2011年8月28日

iMac入力環境

新しく買ったiMac。かなりいい感じ。デザインがいいなぁ。置いてあるだけでうきゅーってなるところがいいね。
入力は、純正品として入っていたApple Wireless Keyboardを使っていたんだけど、テンキーがないのがどうも不便。考えてみれば、これまでMacBookを使うにあたってもテンキーがないことを理由にテンキー付きのApple Keyboardを接続して使ってたんだった。

AppleKeyboardとMagic Trackpad  

・・・ということでApple Wireless Keyboardは箱に戻し、USB接続のApple Keyboardを接続した。
うーん。
やっぱりテンキー付きは使いやすい。

Magic Trackpadももちろん使っている。
この写真は、撮影のためにキーボードの下の置いたけど、ホントはキーボードの右側において使っている。
これまでトラックパッドはほとんど使ってなかったので(ノートパソコンなどを使う場合でも)、慣れるのにちょっとかかったけどやっぱり使いやすいね。MissionControlとかはやっぱりMagic Trackpadあっての機能だなぁ〜などとつくづく思う。
で。
マウス。
Apple Magic Mouseを使ってたんだけど、厚みのないマウスはどうも慣れない。なので新しいのんを買ってみた。

Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000  

マイクロソフトのMicrosoft Bluetooth Notebook Mouse 5000というマウスである。
サイズはちょっと小さめだけど、手で包むように持てるのが便利。

Apple Magic Mouse と Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000

さっそく我がiMacと接続してみた。
接続はカンタンにできたんだけど、だめだ、使えないや。マウスポインタが思うように動かない。っていうか飛んだりする。
通常はトラックパッドを使い、写真を切り抜いたりとか細かい作業だけマウスでしているから、正確にポイントしてくれないとマウスの意味がない。USB接続の元々持っているマウスなら正確にポイントしてくれるんだけど、今のワタクシの使い方だとケーブルは不便。通常はいちばん上の写真のようにiMac本体の下に置いておき、作業するときだけ取り出してすることになるから。

マウスのポインタがうまいこと動かないからこれまでずっとワイヤレスを使ってこなかったんだけど・・・・・・。iMacに同梱されていたApple Magic Mouseがまったくポインタが飛んだりとかしないからってワイヤレスを使い出したのになぁ。Apple Magic Mouseはかなりいいマウスなんだなぁとつくづく思うけど、やっぱり手で包むように使えるマウスが疲れなくていい。なのでまたBluetoothマウスを探さなくっちゃ。形とかデザインはMicrosoftのBluetooth Notebook Mouse 5000、けっこう気に入ってるのになぁ。
残念。

B001TOCQLW マイクロソフト ブルートゥース レーザー マウス Blutooth Notebook Mouse 5000 ホワイト 69R-00004
マイクロソフト 2009-03-27

by G-Tools

2011年8月11日

iMacの27インチ買っちゃった

タイトルの通りなんだけど、MacのOSのLionが新たにリリースされたのを機に、iMacの27インチを買っちゃったい。
これまで使っていたのはMacBook。外付けのディスプレイと並べて 、地べたにテーブルを置いて使っていたんだけど、iMacはでかいんでちょっとテーブルに乗りきらないと思いテーブルとチェアも買っちった。

机を購入

赤。
真っ赤。安いのを買ったんだけどいい感じ。満足じゃ−。

iMacの27インチ

iMacを乗せるとこんな感じ。
やっぱり大きいねぇ。

Macbook

MacBookと外付けのディスプレイは横に並べられないので上下にしてみた。って、やってみて気づいたんだけど、24インチだと思っていた外付けのディスプレイ、実は26インチだったんだねぇ〜。いやいや吃驚(゜ω゜)
ってことは、iMacとサイズほとんど一緒じゃーん。まっいいけど。

そんなこんなで部屋の模様替えとかしたり、仕事でイベントがあって休みがなかったり、帰りが遅かったりなんかして、結局購入して1週間以上たってやっとiMacがメイン機になったのである。
ところが。
使い出してLionっていろいろ変わってるって聞いてたけど、それほど違わないんだねぇ〜などと思っていたら・・・・・・実はLionじゃなくってひとつ前のOSであるSnowLeopardだったのである。がーん。
即。即、購入店に電話。買う前にLionであることを確認してたのにぃ。
購入店は平謝り。で、新品に変えるか、OSのアップデート代金を振り込むから自分でアップデートするか(さらにオマケを送りますって言う)。
その二択になったんだけど、新たなのが送られてきたら、今のを梱包して、さらに新しいのの梱包をばらす。そしてセッティングにインストール。仕事をしながらだからまた数日かかること間違いない。アップデートなら1時間ほどで問題さえ起きなければ終わるはず。
悩みに悩んで、OSのアップデートを選んだのである。クリーンインストールのLionで行きたかったのになぁ。

送られてきたオマケはUSBの扇風機。

USBの扇風機

ちょうど欲しかったんだなぁ。
オマケだから数百円のたいしたことないヤツが送られてくるんだろうなぁ〜って思っていたらけっこうしっかりでかいヤツがきたんでちょっとうれしかったよん。風切音がウルサイけど。

TrackPadも購入して、キーボード、マウス、すべてがBluetoothでの接続。これまでずっと有線のものを使ってきたからちょっと不安。昔使ったことのあるワイヤレスはけっこう納得できない動作してたから。

すべてBluetoothで

マウスとTrackPadをどう使い分けるかを現在思案中。
通常はTrackPadを使って、写真の切り抜きとか、ドラッグ&ドロップとか、細かい作業はマウスにしようかなぁ・・・などと考えてはいるんだけど。

そうそう、MacBookなんだけど、ワタクシのんは13インチのLate2008ってタイプ。160GBのHDDと4GBのメモリなんだけど、これを変えようかなぁと思っている。7200rpmの500GBにHDDはして、メモリもネットで見ると8GBまで増設できるみたい。なので、そうしてWindows7を入れてみようと考えている。・・・ってHDDとWindows7はもう手に入れてるんだけどね。そりはまた後日。

2009年12月 4日

Google日本語入力を使ってみた

普段はATOKを使っているのだが、毎年のようにアップデートがあるから便利なら変更しようかな〜と思ってダウンロード(ワタクシの場合、Mac版とWindows版の両方が必要だから)。現在、メインでワタクシが使っているのはMacBook。MacOS版もあったので使ってみたのだ。

ダウンロードは以下より
http://www.google.com/intl/ja/ime/index-mac.html

早速使ってみて・・・。ちなみにキー設定はATOKにした。
サジェスト機能は便利なんだけど、必要な機能がちょっと足らない感じ。

たとえばATOKの場合は、テンキーからの数字入力は半角、キーボード上部からの数字入力は全角にしているのだがそれができない。
ATOKではアンドゥ機能を使っているのだが(確定後に[control]+[delete]キーを押す)、それが使えない。

意外とその機能を多用しているもんだからかなり不便に感じてしまうのである。

あと、顔文字。
ATOKだと「おこる」と入力して[control]+[4]を入力すると(--#)とか(`_´)とか候補が出るのだがそれがムリ。顔文字辞書を持ってないからなんだけど、普段は使わないけど、メールを送る際にちょこっとだけ使う。ちょこっとだけしか使わないからわざわざ単語登録するのもめんどう、だからATOKのこの機能は重宝していたんだよなぁ。

まっでも・・・・・・。ちょっとものたらない感じがまだまだあるけど、無償でこの機能はすごいなって思う。まだベータ版だし、どんどん機能はアップしていくだろうからねー。
今のところはATOKを使うけど、この先はわからないな。
有償のメーカーはうかうかしてられないだろうなー。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


 ビジネスでもプライベートでも120%役立つ!
 Google完全活用術 ~クラウドの実践~
ビジネスでもプライベートでも120%役立つ! Google完全活用術 ~クラウドの実践~
アスキー・メディアワークス 2009-10-08
売り上げランキング : 28865

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
グーグル活用バイブル (日経BPパソコンベストムック) Gmail超仕事術―効率と生産性が飛躍的にアップする! できるポケット グーグルGoogleの便利ワザ 160 iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ) 今すぐ使える Googleサービス完全活用ガイド

2009年11月22日

Firefox高速化・・・覚え書き

メインのブラウザとしてFirefoxを使っているわけだが、重たくってイライラすることが多い。なので高速化することに・・・っていうか、高速化で検索してカンタンそうな感じのんを導入しただけなんだけど。後々何をしたか分かるようにするためにココに覚え書き。

おそえの日誌」さんの記事を参考にFirefoxのアドオン「Fasterfox Lite」を導入。
・記事のURL・・・http://blog.osoe.jp/2009/07/fasterfox-lite-firefox-add-on.html
・Fasterfox LiteがインストールできるURL・・・https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/9148

Fasterfox lite

設定については以下のサイトを参考にした。
http://www.oshiete-kun.net/archives/2009/01/post_409.html

それなりに速くなった気がするんだけどな。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


できるポケット+ Firefox Mozilla Firefox 3対応
できるポケット+ Firefox Mozilla Firefox 3対応
インプレスジャパン 2008-07-25
売り上げランキング : 54990

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
はじめてのThunderbird2―人気メーラーの「基本操作」から「アドオン」まで (I・O BOOKS) はじめてのFirefox3―人気ブラウザの「基本操作」から「アドオン」まで (I・O BOOKS) Firefox 3 Hacks Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック できるポケット+ Gmailで快適メール術が身につく本 できる人のグーグル仕事術―アンド検索、検索ボックス、グーグルマップ…差がつく「使い方」! (知的生きかた文庫)

2009年11月 5日

壁紙

昨日のエントリーでリヴ・タイラーの壁紙がイマイチだって書いた。そしたら気になっちゃって気になっちゃって。なので変えてみた。

リヴ・タイラー

コレ。
うっひー。いいでしょいいでしょ。自己満足〜。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


2009年11月 4日

仮想デスクトップ

以前はデスクトップのMacを使いデュアルディスプレイにして広々とMacを使っていたんだけど、今はMacBookでしかも外付けディスプレイを使っていないから広々としたデスクトップで作業ができない。なのでOS機能である「Spaces」を利用し、仮想デスクトップを6画面にしてアプリケーションごとに場所を切り替えて利用している。
ただ、そのままだと壁紙が全画面一緒というつまらない状況になるので「SpaceSuit」というフリーソフトを使って各デスクトップごとに壁紙を変えている。
ちなみに1画面目はグレーの単色でスティッキーズを色々と貼り付けている。
そして2画面目はレイチェル・ワイズ。
レイチェル・ワイズ
3画面目はレイチェル・マクアダムス。
レイチェル・マクアダムス
4画面目はアン・ハサウェイ。
アン・ハサウェイ
5画面目はリヴ・タイラー。
リヴ・タイラー
そして6画面目がエヴァ・グリーンである。
エヴァ・グリーン

昨日まで実は、3画面目はジェニファー・コネリーだったんだけど、あまりいい写真じゃなかったのとレイチェル・マクアダムスさま四天王進出記念ってことで変更したのである。5画面目のリヴ・タイラーの写真もホントはあまり気に入ってないんだけど、ジェニファー・コネリーの写真よりはまだましなんでそっちが残ったって感じ。ここに深津絵里とか黒谷友香とか長谷川潤の写真あたりを貼りたい・・・なんて思ってはいるんだけど、こいつぁすげいぜっていう写真が見あたらないから現在はこの状況なのである。
しやわせなデスクトップ環境なのであるですよ。むほほー。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


MacBook パーフェクトガイド 2009 (MacPeople Books)MacBook パーフェクトガイド 2009 (MacPeople Books)
マックピープル編集部

MacBook Fan MacBook入門・活用ガイド2009 Mac OS X v10.5 “Leopard”対応版 Mac Style入門ガイド Mac OS X Leopard 対応 Mac Fan iLife '09[iTunes・iPhoto・iMovie・iDVD・GarageBand・iWeb]入門・活用ガイド (MacFanBOOKS) VistaもXPもMac上で動かせる!Windows on Mac パーフェクトガイド2009 iWork '09 Perfect Manual

by G-Tools

2009年7月 9日

MT用PostToTwitterプラグイン

Twitterをやってみだしたワケなんだけんど、なにせ友達がいないからまったく誰とも話すことがない。それに、仲間を求めているワケでもないので、自分から話しかけることもない。話しかけられたら話そうって思っているものの、自分からはとてもとても話しかけられない。同居人なんてもっとそれがひどくてまったくそんなことには興味がない。だからTwitterをやる意味が・・・とか思ったりするわけなんだが。
でも、MovableType用のプラグイン「MovableType用PostToTwitterプラグイン v1.2.0」っていうのを見つけた。要はこのブログに投稿したらTwitterにも投稿してくれるっていうプラグイン。なるほど〜。ちょっとやってみよってことでダウンロードしてセットしてみたのである。
プラグインを提供してくださっているのは「エムロジック放課後プロジェクト」さん。URLは
http://labs.m-logic.jp/
プラグインがダウンロードできるURLは
http://labs.m-logic.jp/2009/06/movabletypeposttotwitter_v120.html
だ。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年6月 5日

めもりーくりーなー

ワタクシがはじめてパソコンを買った頃は、増設するメモリが3MBで15万円ぐらいだった。3MBだよ。今や1GBのメモリが数千円で買えたりする。まぁメモリは種類もいくつかあるしけっこう時価的な要素もあるからいくらとは断言できないんだけど。技術の進歩っていうのはすごいなぁ。ハードディスクも15MBで25万円ぐらいしたんじゃないかな。それが今や100GBだったら数千円、1TBでも1万円切ってるときがあるぐらいだもんなぁ。
そんな思い出話はいいんだけど、とにかくパソコンってけっこうメモリ不足があるんだよな。こないだ買ったネットブックがまさにそう。1GBのメモリしか積んでないから・・・っていうか積めないから増設ができないんだ。だからメモリをうまく利用しなくちゃいけない。ってんで、探したのがフリーソフトの「めもりくりーなー」。物理メモリー、スワップファイル、リソース量、CPU使用率を監視して、タスクトレイに常駐して定期的に余分なデータを解放してくれるっていうすぐれもの。ランチャー機能なんかもあったりしてけっこう便利だ。さっそくダウンロードしてネットブックとMacBookのFusionで起動するWindowsXPにも入れておいた。

ネットブック

ネットブックにインストールしためもりーくりーなー。赤い枠で囲っているのがめもりーくりーなーの表示だ(上記画像はクリックすると原寸大で開く)。スキンが変更できるので、小さめのものを選んでみた。スキンはダウンロードすることも可能だ。

MacBookのFusionで起動したXP

MacBookのFujonで起動するWindowsXPにインストールしためもりーくりーなー。かっこよさげなスキンに変更してみた。画像はクリックすることで原寸大で開く。

「めもりーくりーなー」は以下のURLからダウンロードが可能だ。
http://crocro.com/pc/soft/mclean/

2009年5月31日

Windows XP 高速化

ネットブックのWindows XPがあまりにも遅いんで必要ない機能をカットしてとにかく高速化することにした。設定を変更したりレジストリを変更したりするのはめんどくさいので以下のソフトを使ってみた。
「Win高速化 XP+ 」
無償で使えるフリーソフトだ。以下のURLでレビューが確認できるしダウンロードも可能だ。
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/031008/n0310084.html

Win高速化 XP+

ウィンドウとかメニューとかちょっと古くさくなって悲しいものがあるけど、あっ速くなったってわかるほど違う。ついでにMacBookで「VM Fusion」を利用して利用しているWindows XPにも導入しておいた。
いや、しかし、ネットブックよりもMacBookのXPの方がはるかに速いんだよなー。
仕事辞めちゃって外でパソコンすることがなくなったから、さらにネットブックを使うことがなくなっちゃったんだよなー。もったいないな。


2009年5月27日

無線LANを導入してみた

BUFFALO 無線LANルータ AirStation Nfiniti ハイパワー WZR-HP-G300NH100円で買ったネットブックがあまり便利に利用できてない。それは有線LANでいつでもどこでもネットブックが利用できないから。いや、利用はできるんだけどやっぱりねぇインターネットに接続できなきゃ昨今便利とは言えないっしょ。
なので、テレビを観ながら調べたいことがでたらさっと調べる・・・とか、ふっと思ったことを残す・・・といった使い方をするために無線LANを導入することにした。ワタクシの持っているネットブックはバッテリーが大きめ、かなり長く使える方なんでACをつながずに膝の上で使えるようになるのは便利だもんねー。
で、買ったのは「BUFFALO 無線LANルータ AirStation Nfiniti ハイパワー WZR-HP-G300NH」。
さっそくセットしてみた。最近のこういったIT機器っていうのはホンット便利。あっさり認識して即使えるようになっちゃったよ。ただ、やっぱり専門用語とかは出てくるからちょっとは詳しくなくっちゃいけないんだけどねー。

あっさりと膝の上でネットができるようになったけど、でもひとつ問題が。それは接続スピードが遅いってこと。速いっていう無線LANの親機を買ったんだけど、考えて見ればネットブック側の無線LANが遅い。ネット上で回線のスピードテストができるところがあるんだけど、そこで有線LANと無線LANとで比べてみると、な・な・なんと3倍近い差がでてしまってる。以下がそれの画面キャプチャーだ。

有線LAN時
 上記が有線LANで接続したとき。

無線LAN時
 上記が無線LANで接続したとき。

ただ、やっぱり膝の上で使うってことを考えるとケーブルがネットブックに繋がってないっていうはかなり便利。大きなファイルのやりとりをする時だけ有線にしてあとは無線LANで使うって方法を利用しようと思っているのだ。



2009年5月19日

MacDrive7

MacDrive 7 日本語版 for Windows100円でネットブックを買ったことは以前にこのブログで書いたのだが、ひとつ問題があった。それは、ここ数ヶ月Mac中心でやってきたからデータ保存用のハードディスクがMacフォーマットなこと。 フォーマットし直そうかとも思ったけど、FatだとかNTFSだとかなんかめんどくさい。なのでMacのフォーマットをWindowsで読めるなにかを探してみたら・・・見つけた! 「MacDrive7」、市販ソフトなのでお金がかかるけど、試用版を使ってみたらiPodまで認識してくれた。こいつぁ便利ってことで購入した。ダウンロード販売もやっていたけど、アマゾンで購入した方が安いからそちらから買った。
MacDrive7
Macフォーマットのんはリンゴマークが付いていてわかりやすい。8千円弱・・・とちょっとお高い買い物だったけど、かなり便利なのである。
MacDrive7
常駐するから何も操作することなくMacフォーマットのデバイスが認識できるっていうのも便利なのである。



MacDrive 7 日本語版 for Windows
イーフロンティア(2007-06-15)
売り上げランキング: 784

2009年2月 1日

MacBookも復活

なんか最近、じわじわ姫ちゃんがきている。おもしろいとかそんなんじゃなく姫ちゃんがぐぐっと心にしみてきている。あのしゃべり、あの動き、なんかすごくねー、ありえなくねー。
しょうもないとか言わないの♪
で、そんなことはいいんだけどMacBook。なんかOSXが起動しなくなっちゃったのだ。Bootcamp側のWindows Vistaはまったく問題なし。でも、Macはまったく起動しない。くっそー。いろいろ調べたけどどうもハードの具合が悪いみたい。後でつけた500GBのハードディスクが不良のようなのである。なので元のディスク250GBに戻すことにした。500GBは交換してくれるってことなので、ケースでも買って外付けとして利用することにした。
メモリ
とりあえずすべて純正に戻してってことで、メモリも4GBから2GBに戻してみた。
MacBookの裏
初期のハードディスクは何もせずにはずしたのでOSはそのまま入っているはず。それを利用しようとしたのだが・・・。あれっ、こちらは故障してないからすぐに立ち上がるはず。なのに立ち上がらない。
何度やっても起動しない。ずっとずっと考えてわかった。起動ディスクがWindowsになっていたのだ。そっか。あれってハードウェアで管理してたんだ。こちらのディスクにはWindowsをインストールしてないから、自動的にOSXから起動すると思っていたよ。OSが入ってなくてもそちらが選ばれていたらそっちから起動しようとするんだぁ。なるほどね。500GBのハードディスクが調子悪くなって、起動をWindowsからに変えていたんだった。・・・ということで、Optionキーを押しながら起動して事なきを得た。
それからMac用のソフトなどをインストールし、BootcampでWindows Vistaをインストールし、そちらの環境も整え終わったのが夕方である。
さて、Fusion2はどうしよう。確かにMacOS側から再起動をせずにWindowsが起動できるから便利っていや便利だけどストレスを感じるほど遅いんで・・・でもってここっていうとこでエラーが出たりしてたのでせっかく買ったけどインストールするのやめとこうかな・・・なんて。500GBから250GBにハードディスクも小さくしたことだし。よけいなソフトはインストールするのやめとこかなって。

一段落をし、MacBookの調子も上々。なので、年明けから撮りためていたアグリー・ベティを3本連続で見たのである。



2009年1月24日

MacBookとTouchDiamond連携

MacBookとTouchDiamond S21HTの連携は、Windowsをわざわざ起動してOutlookと連携して、Plaxoを使ってOutlook、Googleカレンダー、iCalを連携するって方法をとっていた。これなら無償でできるしって感じで。だけど、Windows Vistaがあまりにも遅くって。Fusion2を利用して起動したらもうイライラしっぱなし。でもってなんかエラーとか出たりすることもあるし。かといってBootCampを利用したら、Macをいちいち再起動しなくちゃいけないし。あぁめんどくせめんどくせっ。だから結局、有償の「The Missing Sync for Windows Mobile」(→コレ)というソフトを利用することにしちゃった。前からこのソフトの存在はしっていたけど、有償っていうのがなんかイヤで使ってなかったのだ。
The Missing Sync for Windows Mobileくそっ。さすが有償。きちんと同期しやがる。してよかったよ。
ひとつの問題が解決できた。っていうか、むりやりしたって感じ・・・だな。
あとはEXCELだな。EXCELで使っているテンプレートってけっこうWindowsのVBAを使ってるヤツが多いんだ。ってワタクシが作ったワケじゃないけど。だからMac版のOfficeに変えて使えないヤツが多いのである。で、探してみてもMac版のはけっこう少なくって。それに関してはちょっとあきらめ気味なのである。ワタクシ、自分で作るタイプの人間じゃないしなぁ。


Microsoft Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック

2009年1月20日

予定の同期

予定を見るのはほとんどTouchDiamond「S21HT」。だけど、かなり入力しづらいから、まとめて予定を入力するときはOutlookを利用してきた。でもOutlookはWindowsのソフト。今はメインはMac側なんでMacのiCalあたりをメインの予定表ソフトにしたい。WebじゃGoogleカレンダーを使っているし。時々ネットワーク環境のない場所に持って行くからGoogleカレンダーのみじゃ役立たない。だからiCal。iCalで入力して、GoogleカレンダーとOutlookとに同期ができれば、OutlookからS21HTに持って行けるから便利。便利っていっても、これだけいろいろするのは不便なんだけんども。とにかくiCalとGoogleカレンダーとOutlookとをなんとかしなくちゃって思っていたら見つけちゃった。
「Plaxo」ってサービス。iCalとGoogleカレンダー、OutlookだけじゃなくYahooカレンダーやMSNのカレンダーあたりとも同期できるみたい。しかも無償。有償のサービスもあるけどワタクシのやりたいことは無償だけで十分。やった。
これで、GoogleカレンダーかiCalで予定を入力してお互いを同期、そしてOutlookと同期させて、その後OutlookとS21HTと同期させることですべてが一緒にできる。やることはちょっと多いけど、求めていた感じになってきた。むふん。
PlaxoのURLは以下の通りだ。
http://www.plaxo.com/



MacBook fan MacBook入門・活用ガイド(2009)


グーグルGoogle検索&便利技

2009年1月19日

やっとMacBookで

仕事を終えてから、仕事が休みの時、ずっとMacBookをいじっていた。でもって、やっとMacBookからブログにアップできるようになった。長かったぁ。

最初にやったのはMacBookにOffice for MacとATOKをインストールし、メモリを4GBにアップした。噂じゃ6GBまでこそっと対応しているみたいなのだが、4GBのメモリが高いので2GB+2GBの4GBにしたのである。

でもって次にしたのが、Windows Vistaのインストール。BootCamp環境だけじゃめんどうなので、Fusion2もインストールして、Mac OS環境でVistaが立ち上がるようにした。ただ、あまりにもVistaが遅いのでビックリ。WindowsXPにしたらよかった~などと思ったけどあとの祭り。ままま、なるべくVistaを立ち上げないようにしなくっちゃ・・・などと思ったのである。ただ、今んとこTouch Diamond S21HTとの同期をOutlookでやってるもんで、Windows環境が必要だったんだな。それと仕事場がWindows環境なんで、何かあったときにWindowsがないとちょっとめんどうかな・・・なんて思ったもので。
デスクトップ


WESTERN DIGITAL 2.5インチ内蔵HDD Serial-ATA 5400rpm 500GB 8MB WD5000BEVTWESTERN DIGITAL 2.5インチ内蔵HDD Serial-ATA 5400rpm 500GB 8MB WD5000BEVT

by G-Tools


Vmware Fusion 2.0Vmware Fusion 2.0

by G-Tools


Windows Vista Home Premium SP1Windows Vista Home Premium SP1

by G-Tools

2009年1月14日

結局MacBook

何を買おうか迷っていたパソコンだけど、結局MacBookを買ってしまった。Windowsパソコンと比べてちょっと高かったけど、この質感とかデザインとか・・・もう値段じゃないねって感じ。
MacBook
とりあえず本体を買ってメモリは注文中だ。
ハードディスクが250GBなんで、この先Windowsもインストールしようと思っているからもうちょっと多めにしたい。だから500GBのハードディスクも一緒に買って交換した。買った場所は違うけどね。交換はカンタン。5分ほどで終わった。でもってOSをインストール。
日本語入力システムのATOKも注文中。
Office for Macも注文中だ。
まだまだやることはいっぱいだけど、うれしいなっと。
ちなみにこのブログはこれまで使っていたパソコンからアップしている。
やっぱり日本語入力システムが違うと効率が落ちるからねぇ。


B001AFDDK8ATOK 2008 for Mac [プレミアム] 通常版

ジャストシステム 2008-07-18
売り上げランキング : 442

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B000W9EGA4Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック

マイクロソフト 2008-01-16
売り上げランキング : 35

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B000GPPKMWIN-MAC13BK MacBookプロテクトスーツ ブラック

サンワサプライ
売り上げランキング : 1103

Amazonで詳しく見る
by G-Tools