしよう。・・・ってどちらもジェットストリームのリフィル、結局ジェットストリームの書き心地がいいってことなんだよねー。

2011年6月 4日

オーブンレンジ購入

B003VQIZ9I HITACHI過熱水蒸気オーブンレンジ ライトグレー MRO-GS8 H
日立 2010-07-20

by G-Tools

前々から買うって決めていたオーブンレンジをようやく購入。
買ったのは日立のMRO-GS8ってヤツ。
いろいろごちゃごちゃ機能が付いたヤツは必要なく、できればスチーム機能もないヤツがほしかったんだけど、そうなるとなかなかないんだねー。なので、スチーム機能が付いていてもいいからそれほど多機能じゃないヤツを・・・・・・。
東芝とかパナソニックとかシャープとかいろいろ見て同じぐらいの値段帯でいくつか見つけたけど最後の決め手はデザイン。

ターンテーブルじゃないタイプってはじめてなんでなんか感激。
ちょっとだけ使ってみたけど、ショックだったのはオートの解凍機能がスチームだってこと。スチームは水を入れなきゃいけないし、あとで水を捨てたりしなくちゃいけないからメンドクサイのだ。1回だけスチーム機能を使ってみたけど普段の料理では使わないな。だってメンドクサイもん。休みの日で今日は蒸し料理にしようとか、プリンを作ろうとか、根性入れて作る時だけ・・・だろうなぁ。

世の中ヘルシー志向でスチームでやればどうのこうのっていうけど、食べるの好きなワタクシにとってはヘルシーはものたらない。だから調理機器にヘルシーなんて必要ないんだもーん。