2009年11月25日

幸せのポートレート

B001EI5M2S幸せのポートレート (特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-10-16

by G-Tools

レイチェル・マクアダムスが出てるんで観てみたってワケ。
サラ・ジェシカ・パーカーが主演なんだけど、なんか彼女「セックス・アンド・ザ・シティ」のイメージが強すぎて・・・っていうかしゃべりに特長がありすぎてどうもすっと入れないんだよなぁ。レイチェル・マクアダムスはかわいくてけっこう似合ってる役ではあったんだけど、出てくるのが少なすぎ。もっと出してよぉぉ。
お母さん・・・ダイアン・キートンが演じてたんだけど、彼女が癌だっていう設定は必要あったんかな。なんかいろいろなことを詰め込みすぎて消化しきれなかった感じだなぁ。登場人物がうまく描ききれてなかったよな。結末もそりゃあないだろって感じだし、でもどこかで観たなって感じだし、ありきたりすぎてなんかなんか。あんましいい気分にはならない映画だったけど、暇つぶしとしてはアリ・・・かなって感じ。
やっぱり貧乏な人は古いボルボなんだな。サラ・ジェシカっていうか婚約者のお兄さんはサーブの新車に乗ってたけど、サーブもよくアメリカ映画には出てくるけどサーブって車はアメリカではどういう感じなんかなぁ。日本じゃあんまし有名じゃないもんね。ゲイのパートナーはレンジローバーに乗ってたけど、あの車はちょっとオシャレって感じの設定なんかな。ベンツのゲレンデじゃなくレンジローバーを選ぶって感じなんかな。もうちょっとアメリカの車に対する感覚っていうのを知りたい・・・って思うのだ。


 応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 映画ブログへ


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kyoro.airfish.in/mt-tb.cgi/328

コメント[3]

はじめまして!
男性なのに「セックス・アンド・ザ・シティ」見てるって珍しいですね!
私はSATCのサラ・ジェシカが大好きなんですが、この映画は未見です。
サラ・ジェシカのファンとしては、見ておいた方がいいですか?

きゃり子さん、こんにちは。
きゃり子さんの“きゃり”ってサラ・ジェシカがらみの“きゃり”ですかね? もしそうなら・・・・・・むっちゃ好きなんですねー。
そうですね。しゃべり方とか変わんないですけど、好きならぜひぜひ見てあげてくださーい。最初はむっちゃやーな女なんですけど、だんだんかわいらしくなってきますよ。

バレちゃいました?
そうです、きゃり子はサラ・ジェシカがらみのHNです。
あのしゃべり方も含めて彼女のファンなので、ぜひ見なくちゃという気持ちになりました。
今週末、早速レンタルしてみます!
ありがとうございました。

コメントする