2012年3月18日

ブログ引っ越し〜

これまで「水のない魚〜ぱくぱく編〜」「水のない魚〜きょろきょろ編〜」とブログを2つに分けていたのですが、どっちに入れたらいいんだろとか考えたり、管理がめんどくさくなってきたのでひとつのブログにまとめることにしました。

新しいブログは「水のない魚」(http://airfish.in/ )です。左記のurlをクリックするとそちらに飛びます。
これからもよろしくお願いいたします。

2012年1月 6日

隣県のお寺へ

同居人と一緒の休みだったので隣県のお寺に行ってきた。
元旦に近所の神社にお参りは行ったので初詣って感じではなかったけどね。
まぁ正月休みが明けてたので、有名なお寺だったけどほとんど参拝客もおらず穏やかで静かな時をちょっとだけど楽しめた。
年末に機種変更したスマートフォンL-01Dでちょっとだけ撮影してみた。
アプリは「エンジェルカメラ」(→ これこれ)。
最初から入っているカメラアプリでもよかったんだけど、「エンジェルカメラ」がけっこうよさげだったので使ったってワケ。

angelcamera01

angelcamera02

angelcamera03

先日、バッテリーが持たないと書いた「L-01D」だが、ホント持たないねー。
職場に持って行っているのだが、朝9時頃に自宅を出て、何も使わずに置いておき(メールの受信もなし)、14時頃に見てみたらすでに60%ぐらいになってる。
これまでSC-01Bというバッテリーの持ちがいい端末を使っていただけに減りつつある表記にドキドキ。
せっかくお出かけして出先でGPSを使ってのナビをしようかと思ったけど、バッテリーの減りが怖いんで使わなかった。
これじゃなんのためのスマホかわかんないねぇ。
ちょっとぐらい厚くなってもいいから、大容量バッテリーとか出たらいいのに。
厚くなって…で思い出したけど、ずっと使い続けているとかなり裏面が熱くなるのだ。かなり。

2011年12月30日

サテラ1で録画した動画

サテラ1を買って(→これこれ)スカパーを録画して楽しんでいるワケなんだが、ハードディスクが小さいのであまり録画できない。それと、年末なので録画する番組が多くて(スカパーだけでなく、地デジ、BSもあわせて)ちょっと見られそうにない。
サテラ1で録画した番組はプロテクトがはずれているのでコピーしたり移動したりすることがカンタン。
だけど。
ハードディスクがLINUXのext2というフォーマット。
なので、USBの外付けHDDなのにパソコンに接続してカンタンに見たりコピーしたりすることができない。ワタクシはMacとWindowsと両方使っているけど、そのままじゃどちらも認識しない。
調べてみるとWindows用のフリーソフトで「Linux Reader for Windows」というのがあり、それを導入すれば読むことができるとのこと。
さっそく導入してみた。

LinuxReader

ダウンロードはコチラ → http://www.diskinternals.com/linux-reader/

サテラ1につないだHDDをはずして、Windowsパソコンにつなぎ、Linux Reader for Windowsを起動したらカンタンに認識。
あっさりとパソコンに保存することができたのである。

さて、次は保存した動画のこと。
サテラ1はMpeg-TSというファイル形式で録画される。
パソコンでは「VLC media player」というソフトを利用すれば見ることができる。
このソフトはWindows版もMac版もあるから両方使っているワタクシはとても便利。
ダウンロードはコチラ → http://www.videolan.org/vlc/

テレビで見るのもワタクシの場合は問題ない。
先日買ったプリンストンテクノロジーのデジ像「PAV-MP1」(→ これこれ)でパソコンのハードディスクに保存されている動画を見ることができるから。

苦労したのはDVDに焼くとき。
Mpeg-TSファイルをカンタンにDVDに焼ける方法がわからない。
ネットで調べてみると上記で説明した
「VLC media player」を使えば、DVDにカンタンに焼ける方式にファイル変換できるってこと。なのでやってみるのだが、どうしてもうまくできない。
また、「DVD Flick」というフリーソフト(ダウンロードはコチラ → http://www.dvdflick.net/)を使えばできるってことで、使ってみたけどうまく焼ける場合と焼けない場合がある。音が入ってなかったり、音が画像とずれていたり、音が変だったり。
音ズレしたりする場合はどーのこーのとかネットには書いてあったけど、そこまではちょっとめんどくさすぎる。

なので“無償で”っていうのはあきらめた。
有償でMpeg-TSファイルをDVDに焼けるソフトっていうのはいろいろある。
ワタクシの場合、Macの方が処理速度が速いので、Mac用のソフトで探してみた。
で、探したのがワンダーシェアー の「DVD Copy for All-Player 2」というソフト(→ コチラ)。
これだけを買おうかとも思ったのだが、ちょっと足すだけで動画や音楽ファイルをいろいろなメディア用に変換してくれるソフトやWeb動画を取り込んで保存してくれるソフトなどが一緒になった「究極ファイル変換2」(→ コチラ)というパックがあったのでそちらを買ってみた。

動画&音楽 for All-Player2

上記は「ファイル変換!動画&音楽 for All-Player 2」というメディアファイルの相互変換ができるソフト。

DVD Creator

上記は「DVD Creator」という動画をまとめてDVDにすることのできるソフト。
あとは、
DVDビデオの変換・保存ができる「DVD Copy for All-Player 2」というソフトと、色々なサイトの動画を手軽に保存できるAllMyTube」というソフトが入っている。

さっそくやってみたら超!超カンタン。
DVD Creator」を起動して録画したMpeg-Tsファイルをドラッグ&ドロップしてボタンを押すだけでDVDが焼けてしまう。
ファイル変換!動画&音楽 for All-Player 2」を使えばCMをカットしたりすることも可能。
わわわ、なんで今まで有償でってことを考えなかったんだろう。
2ヶ月近くをムダにしてしまったよ。

まっ、とにかく今のワタクシの状況はそんな感じだ。

2011年7月17日

ワケありな映画

4883927911 ワケありな映画
沢辺 有司
彩図社 2011-04-15

by G-Tools

タイトル買いしちゃった書籍。
それほどつまらなかったワケでもないけど、もっと掘り下げてほしかったなぁ。ネットで調べりゃわかる程度の内容しかないのがしょぼい。たぶん“ワケありな映画”に著者が詳しいわけではないんだろうな。いろいろ調べてそれをまとめただけって感じ。

2011年7月11日

自転車を乗りやすく

自転車にバーエンドバーを付けたけど、幅が広すぎてかなり使いづらい。
っていうか、まず使わない。そこは乗りやすくないっ。
なので場所を変えた。

バーエンドバーの位置変更

グリップの内側に付けてみた。
親指の付け根をここに置くとかなり乗りやすい。ブレーキも握り返さずにかけられるし、親指でギヤもアップできるし、かなりいい感じ。
ただし。
ギアダウンは握りなおさないとダメ。ままま、それぐらいはいいとするか。

ペダルも変えたよん

交換して写真を撮り忘れていたペダルはこちら。
かなりこぎやすくなった。ただ、靴の裏が悪くなるのは早そうだけど。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

クロスバイク・ミニベロメンテナンス&カスタム
クロスバイク・ミニベロメンテナンス&カスタム 満生文洋・松永政文

池田書店 2009-09-18
売り上げランキング : 57510

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
自転車トラブル解決ブック (Outdoor) 誰でもできる自転車メンテナンス ものぐさ自転車の悦楽~折りたたみ自転車で始める新しき日々 いますぐ使えるクロスバイク図解マニュアル MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド ブラック/レッド DS-520

2010年7月17日

サイクリーング

雨がやんだらでかけましょ。

サイクリング

雲は多かったけど、腕は真っ赤。
やっぱり夏の日差しはきついなぁ。

サイクリング

2010年7月16日

試しに2

下は何もせずにソースを貼り付けただけ。
これは境界線をつけてサイズを変更してみたもの。

試しに

がんばって育てよ

同居人が自分のブログにYouTubeの動画を貼り付けたいみたい。
でもわからないみたい。
ぷぷぷ。


ファイトっ。

2010年7月 7日

育てゴーヤ

ベランダのゴーヤ。
実ができてきた。

ゴーヤ

頑張って育つがいい。

2010年6月15日

自転車楽

あぁ自転車楽しい。
楽しい自転車。
らんらんらーん♪らんらんらーん♪らんららんららん♪

こないだ、夜勤の日は朝から20kmほど自転車でサイクリング。
そして昨日。
休みだったんで、30kmほどをらんららーん。

サイクリング

凍らせたお茶を持ってたりらりらーん。

サイクリング

新しい自転車を買って約2週間。
通勤はもちろんのこと、ヒマがあればけっこう乗ってるなぁ。

で。
体脂肪率がぐーんと下がった。

サイクリング

もともと太りやすい体質で、今の職場が食事2食付き、ジュース飲み放題、おかし食べ放題・・・ってことで、ちょっと太りつつあり、少し気にしていたんだ。

体重は2kg弱しか減ってないけど、体脂肪率は10近く減った。
このまま意識していてば減量もムリじゃないかも。

サイクリング

自転車楽しいぜ・・・ってことで、それに託けて5kgほど減量しちゃおっかな。

2010年6月14日

誕生日

同居人の誕生日の4日後がワタクシの誕生日である。
誕生日を2日も過ぎてるわけであるが、唐突に同居人から
「これ、誕生日プレゼント」
と渡された。

誕生日プレゼント

(゜Д゜)

ありがとうございます。
ワタクシはブラウニーを作ったりしたけどね。
好きな晩ご飯をいろいろ工夫したけどね。

しかも、コレ絶対買ったんじゃなく親からもらったヤツに違いない。
しかし、なぜサークルK?
ローソンとかファミマとかセブンイレブンのんじゃないんだ。

2010年5月 6日

今、欲しいもの

とにかく自転車が欲しい。
だって、今のんタイヤが小さくてけっこうツライんだもん。

B002MUB89SHUMMER(ハマー) 26インチ18段変速マウンテンバイク HUMMER AL-ATB268DH


by G-Tools

欲しいのはこの自転車。
性能とかそんなんとかはまったく関係なく、デザインと色。
それだけ。

そしてコレ。

B0034GH4CESHARP Brain(ブレーン) 手書きパッド搭載カラー液晶電子辞書 総合モデル 音声対応100+学習100動画コンテンツ収録 シルバー系 PW-AC910-S
シャープ

by G-Tools

これまで、仕事中ケータイにインストールした辞書を使っていたんだけど、今度の職場はケータイをフロアに持ち込んじゃいけないんで。
それと、いろいろ調べ物をしたいから。

いつ買えることになるやら。

 応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年4月24日

つかの間の・・・つかの間の

先々月に腰痛で月の3分の1を休んだツケがまわってきとー。
お金がない。

とにかくお金がなくなってしまってにっちもさっちもどうにもブルドッグ。
って冗談を言ってる場合ではないほどお金がない。

そんな時は同居人に借りようって・・・って・・・彼女もねーんだと。
ふたり合わせて全財産2000円。
とても30代と40代の男女の生活とは思えん。
こんな生活が28日まで続く。
28日は同居人の給料日。
そしてワタクシの給料日が30日。
いやいやいやとても生活できん。
なにより食材がなくなってしまってるから。

安心してください。
なんとかなるんですよ。
ってことで、本を売りに行くことに。
ワタクシのと同居人のいらない本、約20冊。

10時オープンの買い取り店に9時59分に着く。
何人も並んでるんでビックリ。

査定して貰っている間に本をいろいろと見る。
読みたい本がいくつかあったけど買えない。
そう思っているワタクシの横を通って本を買ってる人がいる。
この不況の世の中本が買えるなんてなんてブルジョワーなどと思いつつ、本を売る人もここまで困って売りに来てる人っていないんだろうなぁ〜などと思ったり。

1000円ちょっとぐらいになればなんとか食材は買えるんじゃないだろうかと思っていたら、な・な・なんと3000円にもなってしまった。

すんげー。
予定の3倍も入っちゃった。
給料日に20万円入ってくると思っていたら60万円入っていたのと同じだー。
違うと思うけど。

同居人に「3000円も入った。豪遊してくるわー」とメールしてそのままGO。

ワタクシ、同居人に本を提供して貰っていたことをころっと忘れてた。
3000円ぜ〜んぶ使っちゃった。
2000円は食材。1000円はDVDを借りちゃったよ。

買い物が終わって家に戻ったらちょうど昼過ぎ。
同居人から「私も本を出したんだから残ってるだろーね」というメール。

「いえ、ございません。すっからかんでございます」
という丁寧な返信をしたら、「ばかたれがー」というお下品なメールが即、こちらが送信のボタンを押すよりも早かったんじゃないのってなスピードで返ってきた。

そして夕方。
彼女が帰ってきてゴージャスに怒られまくり、こいつぁいけねー、腹減らしてるってのもあるだろう・・・と、いつもよりも30分も早く晩ご飯にしたのである。

ええ。
もちろん機嫌は直りました。
イヤミはいっぱい言われてますけどね。はい。

 応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年4月 7日

愛が止まらない

なんか。
なんかなんか。
久しぶりに思い出した「愛が止まらない」。
好きだったなぁ。
Hazell Deanが唄った「Turn It Into Love」よりもWinkがカバーした「愛が止まらない」の方が好きだった。
Kylie Minogueがカバーしたのよりも好きだった。
西城秀樹がカバーしたのよりも好きだった。

Winkが好きだったワケじゃないんだけど。






応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年4月 5日

そろそろ満開

ずっと雨とか曇りなので、天気が待ち遠しかった。
・・・ってワケでもないけど、出勤前にパチリ。

桜
桜と桃
出勤前のヒトコマ

いや、それにしても。
天気の日はすがすがしいねぇ。まだちょっと寒いけど。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年4月 4日

プロが選んだはじめてのホラー映画

4764822598プロが選んだはじめてのホラー映画―塩田時敏ベストセレクション50
塩田 時敏
近代映画社 2009-07

by G-Tools

もっとライターのコラム的な要素の強い本かと思ったら、見開きで淡々と紹介しているだけ。こんなホラー映画がありました、っていうような・・・参考にはなるけど、この本を読んで、このホラー映画が見たーい、ってな感じにはならなかった。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年3月29日

桜桃

昨日は15分ほど早めに出勤。
近所の公園の桜や桃の花が咲き出したから、ちょこっと写真に撮ろうかいねーってことで。

桃のつぼみ
桃の花
桜
桃のつぼみ
花心
花

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年3月28日

できる100ワザ ツイッター

4844328255できる100ワザ ツイッター Twitterパーフェクトテクニック (できる100ワザシリーズ)
インプレスジャパン 2010-03-12

by G-Tools

人とつながりを・・・という考え方は持ってないワタクシが、ワタクシなりのツイッターの使い方を・・・と思って買ってみた本。
いろいろな使い方が書いてあってけっこう参考になった。

mixiのマイミクみたいに、べたっとしたつながりじゃないのがいいのかも。

ツイッター。
まだまだ使い方はわかってないけど、それなりに毎日使っては・・・いる。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年3月23日

ひと月24缶

ぬぅ。
缶ビールが送られてきた。
1箱。

缶ビール

ワタクシはお酒をまったく飲まない。
だってアレルギーなんだもーん。
それもかなり酷くて、ちょっと飲んだだけで体中じんましんだらけ。
若い頃、皮膚科でアレルギーのパッチテストをやったんだけど、アルコールとハウスダストと猫に引っかかった。

そんなワタクシなんだけど、懸賞サイトの応募をちょっと前までずっとやっていたんだけど、それの残り福・・・かな。
だって、最近は応募するのに飽きちゃってほとんどやってないから。

同居人が飲むのでっす。
ちなみにここ3ヶ月で72缶も当たってる。

「すごいねー」って言って当たり前のように飲んでる同居人。
こっちは貧乏なんだから、800円とか1000円ぐらい払ってくれてもいいんじゃねーの。500円でもいいけど。
って、ビールの値段がいくらか知らないから・・・ちなみに1箱いくらぐらいするんだろう? 興味ないから調べる気にもならないや。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


 アレルギーはなぜ起こるか (ブルーバックス)
アレルギーはなぜ起こるか (ブルーバックス)
講談社 2008-01-22
売り上げランキング : 115163

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
現代免疫物語 (ブルーバックス) 新・現代免疫物語 「抗体医薬」と「自然免疫」の驚異 (ブルーバックス) 分子レベルで見た薬の働き 第2版 (ブルーバックス) かぜと新型インフルエンザの基礎知識―知って防ごう 「流れる臓器」血液の科学 (ブルーバックス)

2010年3月17日

夢中人 と Dreams

だらだら〜とWEBを巡回している。
目的はない。

iTunesで、CinemaMusicを聞いているんだけど。
久しぶりに聞いたフェイ・ウォンの「夢中人」。
いいなぁ。いいなぁ。

元歌であるThe Cranberriesの「Dreams」よりもいい。
好きだなぁ。

また「恋する惑星」が観たくなってきちゃったよ。



応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

B000050AI0恋する惑星 [DVD]
コロムビアミュージックエンタテインメント 1996-12-01

by G-Tools

2010年3月13日

できるポケット+ Evernote

4844328271できるポケット+ Evernote
インプレスジャパン 2010-03-05

by G-Tools

EVERNOTEは、かなり昔から使っていてけっこう重宝しているんだけど、英語版だったのでわからない部分はわからないまま使っていた。っていうか使わない機能とかけっこうあったりして。

今回EVERNOTEが日本語版になったってことでけっこう注目されているみたいでこんな本も出たんだなー。
って、いうことで買ってみた。

はじめてEVERNOTEを使う人にはわかりやすくいい感じ。
ワタクシもなるほど〜って感じで読んだのでした。

こないだ買ったケータイSC-01Bも対応していて。っていうかWindowsPhoneに対応しているんだけど。何が便利って手書きメモが残せてそれが同期できること。
ぱっとメモしたいときって、ケータイの小さなキーを押すよりも、タッチペンで画面に手書きでメモを取る方が絶対に速いから。
それを、自宅のMacとか、出先のWindowsのノートで確認できるっていうのは便利なのだ。

・・・って、本の説明じゃなくEVERNOTEの説明になっちゃったよ。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年3月10日

Twitter使いこなし術

4048683047Twitter使いこなし術 パワーユーザー100人の「技」を公開 (アスキー新書)
アスキー・メディアワークス 2010-01-08

by G-Tools

Twitterのおもしろさが未だによくわかってない。
理由はカンタン。
ほかの人と繋がりたいっていう気持ちがまったくないから。
だからネットのゲームも興味ないし、チャットなども興味ない。
ってことで、アカウントは取ったもののほぼひとりでつぶやくのみ&ブログの更新情報をアップするだけだったんだけど、せっかくやってるんだから何かほかにも楽しみ方はないのか〜と思って読んでみた。

なるほど〜。
と思ったけど、通勤時間に読んだから、あれやってみよう、これやってみよう・・・とは思ったけど、手元にパソコンがないから思っただけ。
休みの日に、この本を読みながら実際にやってみようか・・・という気持ちにはなった。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年3月 8日

角質ケア - 終了

もう昨日の状況からまったく変わってないからこれで終了だな〜。
足がツルッツルになった。
ただ、昨日も書いたけど、もともとガチガチの角質のあったかかとと親指は少し残ってしまった。
だからも一度やってみることにする。
ベビーフットの取説には、続けてやるときにゃ、何日か空けるようにって書いてあったからそうするけどねー。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年3月 7日

角質ケア - 7日目

親指昨日は久しぶりの仕事。
だからお風呂介助とかもある。
ボロボロの足でお風呂介助をした。そしたら、更衣室がボロボロの皮で汚れちった。とはいうものの、ワタクシしかいないからいいんだけどね。

かかとお風呂介助になると2時間近く足が濡れっぱなしになる。
ぼろぼろと足の裏から角質が落ちていくのがわかる。
で、仕事を終えて家に帰ってみて見ると。

わわわ。けっこうツルツル〜。
ものすごい角質があったのが親指とかかと。さすがにソコはちょっと角質が残っちゃったけど、ほかの指とか足の裏は赤ちゃんの足みたいにツルッツルになったのでした〜。

何日は日をおいて、もう一度やらなくちゃ。
そしたらかかととか親指とかもキレイになるんぢゃねーのかな?

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


B0026FBYXYベビーフットイージーパック
ベビーフット

by G-Tools

2010年3月 6日

角質ケア - 6日目

親指きたきたきた〜(O_O)
はがれてきたよぉぉぉ。
足の裏全体がボロボロになってきた。

かかとかゆくも痛くもないんだけど、ちょっと触るとボロボロっとなったりするから、手で剝きたくなってきてしまう。
でも手で剝くのはあとで痛くなったりするかもしれないんで頑張って耐える。

角質ボロボロ昨日、テレビを観ている時にあぐらをかいていたんだけど、足を置いておくだけでジャージの上はこんな感じ。ちょっと動かしたり、手を足の裏の上に置いたりはしたけどね。

これからヤルって人に注意。
靴下をはいておいた方がいいと思いますよ。半端なくボロボロと落ちるので、じゅうたん用のコロコロじゃとても間にあわない、掃除機が必要になりますです。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年3月 5日

角質ケア - 5日目

親指多少ざらざら感っていうかガリガリ感っていうか、触って違和感があるようになってきた。
見た目、なんか脱皮前って感じ。

かかとかかととか親指の辺りとか昔から角質があって固〜いところ以外もけっこうひび割れてきて足の裏全体が白っぽくなってきた。

取説だと5〜7日で・・・ってこことなのでここ2〜3日でめくれるんじゃないだろうか。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年3月 4日

角質ケア - 4日目

親指見た目はそれほど変わってない。
お風呂に入る前は、さわり心地もまったくと言っていいほど変わってなかったんだけど・・・・・・。

かかとお風呂に入って乾いたら、なんかちょっと剝けそうな感じ。
見た目は相変わらず変わってないんだけど、ピンセットを角質部分に突っ込んで引っ張ったら剝けそう・・・ってなちょっとした柔らかみが感じられる。

むふふ。
そろそろボロボロと剥がれだすんかなぁ。
楽しみ楽しみ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


 ベビーフットイージーパック
ベビーフットイージーパック
ベビーフット
売り上げランキング : 24

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ベビーフット かかと・足裏保湿ジェル 90g 足用パック ダッピー ベビーフット 角質シェーバー ベビーフットキット シトラス ベビーフット デオドラントスプレー 150ml

2010年3月 3日

角質ケア - 3日目

親指昨日とそれほど感じは変わってない。
ざらざらはあるんだけど、引っかかるようなザラザラじゃなく、すべすべした感じになってきてるのも変わってないし。

かかと写真を見てみると、ひび割れはそれなりにあるけど、どちらかというとスベスベ感が増したような・・・そんな感じ。ただ、上記で書いたように、見た目ほど本人の感じ方は大したことなく、ホントに昨日とあまり変わってないな・・・ってな感じだ。

写真は汚らしいから小さくした。
勇気を持って見たいって人はクリックしてくだされ。大きな写真が表示されます。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年3月 2日

角質ケア - 2日目

親指まだ角質は剥がれてきてないけど、変化が現れたかな〜って感じ。
ひび割れっぽい感じが足全体に広がってきたかな〜って感じ。
これまでは親指とかかと周りだけだったのが、足の裏までひび割れてきた。

かかと全体的にひび割れしてきていて足の裏全体が白っぽくなってきていいるんだけど、触った感じがザラザラしてなくてすべすべした感じになってる。
足は痛いとかかゆいとかまったくナシ。
さてさて、どうなって行くやら楽しみである。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


B0026FBYXYベビーフットイージーパック
ベビーフット

by G-Tools

2010年2月21日

温泉教授の湯治力

4396110294温泉教授の湯治力―日本人が育んできた驚異の健康法 (祥伝社新書)
祥伝社 2005-12

by G-Tools

なんとなくおもしろそうなんで買ってみた。
じっくり読むタイプの本じゃないけど、なるほどっ・・・って感じの内容。
なにより、温泉に行きたくなっちゃったよ。
それも“湯治”として。
源泉掛け流しの温泉に。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年2月15日

音に色が見える世界

4569771092音に色が見える世界 (PHP新書)
PHP研究所 2009-09-16

by G-Tools

共感覚っていったいどんなものか、という興味で読んでみた。

文字や音に色が見えるっていうのはなんとなく知っていたけど、色に音が聞こえるとか、風景に音が聞こえるっていうことにはビックリ。

自分の知らない世界だけに、それを文字で表現されても分かる部分と分からない部分がある。なんとなく頭では理解したつもりなんだけど、納得できないような感じもある。絶対に体験できない部分だけに、興味はわくんだけどね。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年2月 8日

花咲かせろや

大根を買ったら必ず葉っぱの部分を水につけて大根葉を育てる。
鑑賞が目的じゃなく食べるのが目的。
大根葉が育ったら切って食べるけど、まだ水に浸けておく。
そうすりゃちょっと少なくなるけど、また大根葉は育つのだ。
さすがに3回ぐらいやると育たなくなってくるんだけど。

花咲く

3回育てて次は・・・そろそろダメかなぁ・・・などと思ってたら。
花が咲きそう。
「もういいかげん葉っぱじゃなく花を咲かせてくださいよ」
って、感じなのか?

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


 ベランダで野菜を育てる本 (趣味の教科書)
ベランダで野菜を育てる本 (趣味の教科書)
エイ出版社 2007-09-06
売り上げランキング : 147287

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ベランダ畑―庭がなくても野菜が作れる! いつもとれたて!ベランダ菜園 (NHK趣味の園芸ガーデニング21) ベランダガーデニングをはじめる本 (趣味の教科書) はじめてでもできる!ベランダですずなり野菜―深町貴子のECOガーデン はじめてのおうち野菜―おいしくて安心な野菜を作ろう! (別冊すてきな奥さん)

2010年2月 7日

HDDレコーダー

こないだ当たったHDDレコーダー。
東芝のヤツなんだけど、これはけっこうダメだね。

ワタクシ、これまで日立のHDDレコーダーを使ってきたんだけど・・・っていうか今も使ってるんだけど。日立のはダビング10に対応してないからコピーができない。DVDにムーブするとHDDからなくなってしまう。
だからダビング10に対応しているHDDレコーダーが欲しくてプレゼントに応募したのだ。

当たってタダでもらって文句を言うのもなんだけど。
とにかく画質がキタナイ。ニュース番組なんかで政治家やタレントにたくさんのフラッシュをたいたシーンなどはものすごいブロックノイズがでる。録画してなくても出るからチューナーの性能が悪いってこと・・・かな。日立のはでないもん。

録画の方法によっては、録画中に録画してある番組を見ることができなかったり。

コマーシャルスキップができる時と出いない時がある。できない場合は最後まで飛んじゃうからめんどくさい。日立のにはコマーシャルスキップは付いてないけど、もう一台持ってるソニーのアナログのHDDレコーダーは完璧にできるからねー。

あっそうそう、それと。
追っかけ録画機能がアホで、毎週録画とかしている場合、はじまる時間が5分遅れたり、変わったりすると、5分間分録画できてないことが時々あるんだよなぁ。

買ってみないとわからない機能っていうか性能ってあるんだねー。家電芸人とかが東芝さんの○○はどうだこうだ〜とか言ってたけど、あれもねー、カタログ読んで言ってるだけだからねー。人によってはお金もらって言ってる人もいるだろうからね。どうも信用できないんだよな。

って、話は変わるケド。
家電芸人が言う、東芝さんとか日立さんとか、社名にさんづけするのは辞めて欲しい。なんか無性に気持ちが悪いのだ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年2月 6日

“食”の映画術

4764822776“食”の映画術―映画の中の食べ物から見た世界 (SCREEN新書)
近代映画社 2009-11

by G-Tools

ひとつのことにこだわって映画を観るのは好きだ。
ストーリーを追うのもいいし、女優にこだわるのもいい、監督にこだわるのもいい。もちろんこの本のように食にこだわるっていうのもアリだし、車にこだわるっていうのもいいかもしれない。
映画って本当にいろいろな楽しみ方ができるよねー。

っていう感じでこの本を買ってみたんだけど。
この本はもひとつだなー。
だって、この本を読んでそのシーンの食べ物を食べたいとか、そのシーンを見たいとかまったく思えないのだ。かといって、映画の説明部分で、この映画観たいやってな気持ちにもならない。どちらにも中途半端な説明だから。
ざんねーん。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年1月27日

人は「感情」から老化する

4396110529人は「感情」から老化する―前頭葉の若さを保つ習慣術 (祥伝社新書)
祥伝社 2006-10

by G-Tools

こういった本を読んでいつも思うのは、ワタクシはまったく当てはまらないなぁ〜ってこと。

この本でも欲望とか夢とかの大切さを書いてあって、歳をとるごとにそれをあきらめるっていうか、なくなってくらしいのだが、ワタクシはまだまだ夢とか欲望の塊。こういった本で、こういうことをした方がいいよって書いてあることは、努力することなくまちがいなくしてたりするんだな。それも意識せずに。

ただし1つだけを除いて。
それは、友人を作ろうとか、友達が多い方がどうのこうのってところ。
ワタクシは友達がまったくいないし、ほしくもない。これは昔からそうであって、友達の良さっていうのがほぼわからないんだな。
友達と何かするよりもひとりでなんだかんだしている方が楽しいんだもん。

って、本のレビューとはまったく関係ないんだけどネッ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年1月20日

お味噌も当てます

お味噌がなくなったから買わなくっちゃって思っていたら当たって送られてきた。
もひとつのブログには書いてこちらには書かなかったけど、紀文のしゃきっと玉ねぎ天もモニターとしてだけど送られてきたし。。

実はミニロトも末等とはいえ5枚買って2枚当たった。1000円買って2200円当たったってワケ。

最近、ミニロトとロト6の買い方を変えてみた。
これまでは当たりそうな予想をして買っていたんだけど、それは当たらないよねってことで、逆の発想をしてみたのだ。
予想サイトをいくつか回ってみて思ったのは、けっこうはずれてるっていう事実に気がついたワタクシ。
・・・ってことは、予想サイトで予想していない方の番号を選択してみたら・・・ってことで買ってみたのだ。

そしたら・・・ネ。
大当たりはムリかもしれないけど、小当たりはするんじゃねって思ったのである。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年1月19日

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 02月号

B00315IMU6COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 02月号 [雑誌]
講談社 2010-01-09

by G-Tools

レビュープラスに登録してみた。

ブロガーに本を献本し、ブロガーはその本のレビューをブログに掲載する・・・というシステムっていうかサービス。

貧乏人のワタクシ。本がただで読めるんならぜひぜひ登録しちゃいますよーってことではじめてみたってわけ。もちろんそのブロガーが立ち上げているブログで紹介しておかしくない本が献本される仕組み。グルメブログに犯罪書籍が献本されるわけはないのだ。

前置きが長くなった。
はじめて献本されたのは「COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 02月号」。

フランスの「クーリエ・アンテルナショナル」っていうニュース週刊誌と提携し、世界1500メディアから厳選したニュースが掲載されているという。ただし、日本じゃ週刊誌ではなく月刊誌である。提携したとはいえ、ニュース「クーリエ・アンテルナショナル」のそのままを載せるわけではなく、独自の記事セレクションとなっているらしい(「クーリエ ジャポン」のサイトに書いてあった)。
やっぱりフランスと日本じゃ気候も文化も考え方も違うんだから、必要としている情報だって違うのは当たり前のこと。日本向けの最良の記事がピックアップされているのはうれしい限りだ。

今回の特集は「次の、ITライフ。」
IT関連に以前は身を置き、今はチェンジしたけど、とにかく興味はもちろんきょろきょろあるワケだからこんな記事、好きに決まってる。一気に読んじゃった。

おもしろかったのは「未来を変える世界の科学者10人」という記事。
“くっつきにくいチューインガムの開発”とかって明るい研究でいいな・・・って。
未来を担うすごい開発や発見、っていうのも大切だし重要なんだけど、おもしろみがあってそして明るい研究って何か惹かれちゃうよね−。イグノーベル賞とか興味あるからね、ワタクシ。

いちばんよかったのは森巣博氏のコラム「越境者的ニッポン」だな。
ひねくれ者のワタクシとしては、なんで世間ってこうなんだろう・・・なんて思っていて、それをブログにアップしたいと思うのだが、なかなかそれが文章にできない。読ませる文章を書ける人ってすばらしい。このコラムを読むためだけにこの本を定期購読するのもいいかもしれない・・・とか思ってしまった。

あぁワタクシはホントに文章をまとめるのがヘタだ。

新聞を読んで、テレビを見て、雑誌をちらちらと読んで・・・そんな生活をしていても、なかなか入ってこない海外の情報。深くは掘り下げてないけど、なるほど〜なかなか参考になるなって情報が得られるこの「クーリエ ジャポン」。文字量が多い本なのに一気に読破できたのは興味ある記事が多かったからだろう。

ひとつふたつ注文をつけさせていただくとしたら、表紙のデザインがワタクシ好みじゃないってこと、そして日本語訳がなんか難しいなって思える場所があったこと・・・かな。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年1月17日

知ればトクする天気予報99の謎

4576070940知ればトクする天気予報99の謎 (二見文庫)
二見書房 2007-06

by G-Tools

天気予報ってなんかなぁ・・・わからなさすぎるって思ってたから読んでみた。

例年よりどうのこうの・・・って、例年っていったいいつだよ、とか、
異常気象です・・・って最近毎年毎年異常なんだから、例年並みの方が異常なんじゃねーの、とか、
降水確率20%とか言っても降っちゃったら確率とか言っても意味ないよな−とか、なんかなんかわからないことだらけなんだよ。

読んでみてそれなりになんかわかったようなわからないような。
著者がウェザーニュースだから、もう何ていうかコマーシャルだね、これは。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


B0018EXR8O雨降りセンサー AAM-100
旭電機化成

by G-Tools

2010年1月15日

26インチ液晶ディスプレイ

わわわわ。
わあわわ。
わわわあ。
わあわあ。
また当たった。
しかも大物。
26インチの液晶ディスプレイである。

MacBookの画面が最近狭いな〜って思っていて、ちょっとお金が貯まったら21インチぐらいの液晶を買って、1600×1024ぐらいの画面で作業しようと思っていたら。

ななな、なんと26インチのディスプレイが当たっちゃった。
なので、1920×1200の画面とMacBookのデュアルディスプレイで起動するようにしちゃったよぉ。

ホントはデュアルでなくMacBookは閉じておいて、外部ディスプレイだけで利用しようと思ったんだけど、起動時に外部ディスプレイが砂の嵐になり、あれってことでMacBookを開いたらそちらは真っ黒な画面。何をしてもそのままm。だから再起動しなくちゃいけないってことがけっこうあったんで、それはめんどくさいってことでデュアルディスプレイで使うことにしたのだ。

デュアルディスプレイ

うれしすぎだ。
今日も無添加石けんが当たった・・・みたいなメールが来てたな。

懸賞生活・・・楽しすぎっ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


 「運」をつかむ法則!―春夏秋冬サイクルでわかる運の乗り方・活かし方
「運」をつかむ法則!―春夏秋冬サイクルでわかる運の乗り方・活かし方
フォレスト出版 2005-11
売り上げランキング : 135203

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
自分の四季を知り、負けない運をつくる 春夏秋冬占い 運は変えられる!―「自分を好きになること」から始めよう 未来事典―3年後の私がわかるサビアン占星術 あの有名人たちが成功した法則!―「春夏秋冬理論」でツキの波に乗る (だいわ文庫) ヤバい!怖い!トラブルだッ! 会社とお店を守る最強の警察活用術

2010年1月13日

スパイダーマン4が・・・(T^T)

スパイダーマン4からサム・ライミが撤退したんだと。
っていうか、スパイダーマン4自体のプロジェクトが消滅したんだね。

うぅぅ。
楽しみにしてたのに〜。

新たなシリーズとしてスパイダーマンがはじまるみたいだ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


2010年1月12日

今日はおじや

今日はおじやが当たった。

おじや

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年1月11日

今日は紅茶

アッサムティの葉が送られてきた。
いやぁここんとこほぼ毎日何かが当たってる。
こんなに当たらなくてもいいからロト6・・・1回でいいから1等当たってくれっ。
そしたら1980年前後のコルベットスティングレイを買うんだもんね。
ちなみにコレ。赤がいいな。

コルベットスティングレイ
コルベットスティングレイ
写真はネット上にアップされているのを勝手に使わせてもらいました。問題があればご連絡をお願いします。削除いたしますので。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


4899866909CHUVROLET CORVETTE SPECIAL GUI (英和MOOK)
英和出版社 2009-11

by G-Tools

2010年1月10日

今日は万能茶

懸賞生活はなかなか盛況。
っていうか、なんか年が明けてから毎日当たってるな。
今日、送られてきたのは「万能茶」。

万能茶万能茶

毒だみとか柿の葉とか烏龍茶だとか、なんかたくさんの種類が入っているお茶。
どんなもんかと飲んでみたら、なんとも薬膳っぽい味。
好き嫌いが出そうだな−。

ワタクシと同居人はおいしいじゃんって言って飲んだんだけどね。

いつまで“当たり”風は吹くんだろうね?
できればやまないでほしいな。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年1月 9日

今日はお米

ここのところ懸賞生活の話を毎日のように書いてる。

今日は山形のお米が10kg送られてきた。
昨日、同居人がお米がなくなったからって5kg買ってきたところなのに・・・・・・(O.O;)(o。o;)

それが彼女。

電車に乗ろうと駅に行くとまず回送がやってくる。
買い物に行ったら、年中無休で年1回だけ休みの店の定休日に当たる。
探して探して食べに行ったレストランが前日火事で全焼してたとか。

そんな運の持ち主なんですよ。

それにしても“お米10kg”。
こいつぁうれしいねー。
昨日の5kgもあるから3ヶ月ほど米を買わなくてすみそうだ。
うっしっし。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年1月 6日

懸賞生活

昨日、帰ってきてビックリ。
ハードディスクレコーダーが当たったみたい。
当たったみたいっていうのは、それに応募していたのをまったく覚えてないから。
とにかくWチューナーの1000GBのヤツ。
今日は休みなので、映画を観に行ってその帰りにHDMIコードを買って接続することにしよう。
これで同時間に4番組を録画できるぞー。
むひっ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年1月 4日

アルツハイマー病

4004305616アルツハイマー病 (岩波新書)
岩波書店 1998-05

by G-Tools

今年の1冊目として、介護っていう仕事をしているからっていうのもあるけど、こげな本を読んでみた。はっきり言って難しかったなぁ。アルツハイマー病がどんなもんかっていうのはわかったけど、ワタクシが知りたかったのとはちと違うなって感じ。医学的な話が多くて。それよりも現場での話とかそういう方が知りたいのだ。1998年の本だから一時代前って感じだし。
こういった本は最新の本を読まなくちゃダメなんだと思う。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2010年1月 1日

謹賀新年

明けましておめでとうございまっす。
今年もよろしくご贔屓に。

年末に就職してそれがまたむちゃくちゃ忙しいんで、映画を観に行けなくなっちゃった。DVDも観てる時間が作りづらい。
せっかくWOWOWも契約したんだから見まくりたいのに。

はやく仕事に慣れて、もうちょっと遅くまで起きていられるようにしなくちゃ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年12月31日

Serene Bach オフィシャルガイド

4839920486Serene Bach オフィシャルガイド~カスタマイズ自在のウェブログツール
毎日コミュニケーションズ 2006-04

by G-Tools

現在、このブログともひとつ「ぱくぱく編」というブログを立ち上げている。
このブログは「Movable Type」で作り、「ぱくぱく編」は「WordPress」で作っている。もひとつは何で作ろうかな〜・・・FC2とかアメーバで借りちゃおうかなーとか思ったけど、知識を深めるためにも自分で立ち上げようっていうことで選んだのが「Serene Bach」。
この本は、その「Serene Bach」のオフィシャルガイド。
「Movable Type」や「Word Press」のように何冊もガイドが出ておらず、この本1冊だけだからかなり重宝する。
買ってよかったぁ〜。

ちなみに立ち上げようとしているブログは「水のない魚〜オシゴト編〜」だ。
URLは以下の通り。
http://1.airfish.in/
立ち上げたばかりだかまだまだ。
介護という仕事についての覚え書き・・・っていう感じだ。
忙しくてカスタマイズがなかなか進まないけど、地道にがんばっべー。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年12月26日

グルメの嘘

4106103370グルメの嘘 (新潮新書)
新潮社 2009-11

by G-Tools

書店でパラパラとめくってみておもしろそうだから、アマゾンで買ってみたんだけど。って、じゃあ書店で買えよって言われそうだけど、ワタクシの場合、読みたい本を見つけておいて、お金が入ったらアマゾンでまとめて買うって方法をとっているのだ。なんせ、職なしヒモ生活を送っていたから、札がまったくないってことも多々あったからねー。

とにかくおもしろそうだから読んでみたんだけど。
うむむむむ。
なんか同じこと何度も何度も繰り返しで、もうそれ読んだって何回言ったことやら。文才がないのか編集者の能力がないのかよくわかんないけど、とにかく同じことの繰り返しなんだなー。言ってることはおもしろいんだけどね。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年12月18日

バカ丁寧化する日本語

4334035191バカ丁寧化する日本語 (光文社新書)
光文社 2009-08-18

by G-Tools

なんとなく買ってみて読んでみたけど。
う〜ん。
言ってることはわかるんだけど、飲み屋でおっさんが若い子に「ワシの若いころはな〜」って言ってるような・・・そんな感じの本。著者に年齢が近いからわかるっちゃわかるし納得もできるけど、なんかくどい感じ。そこまで言わないと日本語が崩壊しちゃうよぉ〜ってな危機はわかるけどさ。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


2009年12月14日

MONODAS 完全保存版

4863910363MONODAS 完全保存版 (100%ムックシリーズ)
晋遊舎 2009-12-03

by G-Tools

324製品全評価ってんで買ってみた。
確かに役立つんだけど、どう製品を選択してるんだろって感じ。圧力鍋はあるのにフライパンとか包丁とかはないし、エスプレッソマシンはあるのにコーヒーメーカはないとか。カーナビがあったり電動ドライバーがあったり・・・全部が参考になりました〜って人は少ないんじゃないかな。もっとキッチン周りだけとか、生活雑貨だけとか、大きくカテゴリーを分けてした方がよかったんじゃないかな。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年12月11日

笑う科学 イグ・ノーベル賞

4569774407笑う科学 イグ・ノーベル賞 (PHPサイエンス・ワールド新書)
PHP研究所 2009-10-21

by G-Tools

バウリンガルあたりから一般にも広く知られてきたイグ・ノーベル賞。それについて書かれている本なのでちょっと興味があって読んでみた。日本人が何を取ったとかどういう状況で取ったとか取ったときの心境とか、そこいらがつらつらと書かれていたりするんだが、もひとつ掘り下げてない感じ・・・かな。ささっと読める本である。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年12月 7日

よってくるにゃ

何回も書いてるけど、ワタクシ猫アレルギー。猫と同じ部屋にいられないのだ。だからなるべく猫には近づかないようにしているんだけど。
散歩していると近づいてくるんだなぁ猫が。

茶色い猫

昨日も散歩中に猫が近づいてきた。

猫

足下まできたんでちょっと撫でてあげる。
そしたら・・・・・・。
体をこすりつけてくるんだなぁ。やばいって。目の下とかかゆかゆになるじゃんさー。あぁでもかわゆい。かわゆい。動物はかわゆいなぁ。ってことでなでなでなでなで。

猫

でも、あまり同居人には近づかないんだな。
ちなみに影がワタクシ、足が同居人、真ん中がネコ・・・だ。

猫

一通りなでて、かゆかゆになったりクシャミがでそうになったりする前にサヨナラ〜。ちなみに外の方がマシ。部屋の中の方がそうなる場合が多い。
いつまでもついてくる猫にきゅんってなりながら。

ちょっと歩くとまた猫。

黒猫

今度は黒猫だ。
先ほどの猫はガリガリだったからたぶんノラだと思うケド、こちらは店の前にいたし、たぶん飼い猫だなー。

黒猫

黒猫はかわいいなぁ。
猫を撮って思うんだけど、犬に比べて目線をくれないよなぁ。レンズに目線があった・・・と思うとすぐに顔をそむけるんだ、猫。横顔とか上からとかは問題なく撮らせてくれるのに。そういう猫が多い気がするけど。

興味津々

黒猫と戯れていたら、興味津々のヤツが。
ある程度まで寄ってくるんだけど、それ以上は来ない。こちらからゆっくり近づいていこうとしてもすぐに逃げようとする。でも興味津々って感じ。

犬

そして近所のワンちゃん。
何回もこのブログに登場しているゴールデン。優しげなその表情にイヤされるわぁ〜。こいつはまったく寄ってきてもくれない。いっつもでーんと寝転んでマイペース。ふつう逆なのにねー。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


 STREET CATS -のらねこ。写真集-
STREET CATS -のらねこ。写真集-
エンターブレイン 2009-02-22
売り上げランキング : 23388

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
のらねこ。 -ちいさな命の物語- のらねこ。 余命4ケ月のダビデ ネコ 立ちあがる―ニッポンの猫写真集 にゃらんがゆく

2009年11月30日

例年より? 平年より?

紅葉

天気予報を見ていて“例年より○○℃低い”とか“平年より□□日早い”とか言うケド、あれってなによっていつも思う。だって、毎年毎年異常気象ですとか言って、例年よりもどうのこうのって言ってるもんね。ここ数年間常に一緒で今年が違うって言うならそれも納得できるけど、毎年毎年違うんだからねぇ。
ってことで調べてみたら。
平年は「平均的な気候状態を表すときの用語で、気象庁では30年間の平均値を用い、西暦年の1位の数字が1になる10年ごとに 更新している」で、例年は「いつもの年」のことらしい。気象庁で調べてみたんだけどね(→コチラ)。

ってことは平年って使うのが正しいってことか。平年に関しても10年に1回更新はダメなんじゃないかな・・・なんて思う。
しっかり天気予報とかニュースとか聞いてないからアレだけど、もしかして平年って言わないといけないところを例年って使ってたりするんじゃないかなぁ? 
今度、じっくり聞いてみることにしようっと。

落ち葉

季節的にはもう冬なんだけど、やっと紅葉が見られるようになったかなって感じ。うちの近所の公園じゃ、まだ紅葉全開ってワケじゃないからなぁ。
最近、春とか秋が短くなったよねー、って毎年思うな。入道雲は見るけど夕立ってないよなぁって・・・。

応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


 知ればトクする天気予報99の謎 (二見文庫)
知ればトクする天気予報99の謎 (二見文庫)
二見書房 2007-06
売り上げランキング : 72398

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
季刊SORA 金の天気予報 銀の天気予報 気象・天気図の読み方・楽しみ方 理不尽な気象 (講談社+α新書 371-1C) ビジネスと気象情報―最前線レポート

2009年11月29日

WOWOW

これまで映画はDVDで借りることがほとんどだった。衛星放送でやっているのを録画して観るっていうのもあったけど。
アンテナを立ててあるからCSを観ることもできるんだけど、でもちょっと値段が高い気がする。WOWOWも同じようなことを考えていたんだけど。

でもWOWOWのサイトを見ていてフっと。現在15日間の無料視聴ができ、契約時の月は無料、そして2ヶ月目は945円、そして3ヶ月目からは通常料金である2,415円になる。これってトクじゃね? うまくやれば2ヶ月半で945円ですむわけだ。そして・・・・・・3ヶ月目から通常料金になったとしても月2,415円。現在TSUTAYA DISCASで月8枚借りれる契約をしていてそれが1,958円で、だいたい月の2週目から3週目までには8枚観てしまうからいつも月末は足らないぞってことになってる感じ。
後10本ぐらいは観るであろうってことでWOWOWはいいんじゃないかってことで契約してみたのだ。

今まで契約してなかったからまったく気にしてなかったんだけど、かなりいい映画やってるんだね。最近借りた映画もバンバンやってるし。わざわざDVDなら借りないけど、もう一度観たいなって感じの映画もやってるしね。
むほほ〜。
なんで今まで契約しなかったんだろって・・・思いましたのです。
ブログのカテゴリにWOWOWかテレビっていうのを追加しなくちゃ。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年11月28日

「痴呆老人」は何を見ているか

410610248X「痴呆老人」は何を見ているか (新潮新書)
新潮社 2008-01

by G-Tools

わざわざ「認知」ではなく「痴呆」を使っているところに興味を持って読んでみた。なぜ「痴呆」という言葉を使っているのかの説明もあったし、なるほど〜とわかりやすいんだけど、実際に働いている者からするとどうもピンとこないっていう感じもある。でも、知らない人、ちょっと知っている人にとってはわかりやすくていいんじゃないかって思う。個人的には読んでて疲れた。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年11月27日

FooMoo

食事に行ったり、遊びに行ったり・・・・・・そういった行動をするときにホットペッパーを利用することってよくあるんだけど、そんなホットペッパーがリニューアルした。グルメサイト「FooMoo」である。読み方はフームー

フームー」という名前は“Food(食)”と“Mood(雰囲気)”、“Female(女性)”と“Male(男性)”の頭文字からきていて、利用者が必要とする情報に応じた目的別の情報提供が実現されているんだとっ。ナルホド!

これからの季節・・・といえば忘年会。
ワタクシもちょっと前まではひとりで仕事をしていたから、忘年会と銘打ってお世話になった仕事先の方々を招待したこともあったっけ。以前はネットで探すってことがなかったから本で調べたり歩いたりしていい感じの店を探したんだけど、忙しいからって手を抜いたらやっぱりブッブー。選ぶ店って自分のセンスって感じになるからやっぱり重要なんだよね。ごはんが食べられて見晴らしのいいバーでいちど忘年会をしたときは、来たお客さんがみな気に入ってくれて、ちょっと仕事が増えた・・・なんてこともあったっけ。やっぱりやるからには真剣に、手を抜いちゃダメだねって痛感したのである。

個室 個室 個室
「写真提供:ホットペッパー FooMoo」

フームーでは、いい店を探しやすくするためのコンテンツもさまざま。飲み会ネタ満載の「飲み会なんでも研究所」、読者6000人の声を集めた幹事のためのハウツー満載「飲み会幹事マニュアル」とか。1件1件探すのが大変!って時にはぜひ利用するといいだろう。

そうそうあと忘れちゃいけないのが現在やってるキャンペーン。
2009年12月23日までの期間限定で、もれなく忘年会支援金として「幹事さん支援金100万円」っていう太っ腹な企画。
忘年会支援金100万円っていうのはスゴイねー。このプレゼント、食べ放題のお店情報やデートで仕えるお店特集など・・・グルメ情報が週一で配信されるメルマガ「ぐるメール」に登録すると自動エントリーされる仕組み。100万円がゲットできるってすんごいチャンス。当てて忘年会を全部おごっちゃってもいいし、こそっと自分だけの財布に入れちゃってもいい・・・かも。
プレゼントのキャンペーンはコチラに詳しく書いてあるので参考にしてくだされ。

さ〜てワタクシもこれから忘年会の企画でも立てようかな。呼ぶひとはすんごく少ないんだけど・・・いい感じの店で・・・ネ。

フームーのサイトは → コチラ

2009年11月22日

にゃー

猫より犬の方が好きなんだけど、猫に好かれるみたいで猫が逃げないことがけっこうあって。昨日も同居人と散歩中に猫がいたからよっていったら向こうからよってくる。猫アレルギーでくしゃみとか出ちゃうけど、よってこられたらやっぱりかわゆくてさ、撫でちゃうよねー。ごしごしごしごし。ぶみーとかなーとか言ってた。

ぶみー

あっそれと歩いていたらこんなんも見つけたのだ。
瓦なんだけど、なぜ玄関口の横に置いてあるのか・・・それは謎。その家の瓦が崩れてるとかやり直した直後とかそういった感じではなかったんだけど。ちょっと置いただけって感じじゃなく、ずっと置かれてるって感じだったんだけどなー。

瓦


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年11月21日

映画の見方がわかる本

4896916603映画の見方がわかる本―『2001年宇宙の旅』から『未知との遭遇』まで (映画秘宝COLLECTION)
洋泉社 2002-08

by G-Tools

映画に関する評論をしてある本なんだけど、単に評論してあるだけじゃなく、その時代の話とか、実際に監督がどういった気持ちだったとか、撮影時のまわりの環境なども書いてあるからすごくわかりやすい。
これまで映画っていうのはお金を払った時点でその映画の考えは客側の自由って思っていたけど・・・・・・いや、まだ思っているけど・・・・・・そういった見方もあるよねって思えた本である。勝手に理解したつもりでいたシーンが、なるほどそういう事情でああいったシーンになったんだ〜とかそんな感じ。
これまで観た映画をもう一度観直したくなっちゃったよ。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年11月20日

オワライ力

同居人は怪しい。
いや、怪しいっていうかイタイっていう感じ・・・だな。
とにかくお笑い大好きな彼女、いっつもネットでお笑いのサイトとかブログとか見ていて。はじめて聞くコンビ名とかでもたいてい知ってることが多い。そんな彼女、ここのところなんかヘッドフォンをしてクスクスゲラゲラ。まっいつものことだなと思ってほっておいたら。
「コボちゃんの話、知ってる?」
と唐突に聞く。
「いや、何ソレ」
「今ね、放送室を聞いてるんだけど、コボちゃんのとある回のオチがね、わかる人わからない人が分かれるんだって」
放送室っていうのはダウンタウンの松本人志と放送作家の高須光聖氏がやっていたラジオ番組なんだけど。

とにかく見てよってことで、そのコボちゃんの4コマ漫画を見てみた。
まっ、結論からすればあっさりと分かったんだけど(同居人もすぐに分かったそう)。それから放送室を聞いてみた。
ワタクシが感じたのは、4コマ漫画を見ていてオチがわかりずらいからそれを考えるっていうのがスゴイなって。たぶんワタクシならオチがわからなかっても、わかりづらかったとしても、ふーんって感じで通り過ぎちゃうと思うんだよな。それを真剣に考えて、ほかの人にも見せて・・・ってやってる松本人志氏はやっぱりスゴイな・・・なんて思ったのである。

下記はYouTubeにアップされていた放送室のその回の分。画面で4コマ漫画も見られるから興味のある方はどうぞ。



応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年11月19日

ヨーグルトのダノンが90周年

ダノン90周年記念ヨーグルトが好きなんでだいたい冷蔵庫に常備しているワタクシ。だからスーパーとかコンビニなんか行くとけっこうヨーグルトには目を光らせてしまうんだな。

ダノンは誰もが知ってるヨーグルトなんだけど誕生して90周年なんだって。ちょっとビックリ。

そんなダノンが90周年記念ということでキャンペーンをやっているみたい。

いつもは4つ1セットで売っているダノンが、「90周年記念パッケージ」ということで6個パックを発売した・・・って、ちょっと興味わくよねー。ちなみに期間限定でだけど。

ダノン90年周年記念動画にノミネートされた作品を見て、投票すると5組10名様にフランス8日間の旅行が当たる・・・とか、ダノンの乳製品を買ってはがきで応募するとダノンオリジナル商品が当たる・・・とか。

いちばん気になったのが、ダノンビオから「ルバーブミックス」が新発売になったってこと。いったいルバーブって何? と思って調べてみるとダテ科の植物で健康食材として世界各国で食べられてるんだって。知らなかったよ。詳しくは上記のリンクをクリックすればダノンのルバーブを説明しているリンクに飛ぶから確認してみて。

で、フランス旅行が当たるっていう記念動画は以下のようなのん。

ダノン90周年記念動画 │ ダノンジャパン

下記のURLに違う動画もあるから興味があったら観てみるといいんじゃないかな。
http://www.danone.co.jp/90/film/

ワタクシはシンプルなんで上記に貼り付けた動画がいちばん気に入ったんだけどな。

2009年11月17日

ジェネレーションギャップ

ジェネレーションギャップをどんなときに感じる? っていう質問を見かけた。

40代のワタクシの場合、同居人が30代だし、娘が10代なので意外と対応できるっていうか、ギャップを感じないことが多い。同居人、娘ともよく話をする方だし。でも・・・・・・すごく感じたのは仕事場で。
今は辞めちゃったけど、これまでデイサービスで働いていた。デイサービスを利用している人はだいたい70代〜90代。ちょうど親か親よりちょっと上の年代と話をすることが多いのである。ここいら辺りの方とはやっぱり考え方の違いを感じることが多い。仕事に対して、恋愛に対して、けっこうざっくばらんに話してくれるからそのままのこちらの気持ちも話したりするんだけど。特に恋愛。嫁さんと別れて今はそれほど恋愛モードにならないし、彼女みたいなのは作りたくないって話をすると、なんかその気持ちをわかってくれないのだ。
(私の場合、同居人がいるんだけど、あくまでも同居人であって彼女ではないからなぁ)
親ぐらいの世代になると、結婚がゴールとか幸せの条件には結婚は必要ってな考え方があるみたいで、どうも結婚せずに幸せに過ごすっていうは理解できないみたい。ワタクシは今の感じがいちばんなんだけど。

それと、そこで働いている人の多くが女性で20代がほとんど。だからまたこれ考え方がわかりづらい。30代の同居人とはまったく違うし、10代の娘とも違う。まっ娘とは働いている責任感のある、なしでまた考え方が違うんだと思うけど。

とにかく・・・なんかうまくは言えないケド、社会に出てうまく渡っていくためには、女性にあわせるようにした方が賢いんじゃないかって思うんだな。やっぱりいろいろな面で女性の方が強いし、なんにせよ結束力とかも固い感じ。だから女性に嫌われない方が世渡りはしやすいんじゃないかって感じるのである。媚びを売るとかそういったことじゃなく・・・。なんか話はそれてっちゃったけど、人にうまくあわせられる人になりたいよなーなどと思う。
わがままなワタクシだけにムリっちゃぁムリなんだけどねー。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年11月10日

マクロで撮りまくろっ!

あぁぁ〜。
やってもーたー。だじゃれじゃん。
拙者接写してきました。
ぐらいしょうもないだじゃれじゃん。

ミニトマト
ミニトマト。
なんか近所はミニトマトだらけ。玄関の前のプランターにミニトマト。収穫しないんかなぁ〜と他人の心配。
犬
近所にお住まいの犬。
前を通っても立ち上がることもなく、しっぽ振ることもなく、でもまったく吠えたところを聞いたところもなく。こうやって写真を撮ろうと目の5cm前までカメラを寄せても嫌がることもなく起き上がることもなくそのままって。無気力なんかどうだかわからないけど、とにかく人に対して恐怖感とかは持ってないんだろうなー。飼い主と一緒の時は甘えてる。
パンジー
これ、たぶんパンジー?
パンジーってすみれだよね? すみれっていうと魔法使いサリーちゃんを思い出すんだな。
土地
すごく広い土地。
私が知っているだけでも10年以上ずっとさらされてる土地。かなり広いんだけど。雑草が伸びたら切って伸びたら切って・・・って伸びっぱなしにはしてないからほったらかしってワケじゃないんだけど。
秋
これぞ秋って感じ・・・かな。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


デジタルカメラを楽しむマクロ撮影の世界デジタルカメラを楽しむマクロ撮影の世界

花写真―上手になるための18のルール これならわかる花の写し方入門―フィルムもデジタルも (日本カメラMOOK) デジタル一眼レフ プロ級写真の撮り方教えます 魅せる写真術 発想とテーマを生かす撮影スタイル デジタル一眼レフの疑問200・撮影テクニック編 (SOFTBANK MOOK)

by G-Tools

2009年11月 9日

あかつめ草?・・・はじめて知った

昨日、同居人と歩いていると取り壊されてかなりの日数が立っている敷地に花がいちめんに咲いていた。

あかつめ草

しろつめ草って今のシーズンだっけ?
同居人もしろつめ草だと思っていたみたい。ふたりとも植物の名称っていうか種類よりも、当然しろつめ草って決めかかっていた。
で。
家に戻って調べてみたら・・・どうも“あかつめ草”っていう植物みたい。咲く季節はあまり詳しくは調べられなかったけど、ブログなんか見てると4月とか5月の記事に多い感じ。ここのところ暖かいから咲いちゃったのか? よくわからないけど、でもけっこうキレイだったんだな。普通の住宅街の家と家の間の取り壊された1件分のスペース。どれだけほっておくんだよっていう感もあったけどね。

あかつめ草


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


形とくらしの雑草図鑑―見分ける、280種 (野外観察ハンドブック)形とくらしの雑草図鑑―見分ける、280種 (野外観察ハンドブック)

図と写真で見る似た草80種の見分け方―これだけ知ればあなたはプロ (日本雑草学会ブックレット) たのしい自然観察 雑草博士入門 雑草のはなし―見つけ方、たのしみ方 (中公新書) ミニ雑草図鑑―雑草の見分けかた 日本の野草・雑草―低山や野原に咲く471種 (ポケット図鑑)

by G-Tools

2009年11月 1日

映画365本 DVDで世界を読む

4022732768映画365本 DVDで世界を読む (朝日新書)
朝日新聞出版 2009-05-13

by G-Tools

以前は宮崎哲弥がキライだった。見た目とか話し方とか。でも彼が出ている番組を見てからキライじゃなくなった。ほかの評論家と比べて説明がわかりやすいから、言ってることに対しての好き嫌いとか、自分との違いとかはあるけど、意見をごり押しするわけでもなく淡々と論ずる感じのよさもいい感じかもって思ったのである。そう思うと不思議なもの、これまで気になっていた見た目とか話し方もまったく気にならなくなっちゃったのである。
評論家の書いた文章をあまり読むってことはないんだけど、この本は映画について書いてあるから買ってみたってワケ。

彼は、映画を情報収集、勉強という観点で見ている。だから映画館で見るのは時間のムダって昔から思っていたんだそう。だからDVDなのである。視点も映画の雰囲気とかそういうことじゃなく、何が勉強になったとかそういう感じ。確かにワタクシもそういう観点で見ることもあるけど、情報収集とかで見ることはない。映画はやっぱり物語にどれだけ入り込めるかとか、役者の演技や監督の言いたいことに共感できるかとか、そういった部分も重要だと思う。雰囲気でいい感じって感じることもあるって思っている。だから映画は絶対に映画館で観るべきだと思っている。DVDで観た映画と映画館で観た映画では絶対に感想が違ってくるはず。だって、見直しが聞かないから性根を据えてみるのと、見直せるからダラダラ〜っと見るのではやっぱり違うと思う。あと、大画面であるが故、見逃しちゃったっていう部分もそれが監督の意図であったとしてもDVDなら止めて見ることができるからねぇ。自然と作り手の意図と違う感じで捉えたりすることが出てくると思うんだな。だから彼のいう映画の見方とかには共感できないけど、読んでみてなるほどなぁ〜って思うことはいくつかあった。なので、見方を変えてまた見直してみようかな〜なんて思った映画もいくつかあるのだ。

2009年10月23日

カレー大全 カレー伝道師の160話

4062156229カレー大全 カレー伝道師の160話
講談社 2009-08-28

by G-Tools

インド料理のノウハウ的な感じかな・・・と思って買ってみたけど、それだけじゃなく、日本のカレーの由来とかそういった知識も書かれていて参考になったけど。もうちょっとインド料理っていうかアジアのカレーの奥深いものがほしかったかなっていうのが感想。けっこう厚めで持ち歩くのが邪魔だった。家で読めよそれならっていう気もするけどね。 まっでも楽しく読めたのでっす。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年10月17日

気遣い

昨日は休みだったので同居人と散歩がてら買い物に行った。2時間近く歩いてかなり遠くのスーパーに行って帰りは電車で帰ってきたんだけど、そのスーパーでの話。そのスーパーにはオープンカフェみたいなんがあって、喉が渇いたんでアイスコーヒーを飲んだんだけど。

アイスコーヒー

見た目に量が違うのだ。これはないなぁ。別に文句を言う気もないけれど、ふたりで頼んだらやっぱり同じ量にしなくちゃ。それが気遣いってもんじゃないのかなぁ。そんな小ちゃなことから店の客層が変わるのになぁ。わかってないなぁ。

我が家の近所に惣菜屋さんがあって、色々種類があっておいしいからよく利用してたのだ。でもひとり女性店員がすごく生意気でなんかヤだなって思っていたらその人クビになったのかいなくなっちゃった。で、客が減ったからか店の改装をして総菜の種類を減らして再オープンして、こんどはオーナーが店に立ったんだけど。そのオーナーが横柄って言うかなんか上から目線で話すし、平気で店の商品を客の前でつまみ食いするし、気に入った客か常連か知らないけど、平気で他の客の前でおまけとかしてるし。こりゃダメだなぁ〜って思って行かなくなったんだ。でも毎日のように店の前は通るんだけど、案の定。最近は店もガラガラになっちゃった。
オーナーならやっぱりちゃんと考えなくっちゃ。あなたの店はおいしくて種類が豊富だから人気があったのに。だからいい感じの店員を雇えば絶対にもっと繁盛したのに。そのオーナーはどちらかというと見た目が不快な感じ。いつも不愉快そうな顔しているし(笑っていても不愉快そうなのだ)、普通にしていても不潔感がある。だから彼が店に立っているだけでマイナスなのになぁ。たぶん1年後にはもうなくなってるだろうなって感じなのである。よく客に対してエラそうにする店ってことで有名になっているところがあるけど、ワタクシはそれは間違っていると思うんだよなぁ。やっぱり客は大切にしなくちゃ・・・ネ。


2009年10月16日

禅が教えてくれた「悩む力」

4837977898禅が教えてくれた「悩む力」 (知的生きかた文庫)
三笠書房 2009-05-20

by G-Tools

禅の考え方とワタクシの考え方とちょっと似ているところがあるかなーなんて思って何冊か禅の本を読んでみたけど。
確かに似た考え方はあるけど、違うところも多くて。でもソレに感化されるワタクシなわけもなく。なるほどな〜ふーん・・・と読み進めて行き、なんとなく飽きてきちゃった。読んでいて楽しくなくなってきた。そんな感じ。
さて、次は何の本を読もうかなー。楽しめる本がいいよね。



応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年10月11日

F1の秘密―マシンの超技術から、レースの裏側まで

4569668720F1の秘密―マシンの超技術から、レースの裏側まで (PHP文庫)
PHP研究所 2007-07

by G-Tools

ってな本を見つけたんでさっそく購入。
読んでみたけどけっこう知ってることが多かった。でも、フジテレビの解説があまりにも稚拙でしょうもないから、けっこう解説とかが多いレース以外のシーンは飛ばしてみることが多いからなんで○○なのかとか思ってることがあったんだけど。それなりに参考になったとです。2年前の本なのでレギュレーションとか違う部分もあるけど。
フジだけに限らずスポーツ中継で思うのは、アナウンサーがニッポンニッポンうるさいこと。それと自分の感情を入れちゃってるからなんかうっかり間違った知識が入ってしまう可能性があるんだな。もっと淡々と放送してほしいものである。



応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年10月 8日

その時、ハリウッド・スターに何が起こったのか?(下)

4764822016その時、ハリウッド・スターに何が起こったのか?下 (SCREEN新書)
近代映画社 2008-08-31

by G-Tools

先日、上巻を読んだので下巻も買って読んだ。こちらは1981年から2007年までのゴシップなどが書かれている。かなり知ってる話なども多かったんだけど、裏話までは知らないことがけっこうあって興味津々で読ませていただいた。でもやっぱりゴシップ系にはあまり興味がないみたいで、読んだ瞬間はなるほど〜とか思ってたけど、読み終わってみるとけっこう忘れてるわっ。誰と誰がつきあっていたとか、誰と誰が結婚していたとか、誰と誰が婚約破棄したとか・・・同居人にも教えてあげようって思ってたんだけど、教える前に忘れちったい。おもしろくすぐに読み終えることができたんだけどねー。


映画の見方がわかる本―『2001年宇宙の旅』から『未知との遭遇』まで (映画秘宝COLLECTION)映画の見方がわかる本―『2001年宇宙の旅』から『未知との遭遇』まで (映画秘宝COLLECTION)

〈映画の見方〉がわかる本80年代アメリカ映画カルトムービー篇 ブレードランナーの未来世紀 (映画秘宝コレクション) ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判 (映画秘宝COLLECTION (20)) ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判 3 (映画秘宝COLLECTION 37) ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判〈2〉 (映画秘宝COLLECTION) USAカニバケツ

by G-Tools


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年10月 3日

そばかすが地球を廻す

テレビ東京の「元祖!大食い王決定戦」を観た。予選と決勝戦と両方なんでものすごく長いから録画して3日ぐらいかけて観たのである。
結論としてはロシアン佐藤かわいいでーい。
何がかわいいってそばかすなんだなぁ。
「テレビでそばかすのアップばかりが写ってたからドキドキしたよー」って言ってたら同居人が「大食いの番組なんだから口元のアップじゃ」って言うんだけど、ワタクシそれは気づいてなかった。ホントにソバカスのアップばかり撮ってらーって思ってたんだ。
ワタクシホントソバカスズキ。
それに気づいたのはここ5年ぐらい・・・かな。
あぁそばかすはいいなぁ。そばかすっていうその言葉の響きもいいし、書いたときの感じもいいぜ。
そばかすそばかす。
あぁそばかすそばかす。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年10月 2日

秋の訪れ

予定外にも10月に入った。こないだ2009年がはじまったばかりなのにもう10月。時の経つのが早すぎるのだ。10月っていやぁ秋だ。秋。秋と言えば紅葉。紅葉の写真を撮ろうとちょっと早めに仕事に出る。ひとつ前の駅でおりて公園を歩く。

イチョウ

イチョウが青々としてて黄色くなってない〜。まったく。まったく。
そろそろ涼しくなってきたからって思ったけど、これっぽっちも紅葉はしてないんだねー。っていうか朝顔とか咲いてるし。
そういや、昼間はまだ暑いもんね。仕事してたら汗だくだくだもんなー。
紅葉の写真が撮れないなら落ち葉の写真だなーって思ったんだけど落ち葉もなし。落ちてる葉は枯れたもんばっかりだ。今年ははやめに涼しくなると思ったんだけど。



応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年9月30日

日日是好日

怒っちゃぁいけない。すべての事象は天が与えしこと。だからいいように解釈しなくちゃいけない・・・なんてことが禅の本に書いてあった。天災が起きたらそれは自分のために神がそういった状況を与えたとかそういった感じのことなんだけど。すべてを受け入れるってな感じ。

昨日は昼から暇だったのででかけてブラブラ。立ち読みをしたりウィンドウショッピングをしたり。そして帰る前にコーヒーを飲んで帰ったのである。そしたらコーヒーを飲んだところにケータイを忘れちゃった。40分近くかけて歩いて帰ってきたのに、戻ってから気づいたので怒り爆発。電話をしてと思ったけど、どうしても電話番号がわからない。なのでタクシーで取りに戻ったのである。

イライライライラ。

自分で同居人に、禅ではねこういったことはすべて天から授かったもので感謝して受け止めなくっちゃいけないんだよって説明しながら怒り爆発。自分が忘れたのが悪いのに行き先のない怒りが・・・。ワタクシはどちらかというと前もって次は何しようって決めながら動くタイプ。だからそれが狂うとイラっとしてしまうことが多いんだよなぁ。

いかんいかん。

神とかまったく信じないけど、禅の言葉ってけっこうプラス思考なんで、自分の考え方と似てるな・・・なんて思うことがあるから最近ちょこちょこと読んでたりするんだけど。でもって、いいな・・・なんて思うことはそういう考え方をするようにしようと思っているんだけど。でも突然のハプニングにはなかなか対処できないんだよなぁ。


禅的生活 (ちくま新書)禅的生活 (ちくま新書)

現代語訳 般若心経 (ちくま新書 (615)) 私だけの仏教―あなただけの仏教入門 (講談社プラスアルファ新書) まわりみち極楽論―人生の不安にこたえる (朝日文庫) 脳のちから 禅のこころ (だいわ文庫) 自燈明―捨てる自分、活かす自分

by G-Tools


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年9月27日

その時、ハリウッド・スターに何が起こったのか?〈上〉

4764821923その時、ハリウッド・スターに何が起こったのか?〈上〉―アメリカ映画界の光と影 (SCREEN新書)
近代映画社 2008-06

by G-Tools

なんて本を買ってみた。
1949年から1980年までのゴシップが紹介されている本。通勤中に2日で読めちゃった。産まれる前のゴシップはけっこう知らないのもいっぱいあって・・・・・・。っていうか知らない俳優もけっこういたりして。あんまりゴシップには興味ないっちゃあないからなー。でも読み出すと止まりません、こういった類の話題は。もちろん下巻も読まなくちゃね。すでに買ってあるけど。先に禅の本を読もうかなーなんて思ってるのである。


見ずには死ねない!名映画300選 外国編見ずには死ねない!名映画300選 外国編

外国映画ぼくの500本 (文春新書) 日本映画 ぼくの300本 (文春新書) 淀川長治 究極の映画ベスト100 (河出文庫) 映画一日一本―DVDで楽しむ見逃し映画365 (朝日文庫) ぼくが選んだ洋画・邦画ベスト200 (文春文庫)

by G-Tools


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年9月24日

ああきのゆうひいにい

てえるうやーまーもーみいじい〜
こおいもうすういいもおおかあずうああるうなあかあにい

たね

あきですなあ。
なにかわかりませんがたねですわ。うしろのほうにちょっとあかっぽいのんのがありますねえ。ぴんとがあってないからぼんやりしてますけど。あれはひがんばなですわ。
あきですわ。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年9月19日

私の嫌いな10の言葉

私の嫌いな10の言葉 (新潮文庫)「私の嫌いな10の人びと」をさっと読み終え、やっぱりワタクシの考え方はぶれてない・・・とか思い、でもって新しい本を読もおって思ったら本を買う金がないことに気づいた。いやーしかし今の職場・・・給料安すぎ。本も買えないや。ってことで、古い本を引きずり出してきて読もうって思って本棚をゴソゴソしてたら、やっぱりあったよ「私の嫌いな10の言葉」。
この本も2〜3回読んでるんだけど、まぁいいや。就職して人様に仕える身になっちゃったけどでもでも自分の考え方がぶれてないってことをさらに実感しよっと。

親と疎遠になったワタクシは、それを恥ずかしいとも思わないので、親とは縁を切りましたって言うと、たいていの人が「育てて貰った親に感謝しなくちゃいけない」とか「もう少ししたら親のありがたみがわかるよ」とか言う。この言葉はものすごく無神経だと思う。だって、親と縁を切るって世間的に言うとものっすごいことだからそれなりに理由があるはずなのにそれを確認せずにあっさりとそういうことを言っちゃうんだからビックリ。昔はそういったことがよくわからずになんでワタクシはそういう風に思うんだとか思ってたけど、自分が子供を持ってつくづくそのへんがよくわかってきたと思う。だって、子供はどう考えても親の犠牲だもん。産まれてきたのだって「産んでくれた」っていうけど、勝手に恋愛して(恋愛してないかもしれないし)勝手に産んだんじゃん。子供の名前だって親の勝手な気持ちだし。そこに子供の意思はないんだから。だから子供は産まれてきた時点で親の勝手だと思うんだな。それは愛情だっていうかもしれないけど、親側からの一方方向の愛情だもんね。だから、育てるのは義務だと思うんだけど。捨てる権利だってあるんだからさ。産んだ責任を持って・・・云々・・・っていうのならやっぱり親側の理由じゃんってね。そんな親に育てられた子は親を見て育つから「親を裏切れない」とか考えるようになっちゃうんだよ。結婚とか就職とか、子供が自分で選んだ道を行きたいのに、それを親の勝手な考え方で止める・・・そしてそれを子供が「裏切れない」とか言う。まったくもっと親の犠牲じゃーん。ワタクシの娘は現在高校1年生なんだけど、小さな頃から「親は捨てるもんだよ」って言ってきてるから。あっさりと捨ててくれるといいんだけどなー。捨てるのと嫌うのは違うことだけ言っておくけどね。
一方方向の愛情って話で思い出したけど、一方方向の好意っていうのもあるよね。手紙を送ったり、土産をあげたりして、それに対して礼状とかお礼がなければ無礼とか失礼とかいう人。たいていの人ソレをは好意と受け取ってお礼をするんだけど、そうじゃない人・・・・・・手紙とか土産とか鬱陶しいと思ってる人がいるんだってことがわかってないんだよねー。イーストウッドの映画の正義感がまさにそれで、正義という名の下にマイノリティの2割を切り捨てて残りの8割に共感を得るってな感じの。悪い言い方をすりゃ頼んでもないのに勝手に押しつけの好意を受け取らせて、それに対しての挨拶がなきゃ無礼ってなっちゃうの。そんなんもすごくキライ。話は長々となっちゃったけど、中島義道の本にはそういったことが書いてあったりするのですよ。すべてに共感できるワケじゃないけどねー。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年9月16日

私の嫌いな10の人びと

私の嫌いな10の人びと (新潮文庫)私の嫌いな10の人びと (新潮文庫)

新潮社 2008-08-28
売り上げランキング : 79364

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ハードカバーで持っていたけど文庫本の方も購入。
読むのは3回目ぐらいかな。
いつ読んでもいいね、中島義道。
ちょっと違う部分もあるしイラッとさせられる部分もあるんだけど、でも7割ぐらいは考え方が似てるんだな。本を読んでこれだけ共感したのははじめて・・・って思う。
ちなみにワタクシの職場にはここに載ってるような人がいっぱいいる。っていうか、ここに載ってるような人が世間にゃうようよしてるからちょっと苦しいんだな。生きるのが。・・・って、死んでく人が言うようなことを書いちゃったけど、ワタクシはそれなりにそれを楽しむ能力を持っているから大丈夫なんだなー。生命力の強いマイノリティ。ある意味アウトドアなんだなー。むふー。


私の嫌いな10の人びと
私の嫌いな10の人びと
新潮社 2006-01-18
売り上げランキング : 194204

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
私の嫌いな10の言葉 (新潮文庫) 「人間嫌い」のルール (PHP新書) 人生を“半分”降りる―哲学的生き方のすすめ (新潮OH!文庫) 狂人三歩手前 孤独について―生きるのが困難な人々へ (文春新書)


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年8月30日

家の近所をぶらぶら歩く
いちじく
いちじくがなってる、いっぱい
桃
桃がなってる、いっぱい
桃
ちなみにコレは1週間前の写真
桃
そしてコレが昨日の写真
季節は秋へと向かってる



応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年8月26日

夏も終わり?

8月だというのにちょっと涼しくなってきている。このまま涼しくなっちゃうの? それは嬉しいけどそれは悲しい。

夏の終わり
ぶらりと公園を歩く
公園では
夏が消えつつある感じ
蝉の鳴き声も聞こえない
夏の終わり
秋の訪れ
このまま寒くなるのはつらいなぁ。
寒いのは苦手だから。
でも、暑いよりはマシ・・・か。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年8月25日

朝の深呼吸

いつもより30分早く起きて2駅分ほど歩く。
大きな公園があるのを知っていたから。公園にて
ちょっと涼しくなったから朝の空気が気持ちいい。
朝の公園にて
朝の公園にて
寝るのが好きじゃないから早く起きるのは苦痛じゃない。
寝てるよりもこうやって散歩してる方が好きだな。
朝の公園にて
大きい公園だと思ってたけどこれほど大きいとは。
ちょっとビックリ。
朝の公園にて
きっといるだろうなって思ったらやっぱり!
亀
おはようさん。



応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年8月21日

夏ばて

我が家の近所に住むまつげの長いかわいいワンちゃん。

暑いよね

暑いんだろうなー。冷たいタイルに体のたくさんの部分が触れるように寝転がってる。でもって眠いのか目がうつろ。

眠いんだろうなー

写真を撮ろうと近づいたらしっぽをこれでもかってほどゆっくり2回振っただけ。興味は示してくれてるみたいだけどまったく動かない。かわいすぎっ♪




応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年8月20日

にゃあって鳴くヤツ

我が家の近辺にゃなんか猫が多い。っていうだけでなく、いっぱい子猫が産まれてうんでふ。完璧に誰にも飼われてないみたいで、産まれてちょっとのころは目の周りが病気になってたけど、昨日見たら治ってた。よかったね。でも何食って生活してんだろ? それにしても野良のくせに人間怖くないの?

子猫


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年8月13日

バニラスカイとは

こういう空のことを言うんかなぁ?
でもたぶん・・・朝焼けっていうか・・・夜から朝になる時の暗い空がうす蒼く白んでくる感じのことをバニラスカイ・・・と言ったようなそんな気もする。だから夕焼けのことではなかったような・・・。モネの絵だったんだよね、確か。いちいち調べるのめんどうだから調べずに書いちゃうけど。
ちなみに、この写真は夕焼け。

バニラスカイ


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年8月 9日

(=^0^=)

出勤時に通る道に喫茶店がある。そこの風景。

シルバーカー

これ朝7時半過ぎの写真なんだけど、喫茶店にシルバーカー、いわゆる手押し車が必ず4台止まってるんだ。毎日。おばあちゃん達がお茶しに来てるんだね〜。
あぁなんてほほえましいんだ。かわいすぎるよ、おばあちゃん。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年8月 8日

あいつは単なるバカだった

仕事先に「なんでメモを取らないんですか」っていう人がいるって言う話をこないだ書いた。そいつは、人のミスをものすごくよく見ていてミスするとささっと近づいてきて「なんで○○ですか」っていうような注意をする。ガツンと言ってくれた方がいいのに遠回しに質問系でミスを注意する。それも10のうち2つぐらいしか間違えてないのに、その2つを必ず見つけるって感じで。なんか悔しい。
で、ミスしないように最初に確認したりすると、なぜか通じない。言い方を変えて質問しているとめんどくさそうに、「そこまできちんとしなくても臨機応変にやっていただければ」みたいな感じで話を終える。なんでそうなるんだろって今日、そいつと話をしていたら謎は解決。そいつは頭が悪いんだ。ワタクシの質問が理解できなくって、ワタクシが言い換えてもそれが理解できない。だから話をはぐらかすってことがわかった。で、自分が頭悪いからワタクシとの意思疎通がちゃんとできないと思うんじゃなく、どうもワタクシが説明下手、ワタクシが頭悪いからそうならないって思ってる感じがすごくする。
さてさて、どうしよう。
そいつの頭の悪さをわからすのはカンタンだけど、そうなるとこの先しんどくなるからなぁ。一番年配だからボスヅラしてなんだかんだエラそうだからなぁ。はいはい、って言っておくのがベストかなぁ。そう思いつつ、自分よりバカなヤツにバカ扱いされるのはちょっとイヤだなぁ。ツライ。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年8月 7日

好きになれない映画

ちろちろっと書いてるかもしれないけど、自分自身の確認のためも含めて、ワタクシが好きになれない映画なんぞ。

親が子供に夢を託すってな映画はどうしても好きになれない。
よくココまで育ててくれたんだから親に感謝しろって言う人がいる。子供ってどちらかというと親の犠牲なんだからそれはどうかなぁって思うのだ。親の勝手に作られ出生し、親のエゴである名前をつけられて、親の思う教育をされて・・・子供のためっていうのは親の勝手な意識って思ってるから、その意見はどうかなぁって思う。作った責任として育てたんであって、放棄する権利、最低限しかかまわない・・・もしくは中学まで一切お金をかけずに育てるっていう方法だってあったんだからさ。親が子供のためにっていうのは、親の幻想である幸せでってことでしょ。だったら、子供の求める幸せとは違うかもしれない。もしかしたら生まれてきた本質では違う感性だったのが、そんな親と一緒にいてその親の影響を受けちゃって感性とは違う道に行っちゃってるかもしれない。子供がかってに親に感謝したりするのはかまわない。でも、親がそれを求めるのはどうかと思うのだ。ワタクシは自分の子供にやりたいことがあるなら親を捨ててでもやりたい道に進めって言ってきているから、そりゃ大好きな娘だから捨てられたら悲しいと思うけど、どうしょうもない親なんだからそれぐらいは覚悟しとかなくちゃねーって常に思ってはいるのだ。いるつもりなのだ。

死んでいく人が「忘れないでね」っていう映画はどうしても好きになれない。
死んでいく人間はいなくなっちゃうんだから、残った人間に足かせを残しちゃだめだと思うんだな。すっきり忘れて新たな道を歩んでねーっていうような感じの方がワタクシは好き。これも自分の話だけど、娘にはお父さんが死んだら葬式はいらないし、遺灰はトイレに流してくれたらいいからねーって小さい頃から言っている。墓を作るとかそんなことは一切してほしくない。死んでいくものは忘れ去られるべきなのだ。

これで全部・・・じゃないけど、こんな映画は好きじゃないのだ。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年8月 1日

断る力

時間外勤務に関してエライさんに話をしてこようって昨日の日記に書いて出勤したんだけど、エライさんが休みの日だった。
腰砕け〜。
今日こそ言うんだもんねー。

で、またまた問題。男の社員さんが、今度男だけで飲み会っていうか食事会をやりましょうって言ってきた。歓迎会って感じの。うっわー。「はぁ」ってこたえたもののどうしよう。行きたくねーよー。これまでなら一発で断ってきたんだけど、少ない男子社員同士ってこともあるし、なんだかんだで助け船出してもらってたりするんでーーー私がソレを求めてる求めてないっていうのは置いておいての話なんだけどーーーその好意なども含めてなんか断りづらいなぁって思って「はぁ」って言っちゃたのである。

行きたくない。

だから断ることにしようと思ってるんだけどさてさてどう断ったらいいかなー。これから仕事先ではずっと一緒なんだからいやぁな感じにはしたくないし、その日は都合が悪いって断り方したら、きっと日にちを変えてくるに決まってるし。
うむむむ〜。
「そういうつきあいは苦手でできない」って言うか「人と飲食の場を一緒にするのは苦手だ」っていうかどっちかかなぁ。
まっ今日は仕事に関してエライさんに話をするから、そちらの方は来週にしよっと思っている。

いやいやしかし〜なんで歓迎会とか、○○会とか適当な理由をつけて群れたがるんかなぁ。っていうか仲間意識とかさ。

話は変わるけど、女性社員のひとりが「それって常識じゃないですか」って言ってて、即「それってあなたの常識感だろ」って言いそうになってしまってぐっと黙った。前も書いたかもしれないけど、仕事の覚え方にしてもろくな教え方をしてないくせに、こちらの姿勢に対して「なんでメモを取らないんですか」とか言う。メモなんて取らなくてもワタクシは覚えるんだよ、覚えられそうにないことは後でちゃちゃっとメモしてるんだよって言いそうになったけど、とりあえずすみませんってこたえておいてあえてメモしなかった。メモして覚えるって言うのはその人のスタイル・・・方法であってワタクシの方法は違うのだ。なのに世間一般の覚え方を強要する。ステレオタイプの集まりなんか世間は。2年前までずっとひとりで仕事をしてきて、ワタクシ世間知らずなのか? それともこれが世間なのか? それともこの職場だけが異常なのか? 
はぁぁ、なんかこんなことがたくさんありすぎて仕事以外で疲れちゃうよ。ほんと世間はイヤなことがいっぱい。みなはこういった攻撃ーーー直接の攻撃じゃなくても間接的に当たっちゃうみたいなこともアリにしてーーーをどうやって凌いでるんだろう? それが知りたい。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


2009年7月31日

ただ働き

今勤めている仕事先。仕事をはじめてやっと1ヶ月になる。
若い女性が多い職場は生まれてはじめてなんでなんか戸惑ってばっかり。即戦力を求められて入ったのに、ひとりで動けば聞かずに動くとか噂されてるみたいだし、じゃ聞きましょってことで聞いたら「そんなことも知らないんですか」って言われたり、わかっているからメモせずに聞いていたら、忘れているようなことを聞かれて答えられなかったら「なんでメモをとらないですか」って聞かれたり。これはもしかしてイジメ? なんかすごくムダが多いんだよなー。理解できないような感じの。まま、そんなんぜんぜん気にしてないからそれはいいんだけど、納得できないのはただ働きが多そうってこと。仕事に慣れてないから詳しく聞いてないけど、規定の時間が終わった後の作業とかはどうもただ働きみたい。でもって、ワタクシんとこの施設は大きいから「○○祭」と銘打って今度盆踊り大会があるんだけど、それへの強制参加。こないだは盆踊りの練習を仕事を終えてからさせられた。帰る前にタイムカードを打ったからワタクシはそれも仕事の時間として捉えていたけど、男性社員の話によるとどうも違うみたい。うっそぉん。誰も文句言わないのー? 誰もなんか感じてないのー? 疑問だ。さらにはそのイベント用の衣装も買わなくちゃいけない。時給よりも高い値段の衣装を、だ。
あまりにも納得できないから今日エライさんに話をしてこようと思う。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


2009年7月25日

向日葵

昨日は20分ぐらいはやく出て、仕事先の駅のひとつ前で下りて、コンビニでパンと飲み物を買って歩いた。なんでってことでもないけど、電車からなんか公園が多いなーって思っていたのでちょっと気になっていたのだ。

ひまわり

ひまわりが咲いてた。
すごく暑くて蝉が鳴いたりしてるけど、でも今年はなんか蝉がそんなにうるさくないよな・・・とか思っていたんだけど、地面を見てみると蝉の抜け殻もなんか少ない。まだ時期的に早いんかな? 

虫
虫

名前はわかんないけど、虫たちも元気そう。ワタクシも元気。
そんなワタクシなんですが、今日はずる休みすることに決めまった〜。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2009年7月10日

にゃあにゃあとうるさいヤツ

なんかここんとこ近所がうるさい。にゃあにゃあって聞こえたり、クックドゥドゥルドゥとかコケーコケコケとか、朝からとぎーって声が聞こえたり。そいつらの正体がわかったのだ。にゃあにゃあは家のベランダの下っていうか1階の軒下で猫が子供を産んだらしい。産んだかどうかは見てないからわからないけど。とにかく親猫と4匹の子猫がいるのだ。

猫たち

精一杯ズームして撮ってみたんだけど。2匹ぐらいがおっぱい吸ってるでしょ。親猫はこちらに気づいてギロッて見てるけど。子猫はおかまいなしだ。こいつらがにゃあにゃあ言ってるんだな。猫、近づくとアレルギーが出るけど、でもかわいいなぁ。
コケーってって声は、どうも近所で鶏を飼ったみたい。・・・か大きくなって声出すようになったか。急に鳴きだしたからビックリだ。夜中に鳴かれるとちょっと迷惑なんだけどねー。
そして「とぎー」。なにかと思いきや、包丁研ぎのおっちゃんの声。とぎーって言いながら回ってるみたい。見たことはないけどね。最初ワタクシは何言ってるかわからなかったけど、同居人が包丁研ぎだよって言ったんでなるほどーって理解したワケ。我が家の近所はなにかとウルサイのです。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


2009年7月 9日

テスト投稿

ちょっとテストで投稿してみる

2009年7月 5日

ニュース

ニュース番組を見ていてふと思う。ニュースはもっと感情を抜いて報道しなくちゃいけないんじゃないのって。たとえば昨日のニュース。いくつかのニュース番組を見たけどいくつかの番組が「・・・がミサイルを1日に7発も発射して」って言っていた。この"7発も発射"の"も"っていうのはダメだよなって。"を"で報道しなくちゃいけないんじゃないかな。


応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


2009年6月15日

的


的
こいつがあると


的
意外にはずれないのだよ
だって狙っちゃうもんね
きっとそれは性だと思う

2009年5月25日

ことの顛末

仕事を辞めたことは昨日のブログに書いた。
ことの顛末ってほどのことはないけど、ちょっと記録を残すってな感じで書いておこうと思う。
ちょっと前に仕事が楽しめなくなったから辞めることにしたってことも書いた。実はあのとき、今月いっぱいで辞めるって話をつけていたんだ。で、楽しめないながらもきちんとやることはやって皆に挨拶して辞めようと思ってたんだけど。思いっきりモチベーションを下げられることをされた。っていうのはシフトを減らされたのだ。人員が少ない会社だけにシフトがしょっちゅう変わるのは仕方がないって思っていた。でも、給料でメシを食っているものにとって減らされるのは問題。だから減らす方向のシフトチェンジはしないようにって頼んでいたのに。でも、辞める人間にはそういった扱いをするんだなぁトップが。辞めるってこちらが前もっていうと、必ずシフトを減らされたり、へんなシフトに変えられたりとかするのだ。入って1ヶ月ぐらいで辞めちゃうヤツが多かったからそういった人にはって思っていたけど、1年以上いたワタクシにもソレをするとは・・・。トップがワンマンで、ほかの社員がトップに意見できない体制になってるからそうなるんだ。ワタクシが昨日、今日で辞めるって言ったとき、シフトを扱ってる社員さんはそうならないようにトップに言うし、断固としてそれはしないようにするからって言われたけどもう遅いよ。だって下がっちゃったモチベーションは上がらないよ。辞めてく会社で楽しくするってことだけでもかなりモチベーションが下がることなのに、なんとか頑張って気持ちよく辞めようって思っていたからテンションを上げて残り10日ほどを乗り切ろうって思ってたのに〜。もうどうやっても上がらないよ。だから辞めたんだ。
ホントに気持ちよく辞めたかったっていうのがいちばんの感想なのだ。



2009年5月24日

しょくなし

仕事辞めた。

2009年5月13日

なまねーなまいぇー

ワタクシの職場に韓国人の女の子が新人として入ってきた。女の子と言っても20代後半なんだけど。でもなんか子供っぽい感じで20代前半とかにしか見えない。美人じゃないけどかわいらしい感じの女の子である。日本に来て1年ぐらいってことで話せるけど漢字はムリみたい。
ワタクシが仕事を説明してた時、普通は返事をはい、はいって言うんだけど、時々「ねー」とか「いぇー」とか言う。「ねー」とか「いぇー」は韓国語で「はい」ってことなんだけど、実はワタクシ韓国語好き。韓国語が話せるとかわかるとかいうことはないんだけど、怒ってない時の韓国語のあの響きがすごく心地よくって好きなのである。だからよく韓国映画を観たりするわけなのだ。韓国語の響きの中でも「ねー」とか「いぇー」は特に好きなんだけど、その好きなんがワタクシの隣で聞こえたりしたもんだから、ワタクシふにゃ〜ってなりそうなのを必死に抑えて平然を装ったのであるんだけんども、とにかくその子にときめいちゃったのである。
その話を帰って同居人にしたなら「ふーん」ってまったく気にもしない。
くっそ。なめるな。オレはなぁ、道を歩いていたら急に抱きつかれるぐらいモテるんだぞ。猫だけど。



俺好猫

お昼に仕事先から家に帰ってくるときのこと。後ろからまた抱きつかれた。あの猫に(→コチラ)。猫アレルギーとはいえ、元々動物好きなんで仕事への道中はいつも生き物をいろいろ見てる。あそこの犬かわいいなぁとか、この鉢の金魚大きくなったなぁとか。で、あの猫も時々屋根の上にいたり塀の上にいたりするのを見ていたんだけど、人に抱きつくのは見たことない。でもまた抱きつかれたんだ。犬みたいに抱きついてへこへこ腰を振るわけじゃないけど、なんかじゃれついてくる。
猫
とりあえず追い払ったもののまた寄ってくる。なので寄ってきたところをパチリ。動きを止めないんで超ブレブレ。撮ったワタクシでさえ写真の手前が頭なのかお尻なのかわかんないや。そしてくしゃみが止まらなくなった。



2009年4月26日

急に抱きつかれた

仕事への往き道。
後ろから左足後ろふくらはぎ辺りに抱きつかれた。
「な゛〜」って声とともに。
急に左足に重さを感じたワタクシは振り返ると猫が抱きついてる。
ビックリして振り払うと、また「な゛〜」って言いながら右手を前に伸ばしながら近づいてくる。右手をクィクィってしながら。
思わずなでなでよしよし。
ニャアとかナーとかかわいい鳴き声じゃなく、な゛〜っていう野太い声でだからなんかちょっと怖い。だけど撫でるとお腹を上にして道路で寝っ転がってもっと撫でろよって感じでアピールする。
うむむむ〜。
なんだろこれ。
50年近く人間をやってるけどこんな事態ははじめてだから、それにどう対処していいのかちと困惑。まっ撫でてたんだけどね。
もちろん「かわいい女性だったらよかったのに」って男お決まりの気持ちを感じたりしながらも。実際ホントにそうだったらチト怖いだろうななどとも思いながら・・・・・・。
そして約半日くしゃみが続いたのである。
やってしまったのだ。
そう、ワタクシ猫アレルギー。なのに猫好きだからたまらない。なるべく猫にはよらない、触らないようにしてるんだけど、やっぱりかわいいから近くに来ると触っちゃう。そうすると目がかゆくなってくしゃみが止まらなくなっちゃうのだ。犬は大丈夫なんだけどね。だから動物全般ってワケじゃない。たぶん猫だけだと思う。猫系の動物、虎とかヒョウとかは試したことないケド。





2009年4月 7日

朝の風景

桜

暖かくなってきた。
桜が満開だ。場所によっちゃ散りかけのところもある。仕事先に行く途中にある公園の桜をパチリ。春が来たなぁって感じだ。
桜

2009年3月30日

2009 FIA F1世界選手権

ややややっとF1がはじまったっす。
今年からのレギュレーション変更のキモは次の3つ。
「空力の制限」と「スリックタイヤ」と「KERS搭載」である。
空力の制限ではフロントウィングがむっちゃ大きくなりリアウィングがちっちゃくなっちゃって、車体がむちゃくちゃブサイクで、オフシーズンにフェラーリとかマクラーレンの2009年の車体を見たら、なんか見るの辞めたくなっちゃうほどカッコ悪くてすんごく悲しかったのである。
スリックタイヤに関しては、セナとかプロスト以前からF1を見ていたワタクシにとってやっと戻ったって感じ。ここんところつけていた溝入りタイヤはレーシングカー的じゃないってずっと思ってたから。
KARS搭載に関しては、まだまだ技術が未熟でっていうか、熟成されてないから、それが吉と出るのか凶と出るのかはまだわかってない。実際昨日の優勝もKARS非搭載車だったしね。
とにかく。
浅田真央ちゃんが負けちゃったから悲しいけど、F1がはじまったのでヨシとする・・・ってなんの関係かもわからないけど、秋まで楽しめるのがうれしいのである。

そうそう、レッドブルの2009年度のマシンは、ほかのマシンと違ってちょっとカッコええのぉって思っているのだ。
レッドブル

2009年2月 1日

復活っちゅうか生還っちゅうか

大げさに書いたけどそんな感じ。
月曜日、体の不調を感じて早引けしてきたんだけど、家に帰ると体温が37度から38度に変わるぐらいの・・・そんな感じ。おおさぶって感じで布団に入って寝る。それからが地獄のはじまりだった。

次の日、もう起きられない。体温は38度7分ぐらい。やっべ、本格的な風邪だ。おとなしくしとかなくっちゃ。っていうか、おとなしくしないのがムリってぐらいフラフラ。ずっと寝てる。風邪ぐらいで病院に行くのはって同居人に言われて・・・確かにその通り。だってオレ強いもん。負けないもんねー。

水曜日、体温は39度台に。病院に行こうかとも思ったけど、ここは意地。自分で絶対に治してやる・・・などと思ったような思ってないような・・・とにかくフラフラ、何やったんだか何を思ったんだか覚えてないや。

木曜日。そろそろ治るだろうって思っていたらまだ39度台。解熱剤がまったく効かないや。っていうか効いてるから39度台なんだろうか。うーむ。病院に行こうかって思いながらも、ここまで意地張ったんだから行きたくないよぉ。もう治りかけだったらもったいないじゃん。などと思いつつ。

金曜日。まだ39度台だ。もう39度台に飽きた。って昼からちょっと寝て起きたら身体中びしょびしょ。おぉぉ寝汗だ。寝汗。こいつぁ絶対に下がってるっていうか、もう下がってる感じだよ、身体が。身体を拭いて着替えて測ってみたら37度8分。すんげー。すんげー。37度8分ってそれなりの熱なのに、なんか平熱以下みたいな感じ。治ったーなどと思っていたらまた38度台に逆戻り。でも39度台には戻らない。ふふふ。

土曜日。きゃっほー37度ジャストだ。下がった下がった。39度で生活してきた人間にとって37度なんてほんと子供みたいなもんだ。ちょろいちょろい。ずっと寝てたからまっすぐ歩けないけど、なんかちょろい。あぁでも頭がガンガンする。

日曜日。今日。治ったー。36度台。平熱だ。喉の痛みも消えている。むほほむほほ。さっそく外に出なくちゃ。買い物しなくちゃ。油断は禁物だけど。

久しぶりの外はなんかすごく懐かしくって目新しい。ほほに当たる風も目に飛び込む風景もこれまで知ってたのとなんか違うんだよな。すごくクリアなんだな。色合いが鮮やかなんだな。ちょっと感動。ん〜やっぱり人間は外にでなくちゃいけないんだな、ずっと家の中じゃ腐ってくっていうのがよくわかったよ。

ところでこの1週間は単なる風邪だったんだろうか? それともインフルエンザ?
そうそう、それと金曜日にちょっと体温が下がったときにMacBookを触ってたら、クラッシュしたんだよなー。で、昨日から復旧させてたってワケ。詳しくはまた今度。

2009年1月20日

アメリカ大統領就任式前

ニュースを見ているとアメリカがすごいことになってる。大統領就任式の前ってことで、すげえお祭り騒ぎに。すごいな。やっぱりなんだかんだいってもアメリカだよなー。
で、俳優とか歌手とかが来てどうのこうのってことなんだけど、日本だったらどうなんだろうなんて考えちゃった。トム・ハンクスとかブルース・スプリングスティーンとかスティービー・ワンダーとか、ビヨンセとか・・・好き嫌いは別にしてすごいメンバーが登場してるなっていうのが正直な感想。
で、日本だったら・・・誰よいったい?
トム・ハンクスの位置づけは・・・高倉健?
ブルース・スプリングスティーンの位置づけは・・・北島三郎?
なんかしょぼーい。なんか悲しいな、そんなこと思うと。日本ってその程度かぁ・・・なんて考えちゃって悲しくなったよ。
でもビヨンセのところは間違いなく渡辺直美だ。それで妙に納得したのであった。
で、スティービー・ワンダーのところは・・・?
アシカ? それともオットセイ? 
そんな不謹慎な昨今です。

2009年1月11日

追求者

夜勤を終えて帰ってきた。今さっき。
同居人の枕元に以前写真を撮ったM-1の点数表が(→コレ)。
きっとブックマークしてあるどこぞのブログがM-1を振り返って・・・みたいな内容のんをアップしていて、それを見て「なるほど~」とか「その考え方は違うぞー」などと思って、録画してあるM-1を見直して、さらに得点を見直していたに違いない。
ワタクシがいないときはそんなこと・・・イタイ活動・・・をやっていることはわかっていたが。やっぱし。

2009年1月 1日

明けました

特におめでたくはない。
今年もいつも通り、楽しい毎日を過ごすんだ。
それが一番。

2008年12月29日

爽やかな朝・・・なのか

ちゃらっと起きた。すきっとではなく。
昨日は2連休の2日目。まずはおととい買っておいたナイススティックを食べた。
ナイススティック
朝日に向かって。

ところで。
フィギュアスケートを必ず見てる。
女子だけ。録画しておいて男子とかダンストかは飛ばす。
女子でも見るのは浅田真央と安藤美姫と中野友加里ぐらい・・・かな。昨日は村主章枝も見たけど。
女子フィギュアでトップになるには、インタビューの時にまず「そうですね」って言ってから語り出さなくっちゃいけないんだと思う。言わない人はまちがいなく採点が悪くなるのだ。
いやいやいや、とにかく浅田真央はほかの人と違うステージに行っちゃったなって感じ。エキシビジョンなんて素人でよくわからんワタクシでも見てて感動したもん。ここんとこ気持ちではスタンディングオベーションだ。安藤美姫のワイルドさも素晴らしいけど。村主はなんかうざい。彼女の努力とかこれまで歩んできたこととか、そんなんはわかってるんだけどなんかうざい。演技もインタビューも見ていてなんとかそれを表現する言葉を探してみたんだけど、しっくりくる言葉が「うざい」なんだよなー。うん、うざい。中野はなんか平凡すぎ。オーラがなさすぎなんだよなー。それといつもヒドイ服着させられてるし。
まぁまぁ、今年ももうすぐ終わりってことで。だから何ってことで。
あっ、久しぶりにブリグリを聴いていたりするんだけど。いいねぇブリグリ。



フィギュアスケート日本女子ファンブック(2009)


DVD「music video collection '98-'08 」

2008年12月11日

近所の“あいつ”は“あの娘”だったんだ

近所にくわわいいゴールデンがいる。買い物に出かけるときは必ずその前を通るようにしている。毛の色がちょっと薄めになってきている感じだから歳はけっこういってそうだけど瞳がきゅるんと可愛いのだ。
近所のあの娘
男だと思ってたら女だったみたい。
あぁ二重まぶたがかわいらしいなぁ。

煉瓦と
うちの近所はけっこう古い建物が残っていて、取り壊すと石垣がでてきたり、煉瓦造りの塀が見えるようになったりする。昨日出かけて取り壊されて空き地になっていたところで。煉瓦の壁のコーナーに黄色いイチョウが溜まってた。なんでカラーで撮らなかったんだろ。ちょっとくやまれる。

そして昨日撮ったもう1枚の写真。
冬