2008年11月30日

ワンダフルライフ

ワンダフルライフ 是枝監督の作品は「誰も知らない」しか観てないからなんとも言えないけど、なんかおもしろくなりそうなテーマを重々しくだらだら長~く見せちゃうんだって・・・そんなイメージ。
絶対に好きになれない映画だなー。
彼にポップさがないんだろうな。遊び心がないっていうか、あったとしてもワタクシとはまったく違う次元でのって感じ。
118分の映画なんだけど、むっちゃ長く感じてて、とにかく早く終わらんかなぁって思って観てたよ。

DVD「誰も知らない」 DVD「誰も知らない」

2008年11月29日

犬と私の10の約束

犬と私の10の約束 もうなんていうかなー、「犬の十戒」をテーマにしていること自体ダメだって思わなくっちゃいけないはずなのに。人間本意の考え方を押し付けるようなあんなクソな内容をケッと思わなくっちゃいけないのに・・・ポスターとかの子犬の可愛さに負けて観ちゃったよ。観ちゃったっていうか、観たくて観たくてって感じだったんだけんども。アァハズカチ。
映画はやっぱりクソ。ムリヤリ泣かせましょうって感じと、ペットブームに乗っかって儲けましょうって感じの・・・なーんにも考えてないアホーな子泣いてよねー観てよねーって感じのサイテー映画。田中麗奈ってほんとにかわいくないんだなー。泣き顔とか見てたらイライラしちゃったよ。おととい観た「ネコナデ」もサイッテーに近かったけど、それ以上にダメだったな。でも、犬がかわいかったんでずっと魅入ってたんですけど。
あぁぁ、ゴールデンレトリバーってホントにキュンとくるよなー。あの目。睫が長くて愛らしくて。優しげなあの感じがたまりませんですなー。
犬の映画と言えばやっぱマリモ。宮崎あおいとマリモ・・・あれは反則だ。泣きそうになったよ。まっこの映画とは関係のない話なんだけどっ。



書籍「犬と私の10の約束」

DVD「いぬのえいが プレミアム・エディション」
いぬのえいが

ロト6

6800円負け

ロト6
申込数字口数当せん金額(円)購入金額(円)
01060811122110200
04062631343910200
購入合計金額400
当せん合計金額0
収支合計金額-400
 
抽せん数字抽せん日
本数字ボーナス数字
050607082838362008年11月27日 

2008年11月28日

ネコナデ

ネコナデ ワタクシネコアレルギー。
だからネコと30分以上一緒にいると身体がかゆかゆになって目の下にものもらいみたいなんができて、涙が出てきてくしゃみが止まらなくなっちゃう。
でもカワイイから好きなんだよなー。
犬の方が好きだけど、映像で見るとネコの方がカワイイかなーなんて。
だから観てみたネコナデ。
子猫は反則だ。だってかわいいもん。でも内容はどうもなー。会社人間の話を描いているから、まったく理解できん。捨て猫を拾って家族に言えないとか、娘がゲームを欲しいんだけど母親を通して頼むとかまったくもって理解できん。会社での上司と部下のやりとりとか、リストラに関してとかもぜんぜん理解できないのである。
同居人とふたり、世間からのけものにされている・・・っていうか世間に迎合できずに傷をなめ合い生きているダメ人間であるふたりが、まじめな顔して「なんで?」って。ワタクシの方がまだマシなんだ。だって外で仕事をした経験がなんどもあるから。ってか、今雇われてる身だし。だから、外での気持ちのごまかし方とかは彼女よりもプロフェッショナルだ。彼女は自分で仕事をしてるけど、雇われた経験もないし、ひとつの空間で何人もが仕事をしているとかって経験がないから、そんな状況はムリだと思うし、考えもつかないと思う。だからワタクシよりもこの映画を観てわからないことだらけだったと思うんだな。
ネコが出てきたから、あっトラがはねたとか、あっトラの肉球が、ヒラヤマンもふもふ~とかきゃっきゃ言ってたけど、ネコが出てこなかったらこの映画はワタクシタチにとってなんか理解できない、共感しがたいサイッテーの映画だったんじゃないだろうか。

連続テレビドラマ ネコナデ DVD-BOX 連続テレビドラマ ネコナデ DVD-BOX

2008年11月25日

ミスト

スティーブン・キング原作をフランク・ダラボンが・・・。誰もがショーシャンクを考えるから期待するに決まっとる。
だから観た。
楽しみにして。
えぇぇぇぇ~。
なにこれ。
酷すぎる。
酷すぎるって言葉がもったいないほどヒドイ。
演技が下手なのか演出が下手なのか、うーん、どっちもなんだろけど、この映画まったく緊迫感がない。狭い場所に閉じ込められて襲ってくる物がいるっていうのに、なんかまったく緊迫感がないのだ。だから怖くない。人物がきちんと描かれてないから、そいつらが死のうと殺そうとしてこようと、とにかくあららって感じでしか観られないのだ。さらに襲ってくるものは、あれだけ出かけりゃスーパーぐらいつぶせるじゃんとか、簡単に逃げられそうなのに逃げないとか、都合がよすぎるし。で、行ってほしくない方向へと物語は進んでいって、そんでもってさらにサイアクの結末。まったく映画に入れないし、誰にも共感できず、イライラしてみて、で結果は後味の悪さ。こんなヒドイ映画はないなー。
これまで観た映画すべてをひっくるめて最悪に近い映画を観てしまったと思うんだな。もうちょっとB級テイストをちりばめてくれりゃそれなりにおもしろくなっただろうに。B級テイストすらないんだもん。
サイテーだっ。

2008年11月24日

Touch Diamond

Touch Diamond携帯電話を買った。
昔は携帯電話をスゴク買い換えていて、いっつも新しいのんを持ってたし、全部のメーカーのを持ってたりしたんだけど、携帯電話に振り回されるのがイヤになって去年携帯電話すべて辞めちゃった。半年ぐらいケータイなしで生活してたんだけど、連絡先ナシっていうのはやっぱりちょっとってことで1台だけ持っていたのだ。だけどほとんど充電台の上に置いたままで持ち歩くコトってなかった。でも、仕事でケータイを常に持たなくっちゃいけなくなって、なんかそれじゃちょっと便利なのんを・・・ってなことで買ったのである。
買ったのはイーモバイルのTouch Diamondってヤツ。WindowsMobileを搭載していて、エクセルとかワードとかも搭載されているヤツね。選んだ理由は、小さくて通信速度の速いのんにしたかったから。最初は、同じイーモバイルのEMONSTER(→コレ)か、ウィルコムの03(→コレ)あたりがキーボードも付いているし便利だろうって思ってたけど。ウィルコムのんは通信速度が遅くて(ノートパソコンと繋いでモデムとしても使うつもりだから)支払う金額が高すぎ。でEMONSTERでって思ったんだけど、通信速度がTouch Diamondの半分だからってことでTouch Diamondにしたのである。
ちょっとiPhone(→コレ)にしようかな・・・とも思ったんだけど、今iPhone買うのはちょっとカッコ悪いな・・・なんて思ったりもして。まっいちばんの理由は料金なんだけどね。
とにかくTouch Diamond・・・買ってよかった。タッチしたときのレスポンスの悪さにはちょっとなって思うけど、それほどハードに使わないだろうし。パソコンと接続してネットに接続してみたけど、かなり速くってビックリ。やっぱり速いのにしてよかったよって思うのだ。
それと・・・イーモバイルは利用できるエリアが少なすぎっていう問題もあったけど。とりあえずワタクシが住んでいるところでは使えるみたい。違う県とか市に移動したら使えないみたいなんだけど。まま、遠くに行くこともないし、仕事以外じゃまったく使うことないし、それでいいのである。
これまで3件しか登録していなかったアドレス帳、仕事がらみの人を登録したんで10件ほどになってしまった。それでも10件。いらない友人、親戚とのつきあいをすべて切りゃ管理がラクだよ。今年も年賀状は一枚も書かないし。おめでとうメールなんて絶対にしないし。ひとりってほんとにステキだ。




できるポケット+「Touch Diamond」 できるポケット+「Touch Diamond」